イメージ通りに作るならココに注目!|フォトブックおすすめ5社比較

記事更新日: 2021/04/27

ライター: はな

 
この記事を読んでわかること
  • フォトブックサービスは「ほしいフォトブックのイメージ」で選ぼう!
  • フォトブックの印象を決める4つの要素
  • イメージ別おすすめフォトブックサービスランキング
  • 入手必須な「スゴすぎる無料サンプル」

 

フォトブック作りたいけど、結局どのサービスがいいんだろう?

「フォトブック おすすめ」で検索すると、たくさんのサービスと口コミが出てきますよね。

 

この人は「Aプリントが最高」って言ってるけど、こっちは「もう10回はB社をリピしてます」って言ってる……

 

どっちを信じればいいのか、わからなくなってきちゃった!

あなたがこんな風に迷っているのであれば、この記事がお役に立てるかもしれません。

はな

結論から言いますね。

 

フォトブックサービスは、「ほしいフォトブックのイメージ」から選びましょう!

ここからは、以下の解説をしていきます!

  • イメージ通りのフォトブックを作るとき注目したいポイントをチェック
  • フォトブックサービスおすすめランキングイメージ別に紹介
ライタープロフィール
ライター:はな

元ファッションアドバイザー

旦那と2人暮らし。
文房具が好き。つい新しい物を見ると試したくなってしまう。

はな

あなたのイメージに合ったフォトブックサービス、見つけてくださいね!

フォトブックの印象を決める4つの要素

 

どんな写真を入れるか~とか、どんな色の表紙にするか~とか?

はな

もちろん、それも大切です! でも、もっと前の段階でフォトブックの印象を決めてしまうのは……

 

フォトブックの印象を決める4つの要素
  • どんな紙に印刷するか
  • どんな画質で印刷するか
  • どうレイアウトするか
  • どんなふうに製本するか

高額なプランを選ぶほど、完成したフォトブックは高級な印象になり、各項目のクオリティも上がっていきます。

 

じゃあ、安いプランを選ぶと、ダメなフォトブックになっちゃうってこと?

はな

いえいえ! 大切なのは、あくまでもイメージに合ったサービスやプランを選ぶこと!

 

フォトブックサービスの印刷プランは、金額に合わせて各項目をバランスよく整えています。

あえてコストを抑えたプランを選べば、力の入りすぎない、ラフでこなれた印象のフォトブックを作ることもできるんです!

 

わかったような、わからないような……。

 

結局、高いプランを選ぶと、紙とか印刷はどんな印象になるの?

はな

では、項目ごとに説明していきますね!

 

実際にプランを選ぶときの、参考にしてみてください。

紙、プランを上げると?

 

フォトブックは、ページのめくりやすさのために、表紙と本文で別の紙を使っているサービスがほとんどです。

 

「印刷紙」「用紙」としか書いてないサービスもあるみたいだけど……。

はな

それって、もしかして安く作れることを売りにしているサービスじゃありませんか?

 

いろんな種類の紙を使うと、もちろんコストがかかります。

紙を1種類しか使わない場合は、表紙と本文どちらにも対応できる、軽くてやや厚い紙をチョイスしている場合が多いようです。

はな

プランを上げた場合、表紙がどうなるかと言いますと……。

 

表紙、プランを上げると?
  • 学習用ノートのような印象
  • 水や汚れにやや弱い

 

↓プランを上げると↓
  • 卒業アルバムのような、カッチリとした印象に!
  • フォトブックが頑丈になって、へたりにくい!
  • フィルム加工やラミネート加工をプラスすると、表紙が汚れにくくなる!

 

卒業アルバムかあ。格式高い印象になるんだね。

はな

単純にボリュームが増すので、モノとしての存在感も出ますよ。

 

硬質で凛とした印象のフォトブックを作りたいときは、表紙に厚くて硬い紙を使っているプランを選んでみてください。

そして、本文用紙はというと――

本文用紙、プランを上げると
  • コピー用紙のような見た目
  • 水や汚れに弱く、何度もめくっているといずれへたれてくる

 

↓プランを上げると↓
  • 厚くてハリのある、写真集のような印象に!
  • 光沢、つや消しなど、本文の印象を好みで選べるようになる!
  • 本文もラミネート加工されるプランなら、フォトブックがさらに長持ち!

 

全体的に、紙が厚くてしっかりするんだね。

はな

写真専用の光沢紙が多いのも、お高めプランの特徴ですね。

 

表紙の汚れやへたりを心配するだけなら、安めのプランで作ってカバーをかけるという手もあります。

ですが、もし本文にもパリっとした印象を求めるのであれば、どんな紙を使っているプランなのかはしっかりチェックしましょう!

