withの評判を徹底検証|3か月リアルに出会った結果を大公開!

記事更新日: 2020/01/12

ライター: きゃんゆー

「運命よりも、確実」というキャッチフレーズの

メンタリストDaiGoさん監修のマッチングアプリ『with(ウィズ)』。

20代を中心に人気が広がってきています。

しかし、一方で「マッチングしない」「サクラばかり」「業者に当たった」という口コミや評判があるのも事実です。

マッチングしないという口コミ

サクラが多いという口コミ

業者やねずみ講っぽい人が、という口コミ

 

せっかくお金を出すのだから無駄になるのは嫌ですよね。

そんな男性諸君にはこれらの口コミ・評判は気になるところです。

特に「出会えるのかどうか」は非常に気になるはず!

きゃんゆー

そこで、今回はサムログ独自で口コミや評判を徹底調査!

さらにはその実態をwith(ウィズ)経験者の3人にインタビューしてきました。

俊輔さん(仮称)
マッチングアプリマニア
38歳 製造業に勤めるサラリーマン
マッチングアプリにハマり、利用したアプリは100以上
5年間で出会った女子は1,000人以上
趣味でマッチングアプリのプロフィール作成アドバイスを行い、彼のアドバイス乗り換え下、マッチングアプリで出会って結婚した人は36人
見た目は芸人のビビる大木さんをシャープにした感じです。
敦さん(仮称)&美由さん(仮称)夫妻
マッチングアプリで結婚したカップル
敦さん 35歳 フリーランスエンジニア
2018年6月にwith(ウィズ)に登録。
登録後2週間後に美由さんとマッチングし、1年8ヶ月の交際の末2019年12月に結婚
見た目は芸能人の出川哲郎さんを少しスリムにした感じです。
アジアを旅行すると現地の人に間違われることが多いとか。
特にお金持ちでもなく、「結婚しても夫婦共働きで頑張ります」とのこと。
美由さん 26歳 出版社勤務
2018年4月にwith(ウィズ)に登録。
6月に敦さんとマッチングしてやり取りを開始。2019年12月に敦さんと結婚されています。
見た目は女優の吉岡里帆さん似。

きゃんゆー

俊輔さんにはマッチングアプリの出会いメソッドを、

敦さん、美由さんカップルからは実際にやり取りを行う中で気になる部分を中心にインタビューしています。

俊輔さんのマッチングアプリの出会いメソッドもすごかったですが

敦さん&美由さんカップルのインタビューの中にも成功の秘訣がたくさん詰まっていました。

インタビューは記事の後半に載せています。

マッチングアプリで成功したい男子は必見です!

▼この記事でわかること

・with(ウィズ)に向いている人、向いていない人

・with(ウィズ)で出会うまでの流れ

・アラフォー男子がwith(ウィズ)を3ヶ月試してみた結果と体験談

・20代が中心のwith(ウィズ)で結婚した30代男子とその奥さん(20代)へのインタビュー

・with(ウィズ)は本当に出会えるのか?

マッチングアプリwith(ウィズ)とは?

きゃんゆー

まずは30秒でわかるwith(ウィズ)の特徴です。

運営会社 株式会社イグニス(東証マザーズ上場)
サービス開始 2012年~
ユーザ数 230万人(2019年9月時点)
男女比 男6:女4
女性の年代比

10代:1%

20代:60%

30代:31%

40代:6%

50代以上:2%

月額料金

男性:3,600円/月~ 

女性:無料

サムログ調べ

運営会社は東証マザーズ上場の株式会社イグニス。運営元が上場会社ということで情報の取り扱いなどはしっかりしています。

最大の特徴はメンタリストDaiGoさん監修の性格診断に基づく相性診断。

男性の月額料金は他の代表的なマッチングアプリに比べて安めになっています。(後ほど他社との料金比較あり)

俊輔

男女比はマッチングアプリにしては女性が多めです。

女性誌で紹介されたり、メンタリストDaiGoさん監修の性格診断が女子受けしているんだと思います。

 

with(ウィズ)の主な評判・口コミ

きゃんゆー

続いてwith(ウィズ)の主な口コミについて紹介していきましょう。

「出会えない」

全く会えない。
たかし
トーク続いていい感じやし、連絡先聞こうかなと思ったら急に途切れてアカウント消えてたりする。全く会えない。
出典:Google Play

「メッセージの返信がない」

トークが返ってこない。
上優
他の人も、書かれていましたが、自分がモテないのでいいね!が返ってこない、会えないのは仕方ないにしても、いいね!した相手から足跡すら着かない。たまたまいいね!が来た人もトークが返ってこない。
出典:Google Play

俊輔

「出会えない」「メッセージの返信がない」という人は多いです。

「どのくらいちゃんとやったのか」わからないので断言できませんが、マッチングやメッセージの返信率はアプリだけの問題ではない気がします。

 

「Facebookなしでは登録できない」

Facebookの友達が多くないと利用できない。
春日部スネオ820
Facebookの友達の数が多くないとこのアプリを利用出来ないのはどう事?
出典:Google Play

きゃんゆー

初期ではFacebookが必須でしたが、その後改善され、携帯電話番号があれば登録可能になっています。

 

「月額料金が高い」

この金額は高い。
貴虎
レビューするために一回ダウンロードしました。たっか!!アホか。出会い系の延長だぞ。遇えたとしてもこの金額は高い。適当な掲示板でも会える人は会える。こんなのに金使ってたらヤバい
出典:Google Play

きゃんゆー

無料掲示板との比較になると確かに高いですが、他のアプリと比べてもそこまで高くはありません。

3ヶ月プランは最安という結果です。

アプリ名 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
with(ウィズ) 3,600円 2,667円 2,350円 1,833円
Pairs(ペアーズ) 3,590円 3,600円 2,400円 1,733円
Omiai(オミアイ) 3,980円 3,320円 1,990円 1,483円

※withには21歳以下限定の1週間プラン(1,300円)もあるので試しにやってみたい大学生はこちらのプランがおすすめです。

俊輔

一番成功しやすい3ヶ月の期間を安くしてくれているのは良心的です。

マッチングアプリをやる場合は、まずは3ヶ月は続ける方が結果は出やすいので。

きゃんゆー

3ヶ月が結果が出やすいのはなんでですか?

俊輔

1ヶ月の契約だと「すぐに連絡先交換しなきゃ」という感じで相手とのコミュニケーションも焦りが出ます。焦りがあるとうまくいかないんです。

3ヶ月もあると女性にも余裕を持って接することができ、結果が出やすいです。

余裕は大事ですよ。

きゃんゆー

なるほど、納得!

 

サクラはいるの?

サクラがいる。
jack jam
明らかに有料会員にさせようとするサクラがいる。有料会員になったと同時に、足跡もメッセージの返信も来なくなりました。ここまであからさまだと逆に呆れますね。
出典:Google Play

きゃんゆー

こういった口コミは本当なのかな?

俊輔

いないとはいいませんけど、まず出会う可能性は低いと思います。

実際に5年ほど自分や知り合いがやってきましたが、そういった人に出会ったことはないです。

出会い系とは料金体系が違うので、「メッセージをたくさん送らせよう」とかいうことも意味はないですし、積極的にサクラを雇う理由はないですよね。

出会い系とマッチングアプリの違い

with(ウィズ)と一般的な出会い系の料金体系の大きな違いは「定額制」「ポイント制」かになります。

with(ウィズ) アプリ内の行動 某出会い系アプリ
無料 相手の検索 ポイント制(有料)
無料 プロフィール表示 ポイント制(有料)
無料 プロフィール内容閲覧 ポイント制(有料)
月額定額制 メッセージ送信 ポイント制(有料)
月額定額制 メッセージ受信 ポイント制(有料)
メッセージ送受信に含まれる 画像送信 ポイント制(有料)

 

きゃんゆー

確かにwith(ウィズ)はメッセージ送り放題の定額制なので相手にメッセージ交換をたくさんさせることに意味はないですね。

 

with(ウィズ)の悪い点、良い点

きゃんゆー

with(ウィズ)を経験している友人や知り合いに聞いたところ、こんな点が悪い点、良い点として上がっていました。

 

with(ウィズ)の悪い点

アプリがちょっとライトなイメージ

相性診断があるなどアプリのイメージがライト恋活寄りなので集まる女性も婚活というより恋活寄りの人が多いです。

真面目なガチ婚活感を出すと引かれてしまう可能性が高いです。

 

無料で「いいね!」がたくさん送れてしまう

男性からしたら「いいね!」がたくさん送れるのでマッチングの確率を上げることができますが、女性にしてみると「いいね!」をたくさん受け取ることになるので、男性一人一人の内容を確認するのが大変。