はな

例えば、友達の結婚式や、お子さんの入学式など……。

 

「いつまでも綺麗に取っておきたい写真」を使うなら、お高めプランは検討の余地ありです。

画質、プランを上げると?

フォトブックサービスを選ぶ中で、ネット上の情報だけでは判断しにくいことNO.1が、画質についてではないでしょうか?

 

高いプランのほうが綺麗だっていうのはわかるけど安いプランでも「コスパ的に十分」って言われると迷っちゃう!

最近は印刷技術がどんどん進化しているので、安いプランでも十分綺麗に印刷してくれるサービスがあるというのは事実。

はな

とはいえ、迷いますよね。

 

じゃあ、高いプランで画質をぐっと上げると、どうなるかと言いますと……。

 

画質、プランを上げると
  • 被写体のサイズによっては、輪郭がつぶれてしまう可能性も
  • 使えるインクは4色前後

 

↓プランを上げると↓
  • 被写体の質感がリアルになる! 小さい被写体の輪郭がくっきりする!
  • 使えるインクは4色~7色。色のグラデーションがより繊細に、リアルになる!

 

リアルな表現に近づくっていうのが、画質を上げたときの特徴なんだね!

はな

そうなんです!

 

とくにポートレートや遠景の写真なんかは、画質が上がると、ぐっとリアルになりますね。

 

あなたのイメージするフォトブックは?

  • 肌の質感がリアル
  • 細かいところまでくっきり表現されている
  • あの日見た美しい風景が、目の前にあるみたい!

 

こういうフォトブックをイメージしているときは、安いプランを使うと画質でがっかりしちゃうかもってことか!

はな

その通り!

 

逆にラフな雰囲気をイメージしているときは、安いプランでもしっかり満足できると思います。

 

リアルな写真がほしいのか、ラフな雰囲気を作り出したいのか……前者であれば、迷わず画質のグレードを上げましょう!

 

レイアウト、プランを上げると?

フォトブックのレイアウト方法は、大きくわけて2つ。

  • レイアウト枠に沿って配置
  • フリーレイアウト

お高めのプランやサービスでは、このフリーレイアウトという方法を選べることがあります。

 

フリーレイアウトって、全部自分で配置を決めるってことだよね? ちょっと面倒じゃない?

はな

確かに時間はかかります。でも、その代わり……。

 

レイアウト、プランを上げると
  • 規定のレイアウト枠に沿って写真を配置
  • 1ページあたり、使える写真の枚数が決まっている

 

↓プランを上げると↓
  • レイアウトは自由自在!
  • 枚数制限無し。入れたいだけ写真を詰め込める!

 

写真の枚数制限無し!?

 

「あと1枚、写真を削らなきゃ……!」っていう葛藤から、解放されるんだ!

はな

こだわりの一冊を作るぞと意気込んでいる方には、ぜひトライしてみてほしいですね!

後ほどのランキングでも、フリーレイアウトに対応しているサービスを紹介しています。楽しみにお待ちください!

製本、プランを上げると?

 

高めのプランには、「〇〇製本」とか「■■綴じ」とか種類があるけど……結局、何が変わるの?

はな

聞き慣れない言葉ばかりですよね……。

 

違いをはっきりさせるため、まず3つの製本方法について説明させてください。

無線綴じ

出典:マイブックの仕様

安いプランではよく使われている製本方法です。特徴は、背表紙を糊でがっちり接着していること!

 

たくさんのページをまとめても強度が落ちず、形も崩れにくいので、高いプランでも人気です。

糸綴じ

出典:マイブックの仕様

本文用紙を半分に折り、真ん中を糸で縫って製本しています。

 

ページを180度開けることが、最大の特徴です。

合本製本

出典:マイブックの仕様

本文用紙の背中同士を糊で張り合わせています。1ページに本文用紙2枚分の厚みが出るので、かなりガッシリ、かつ高級な印象に。

 

この製本方法も、ページを180度開くことができます。

通常プランは多くが無線綴じですが、お高めのプランは、

  • 2.糸綴じ
  • 3.合本製本

以上の2種類を採用している場合があります。

はな

糸綴じと合本製本で、何が変わるかと言うと……。

 

製本、プランを上げると?
  • 無線綴じだと、背表紙側は糊付けされていて見れない

 

↓プランを上げると↓
  • 180度ページを開けるから、見開き配置が美しい!
  • 合本製本を選べば、本文の厚みがぐっとアップ! 高級感はアルバム並みに!

 

見開き写真をたくさん配置するなら、ページが180度開いたほうが良さそうだね。

はな

そう! たとえば「旅先で撮った水平線の写真」や「富士山登山の写真」をフォトブックにするなら……。

 

見開きが綺麗なプランは絶対に満足度高いですよね!