特徴のないプロフィールや写真では人気女性は見向きもしない可能性も高いです。

 

with(ウィズ)の良い点

無料の「いいね!」が多い。

ログインする度に「1日に1いいね!」「3日目には3いいね!」がもらえます。

1日1回はログインしておくと1ヶ月で約「50いいね!」になります。

使わなくても1日1回はログインしておくと良いでしょう。

 

話題がたくさん

共通点や好みから相手を検索可能です。

メッセージ交換もその共通点や好み、相性診断や心理テストもあるので盛り上がれる話題がたくさんあります。

メッセージのネタに困るなんてことはありません。

 

至れり尽くせりのフォロー

自己紹介文を作成するのが苦手の人でも選択するだけで自己紹介文が作成可能です。

また、マッチング後も相手に応じてメッセージのアドバイスが出てきます。

俊輔

便利ですけど、定型的な感じが出てしまうので慣れてきたら自分でプロフィールを作った方が良いですよ。

女性からの意見として美由さんが挙げていたwithの良かった点は以下の4点でした

with(ウィズ)の良かった点
美由さん(仮称)
・会話のきっかけとなる情報やイベントが豊富
・軽い人があまりいなくて安心
・性格診断や心理テストで相性があらかじめわかるのが安心
・女性誌などで紹介されているとのことでイメージが良い

きゃんゆー

「軽い人がいない」「相性があらかじめわかる」など女性にとって安心感のあるアプリなんですね。

俊輔

そうですね。

そのため、男性はその期待に応える紳士的な態度で接しないと信用されません。

 

with(ウィズ)はどんな人が使うべきアプリなのか?

きゃんゆー

ここではwith(ウィズ)はどんな人に向いているのか紹介します。

with(ウィズ)が向いている人

マッチングアプリ初心者

with(ウィズ)は男女が出会いやすいように性格診断イベントなど、きっかけが豊富。

お互いの情報もたくさんあるので会話するためのネタ探しには苦労しません。

メッセージのやり取りが苦手な初心者でも会話が続きます。

マッチングアプリをやったことがない人でも成果が出やすいサービスになっています。

 

20代~30代の女性を探している

この分布からわかるようにwith(ウィズ)は圧倒的に20代女性の登録が多いアプリです。

20代の女性に当たる確率は高く、30代の女性も入れると91%。

20代~30代女性を探しているなら当たる可能性は極めて高いです。

 

社会人でお金を稼いでいる

with(ウィズ)は大学生の男性なども多く登録しています。

社会人でお金を稼いでいるという経済力は一つの武器になります。

経済力のある大人の男性に惹かれる20代女性も実は多いです。

 

with(ウィズ)が向いていない人

診断系は苦手

with(ウィズ)は「○○診断」という心理テストが頻繁に行われています。

診断によって男女の相性を判定していて、女性はそういった相性を信じる傾向があるのですが、こうした診断を受けるのが面倒だと感じる人は向いていないでしょう。

俊輔

診断は毎回ちゃんと受ける、というのはwith(ウィズ)で成功するための前提条件です。

頻繁に行われるといっても1~2ヶ月に1回程度なのでそこまで手間はかかりませんよ。

 

すぐにでも結婚したい

with(ウィズ)で結婚までいくには、一度恋愛を経ないといけないためそれなりに時間がかかります。

「出会ってさっさと結婚したい」というような「いきなり婚」目的の場合は向いていません。

俊輔

ガチ婚活に使うにしては女性はライトなユーザも多いです。

「結婚したいです感」を出し過ぎると「重い」と判断されます。

もちろん、いい人だったら結婚したいのは当たり前なので、その点は会話の中で出していくと信頼度UPです。

 

with(ウィズ)で出会うまでの流れは?

きゃんゆー

with(ウィズ)の流れはこんな感じです。

 

会員登録をする

まずは会員登録をします。

with(ウィズ)では会員登録するだけで無料でもこんなことができます。

無料会員でできること
・相手を検索
・相手にいいね!を送る
・相手にメッセージを送る(1通だけ)
※2通目以降のメッセージ交換をする場合は有料会員になる必要があります。

 

プロフィールを登録する

プロフィールを設定し(任意)、自己紹介文と写真をアップします。

俊輔

自己紹介文はしっかりと書き、写真も顔がはっきりとわかるものをアップしましょう。

きゃんゆー

ちゃんとプロフィールを書くことが大事なんですね。

美由さんもその点は話していました。

俊輔

ここまで終われば、後は実際に相手に「いいね!」を送るだけです。

 

検索条件で相手を検索する

検索条件で相手を検索します。検索条件は23種類もあり細かく絞り込むことができます。

例えば、

☑年齢は「22歳~28歳」

☑居住地は「東京、千葉、神奈川、埼玉」

☑体型は「やや細め」

☑結婚歴は「未婚」

☑休日は「土日休み」

といった細かい絞り込みが可能です。

検索条件は保存できるので、毎回設定しなくてもOK!

アプリを開けば設定した条件で異性が自動的に表示されます。

with(ウィズ)の検索条件
①好みのカード
②居住地
③年齢
④身長
⑤体型(スリム/やや細め/普通/グラマー/筋肉質/ややぽっちゃり/太め)
⑥出身地
⑦結婚に対する意志(すぐにでもしたい/2~3年のうちに/良い人がいれば/今のところ考えていない/わからない)
⑧子どもが欲しいか(はい/いいえ/わからない)
⑨結婚歴(未婚/離婚/死別)
⑩子どもの有無(なし/同居中/別居中)
⑪職種
⑫学歴
⑬年収
⑭タバコ(こだわらない/吸わない/相手が嫌ならやめる/非喫煙者の前では吸わない/吸う/吸う(電子タバコ))
⑮お酒(飲まない/飲む/ときどき飲む)
⑯休日(土日/平日/不定期/その他)
⑰ログイン日
⑱自己紹介文あり
⑲サブ写真あり
⑳登録日が3日以内
㉑性格の相性が良い
㉒メッセージ返信率が高い【VIP会員のみ】 
㉓フリーワード【VIP会員のみ】

きゃんゆー

ずいぶん細かい条件で検索できるんですね。

俊輔

with(ウィズ)が良いところはかなり細かい条件での検索ができるところです。

きゃんゆー

VIP会員って何ですか?

VIP会員の特典
 
☑ 「いいね!」数が毎月50回付与される(通常は30回)
☑ 相手が「1日のいいね!受取り数上限設定」を設定していて、その上限に達している場合でもいいね!が送れる
☑ 相手の検索結果の上位に表示される
☑ 自分が送ったメッセージが相手に読まれているかどうかわかる(既読表示)
☑ 自分のプロフィールについた異性の足跡を5件以上閲覧可能
☑ 初回メッセージが優先的に審査される
☑ オンライン表示を隠すことができる(複数の相手とやり取りしている時にずっとオンラインだと相手に怪しまれるのを防ぐ)
☑ VIP会員特有の検索条件が利用可能(メッセージ返信率が高い/フリーワードでの絞り込みなど)

俊輔

「検索条件の上位に表示される機能」と「メッセージ返信率が高い人での絞り込み」はwith(ウィズ)で効率的に出会うにはすごく使える機能です。

不定期でVIP会員料金が半額になることがあるので、半額キャンペーンの時には入っておいた方が良いでしょう。

 

気に入った人のプロフィールを見て「いいね!」ボタンをタップする

気に入った異性をタップすると異性のプロフィールが見れます。

内容を確認して「いいね!」ボタンをタップします。

プロフィール項目
☑写真
☑診断結果、相性
☑自己紹介文
☑共通点
☑好み
☑性格タイプ
☑基本情報(ニックネーム/年齢/血液型/兄弟姉妹/話せる言語/居住地/出身地/学歴/職種/身長/体型/結婚歴/子どもの有無/結婚に対する意志/子どもが欲しいか/家事・育児/初回デート費用/同居人/休日/お酒/タバコ/Facebook友達数)

きゃんゆー

け、結構見られるんですね。

どんな人か特定されちゃいそう。

俊輔

僕が女性側のプロフィールで気にするのは写真と年齢、あとは子どもの有無くらいかな。

それ以外はたいして問題にはならないです。

女性側も男性と同じプロフィール項目が表示されるのでお互い様ですね。

プロフィールをしっかり設定しておくことが信頼されるコツです。

きゃんゆー

信頼されることが大事なんですね。

 

相手から「いいね!(相手側のボタンは「ありがとう!」)」が送信される

「いいね!」を送ったら、後は待つだけ。

他に好みの人がいないか、探しながら相手から「いいね!」が来るのを待ちましょう。

相手からいいねが来たらお知らせが来るので、ずっとアプリを起動しておく必要もありません。

 

マッチングする

お互いに「いいね!」を送ると、「マッチングしました」というお知らせが表示されるので「トーク」ボタンで「メッセージ・やり取り画面」を表示します

俊輔

アプリの通知をONにしておけば、リアルタイムでマッチングしたことがわかるので、すぐに対応できます。

彼女がいる人は逆に通知はOFFにしておいた方が良いかもしれませんね。

 

メッセージのやり取りを開始する

マッチングしたらこちらからメッセージを送りましょう。

俊輔

「いいね!」をもらってから24時間以内が推奨とされていますが、遅くも12時間以内にファーストメッセージを送った方が良いです。

返信が来るまでは無料会員でいるべし!
with(ウィズ)の極意
マッチングするまでは無料会員登録で十分!
こちらから送ったファーストメッセージに対する返事が来たら有料会員登録をするのがおすすめです。

きゃんゆー

最初のメッセージってどういう風に送ればいいんですか?

俊輔

こんなポイントに気を付ければOKです。

ファーストメッセージではここに気をつけるべし!
with(ウィズ)の極意
1.礼儀を忘れない。挨拶はきちんとする
2.文章は最初は丁寧語を使う
3.返信しやすいように最後に相手のプロフィールを元に質問をしておく

きゃんゆー

え、これだけ?

俊輔

そうです。

意外にできていない人が多いんです。

ちなみに実際に私が送っているファーストメッセージはこんな感じ。

ある程度テンプレート化した方が出会いを量産するにはいいですよ。

【オーソドックスな文例】

〇〇さん、はじめまして 俊輔と言います。

〇〇さんのプロフィール写真の笑顔が素敵でいいね、させていただきました。

〇〇さんとは××という趣味も一緒で、食べ歩きが好きというところも気が合うかなと思いました。

僕は最近は和食が好きなんですが、〇〇さんは何料理が好きですか?

俊輔

必ず相手のプロフィールを見てその中のことについて触れてあげましょう。

最後に簡単に答えられる質問があれば相手も返信しやすいです。

きゃんゆー

確かに共通の話題の質問だと返信しやすいですね。

俊輔

ごはんが嫌いな人はまずいないので鉄板です。

もちろん、自分のプロフィールもそれに合わせてしっかり作りこむことが前提ですけど。

きゃんゆー

なるほど。

その話は深くなりそうなので、今回は置いておきましょうか。

(プロフィールも含めた攻略法については別記事でまとめる予定です)

 

with(ウィズ)を3ヶ月試してみた

きゃんゆー

アラフォーの私が俊輔さんのアドバイスの下、3ヶ月間(今年の10月から12月まで)with(ウィズ)を試してみました。

 

3ヶ月やってみた結果

3ヶ月やってみた結果は

送った「いいね!」数 150人
いいね!を送ってマッチングした人数

51人

送ったいいね数に対する割合:34.0%

メッセージが返ってきた人数 29人 マッチング数に対する割合:56.9%
実際に会えた人数 12人 メッセージが返ってきた人数に対する割合:41.3%

でした。

きゃんゆー

20代中心のアプリで「アラフォーでも12人の女性と会えた」という意外な結果。

20代の女性が8人、30代の女性が4人でした。

 

かわいい子はいるのか?

検索を20代後半から30代前半に絞ってみましたが、かわいい子が多かったです。

30代前半になると「いいね!」の数も20代より少なくてマッチングしやすそうで、実際にマッチングも結構な数できました。

試しに1ヶ月で500くらい「いいね!」をもらっている女性(土屋太鳳似)にも「いいね!」を送ってみたところ、普通に「いいね!ありがとう」が返ってきてビックリ。

その子とはやり取りの後、会って話をしたところLINE交換もOK。

2ヶ月くらいやり取りしていましたが、お互いの休みのタイミングや波長が合わなくて私の方からフェードアウトしちゃいました。

きゃんゆー

結果的に少し申し訳ないことをしちゃいましたが、相手の「いいね!」数が多くてもタイミングが合えばマッチングすることがわかりました。

 

with(ウィズ)のメッセージ交換はどうだったか?

きゃんゆー

思いのほかスムーズにできました。

こちらから質問したり、話をするとちゃんと会話をしてくれようとして意外にみんな丁寧にやり取りをしてくれました。お互いの共通点や好きなもの、相性診断や性格診断などが見られるので、会話には困りません。

中には質問したっきり全然返信がない子もいました。

「いいね!」の数も多い子だったから他の人とのやり取りに夢中になったんでしょうね。

女子はその点は結構ドライです。

 

実際に会ってみてどうだったか?

きゃんゆー

元々マッチングアプリには偏見があり、

「コミュ障の子が来たらどうしよう」

「写真と全然違う人が来たらどうしよう」

と思ってドキドキしましたけど、写真通り(人によっては写真以上)のかわいい子が現れて逆にドキドキしました。

会った子はすすんで会話しようとしてくれたり、お会計も割り勘にしてくれたり(むしろ奢ろうとすると拒否られる)、真面目な子が多かったです。

中には会話が弾まない子もいましたが「緊張していたかな」という感じ。

そんな子の割合としては12人会った中で2人だけでした。

 

サクラはいたか?

特にサクラという感じもなく、LINE交換してその後もやり取りが続いている子が多いです。

ご飯に行ったり、遊んだりもしていますよ。(もちろん割り勘で)

やり取りするのが面倒になって退会したっていう子もいます。

きゃんゆー

マッチングした人の中にいたのかもしれませんが、実際にやり取りしていておかしな感じはありませんでした。

そんな子は自然にフェードアウトしていったのかもしれません。

実際やってみると、そんな子に構う余裕もないくらいに多くの人とマッチングしてやり取りができました。

 

試してみた感想

きゃんゆー

アラフォーの私がコレだけ会えるのなら、20代・30代の男性ならもっともっと会えるのではないか、と大きな可能性を感じました。

 

解約・退会の方法

きゃんゆー

試す前に退会方法も確認しておきましょう。

解約・退会のほかにwith(ウィズ)特有の休憩モードがあるので、その方法も載せておきます。

それぞれ意味するところが違うので手続きを間違えないようにしましょう。

退会

アプリ上から情報を削除すること。

完全にwith(ウィズ)から抜ける場合に行います。

1.アプリの画面右下の「マイページ」をタップ

2.その中の「ヘルプ」をタップ

3.「解約・退会について」をタップ

4.「退会のお手続きについて」をタップ

5.「退会手続きへ(要ログイン)」をタップ

6.退会理由を選択して退会完了です。

 

解約

有料会員から無料会員に変更すること。

料金を払う有料会員はやめるが無料会員としてwithを続ける、もしくは、情報はそのまま残しておく場合に行います。

1.アプリの画面右下のマイページ

2.「有料会員」をタップ

3.「有料会員解約」の「こちら」をタップ

4.内容を確認の上、「解約する」をタップ

 

きゃんゆー

これ以外にも「休憩モード」という選択肢があります。

休憩モード

登録データをそのままに異性から見られないようにだけするモードです。「超性格分析マッチング」「イベント」「好みカード」「さがす」には表示さませんが、すでに自分から「いいね!」したり、メッセージ交換を行っている人には表示されます。

気になる特定の相手がいてその他大勢の人からのアプローチ(「いいね!」受信など)を受けたくない場合、もしくは、一度アプリをお休みする場合に使用します。

1.アプリの画面右下のマイページ

2.「各種設定」をタップ

3.「休憩モードの設定」をタップ

4.「ON」にチェックをいれて「更新する」を押します

 

きゃんゆー

休憩モードは、特定の気になる人がいてその人とだけやり取りしたいときに使ったりします。

モテモテの人向けの機能ですね。

 

with(ウィズ)で結婚したカップルにインタビュー

ここでは、実際に結婚されたカップルにインタビューします。

インタビューするお二人の簡単なプロフィールを再掲します。

敦さん(仮称)
35歳 フリーランスエンジニア
2018年6月にwith(ウィズ)に登録。
登録後2週間後に美優さんとマッチングし、1年8ヶ月の交際の末2019年12月に結婚。
見た目は芸能人の出川哲郎さんを少しスリムにした感じです。
アジアを旅行すると現地の人に間違われることが多いとか。
特にお金持ちでもなく、「結婚しても夫婦共働きで頑張ります」とのこと。
美由さん(仮称)
26歳 出版社勤務
2018年4月にwith(ウィズ)に登録。
6月には敦さんとマッチングしてやり取りを開始。2019年12月には敦さんと結婚されています。
見た目は女優の吉岡里帆さん似。

—お忙しいところ来ていただいてありがとうございます。今日はよろしくお願いします。

敦&美由:よろしくお願いします。

 

withはいつから始めたのですか?

敦:2018年6月からです。

美由:2018年4月からです。

 

そもそもwith(ウィズ)に登録したきっかけは?

敦:年齢も年齢なので本気で婚活を始めようと思いました。でも、「結婚相談所は少し重い」と友人に話したらマッチングアプリをすすめられました。

美由:私は彼氏にフラれた勢いで登録しちゃいました。始めは真面目にやる気はなかったんですが

 

お互い「いいね!」をした理由は?

敦:写真はなかったけど、旅行好きで相性診断の結果も良いってあったので試しに。

美由:趣味が一緒で、外見はそんなにモテなさそうで安心できたから。

 

メッセージはどれくらい続けましたか?

敦&美由:1ヶ月くらいだったと思います。

 

1ヶ月もやり取りするなんてネタが良く続きましたね

敦:お互いの趣味が合うのもありましたが、好きなものや性格診断なんかもあって話すことはたくさんありました。

美由:不思議と会話は途切れなかったですね。これも相性が良かったからでしょうか。

 

お二人はマッチングするまでには結構「いいね!」を押しました?

敦:はい。最初から3ヶ月の有料会員に登録していてその時付与されたいいね!は全て使い切りました。

美由:私は自分からはあまり押してなかったです。何もしなくても何人かから「いいね!」が来たので、その中から気になった人だけに「いいね!ありがとう」を押してました。

 

美由さんは顔写真を登録していなかったようですが、何故ですか?

美由:あまりネット上に顔写真をさらしたくないのと外見で判断されたくなかったので。

 

美由さんは顔写真を登録していませんでしたが、怪しいと思いませんでした?

敦:ちょっとどうかな、と思いましたが、何か買わされそうになったら逃げればいいだけなので、試しにやり取りしてみました。実際会った時にかわいかったので、その時は少し身構えましたよ。(笑)

 

正直、敦さんはイケメンではありません。美由さんはどこに惹かれていったのですか?

美由:(苦笑)初めて会った時は外見がプロフィール写真通りだったので初対面でも安心できました。(笑)色々と楽しく話ができたので、「また会ってもいいかな」って思いました。お互いの相性も良いのか、話は尽きなかったです。

 

なるほど、with(ウィズ)の相性診断が役に立ったのかもしれませんね。

美由:すっかり忘れてたけど確かにそうかもしれません。

 

—今日は貴重なお話をありがとうございました。

敦&美由:ありがとうございました。

 

きゃんゆー

これ以外にもたくさんのお話を伺いました。

お二人の話を聞きながら「顔写真なしの子」や「プロフィールをあまり書いていない子」も実は狙い目なのかもしれないと思いました。

なお、お二人とも両親や友人には「マッチングアプリで出会った」ことを話しているそうです。

今ではマッチングアプリが一般化し周囲の偏見もなさそうですね。

 

さいごに

さいごに結論です。

「with(ウィズ)は出会えますか?」という質問に対しては声を大にして

「with(ウィズ)は出会えます!」

と言い切ります。

ただし、誰でもではありません。

with(ウィズ)を使うべき人、使わない方が良い人の条件はあります。

 

with(ウィズ)に向いていない人
・診断系、心理テストが苦手
・すぐにでも結婚したい
with(ウィズ)に向いている人
・マッチングアプリ初心者
・20代~30代女性を探している
・社会人でお金を稼いでいる

 

もし、上記の「with(ウィズ)を使うべき人」の条件に合う男性は試しにwith(ウィズ)に無料登録してやってみることをおすすめします。

俊輔さんは経験豊富でここに載せきれなかった体験談や攻略法がたくさんありました。

後日、別記事でその話をまとめてみたいと思います。乞うご期待!

この記事を書いたライター

きゃんゆー

仕事は、IT企業の経営企画部でM&Aや会社の分析。

数字に基づいた情報分析は大好物です!

サラリーマンをしながら投資を行っており、

投資歴は10年(投資信託、FX、株など)

収入源を複数持ち、自分の仕事を趣味として楽しむ『趣味リーマン』を目指してます。

この記事に関連するラベル

ページトップへ