イメージ通りに作るなら、ココに注目!

はな

以上を踏まえて……あなたが作りたいフォトブックの、イメージはどちらでしょう?

あなたはどちら派?

  • 友達と海! たくさん撮った写真をさくっとまとめて、みんなでシェアしたい!
  • 日々のちょっとした写真を、手軽に見返せるようにしたい!
  • 溜まってきた写真を整理したいけど、ただ消すのはもったいない……。

こんなイメージでフォトブックを作るあなたは――

「特別な日常をラフにまとめる派」」

 

  • 結婚式の写真は一生の宝物! 素敵な思い出をキレイに残したい。
  • 育児記録として取り溜めた写真、将来は子どもにプレゼントしてあげたい。
  • 営業頑張るぞ! 仕事のポートフォリオを作り込みたい!

こんなイメージでフォトブックを作るあなたは――

「かけがえのない瞬間を丁寧にまとめる派」

 

 

どちらのイメージでフォトブックを作るかによって、注意すべきポイントが変わってきます。

はな

おすすめランキングの前に、サービス選びのポイントイメージ別におさらいしましょう!

 

特別な日常をラフにまとめる派

注目ポイント

  • 気軽に注文できる価格?
  • 短い時間で簡単に、見映え良く写真をレイアウトできる?
  • 取り回しがよく、見返しやすい?

 

仕上がりのイメージ

  • 紙:さらりと薄手で、めくりやすい
  • 印刷:ラフだけど必要十分
  • 写真配置:シンプルで統一感がある
  • 製本:気取りすぎず、コンパクト
思い入れのある写真を丁寧にまとめる派

注目ポイント

  • 丈夫で長持ちする紙を使っている?
  • 画質は良い?
  • レイアウトにこだわれる?
  • (見開き写真があるなら)糸綴じ、もしくは合本製本?

 

仕上がりのイメージ
  • 紙:厚みとコシがあり、パリッとした質感
  • 印刷:再現度の高い、リアルな画面
  • 写真配置:こだわりの一冊
  • 製本:重厚で堅牢、見開きも美しい

 

あなたが作りたいフォトブックのイメージ、しっかりつかめましたか?

はな

ここからは「特別な日常派」「思い入れ派」、それぞれのおすすめサービスランキングを紹介していきます!

 

特別な日常派 第1位『TOLOT』

価格
注文しやすさ
見返しやすさ

とにかくシンプル! 最初に選ぶならコレ!

『TOLOT』の特徴は、なんといってもシンプルさ!

サイズ/価格/ページ数のセットを3つの中から選ぶだけで、フォトブックの作成を始めることができます。

公式HP: 株式会社TOLOT

 

レイアウト作業も【写真を選ぶ→順番を決める】だけで完了!

写真のサイズから一番ぴったりな余白を自動設定してくれるので、あとは表紙に写真を使うかどうか考えたり、コメントをつけるかどうか考えたり……楽しい編集作業に、たっぷり時間を使えるんです。

 

しかも――この価格帯には珍しく、どの製品にもビニール/プラスチック製カバーがついています。

 

多少の汚れもさっと拭き取れると思えば、フォトブックを気軽に見返せるようになるね!

カバーがついても価格は固定、送料や手数料も一切かからないので、「どんなフォトブックを作りたいか」以外のことに思考を割かなくていいのも、嬉しいポイント。

はな

「TOLOTで作ってみよう」……その前に、コレだけチェック!

 

会員登録、その前に!
  • auスマートパス会員は「1冊無料お試しクーポン」をゲット!
  • メアドで登録し、お友達紹介コードを入力すれば「110円引きクーポン」をゲット!

TwitterやFacebookとの連携で会員登録することも可能ですが、その場合、上記のクーポンは使えません。

auスマートパス会員であれば、「au ID」を使って会員登録を。

それ以外の方は、お友達から紹介コードをゲットして、メアドで会員登録することをおすすめします。

 

 

TOLOT仲間が見つからないとき、今すぐ使える紹介コードはこちら!

 

紹介コード【NQ53K】

 

紹介コードは紹介者にメリットがあるので、できるかぎりご友人のコードを使って登録してみてくださいね。

 

▼口コミや、もっと詳しい記事をチェック▼

特別な日常派 第2位『しまうまプリント』

価格
注文しやすさ
見返しやすさ

安くてお手軽! なのにレイアウトに凝れる!

『しまうまプリント』のフォトブックと言えば、「とにかく安い」で有名です。

公式HP: 株式会社しまうまプリント

 

安くても安心して注文できるのは、運営元の親会社が、あの「カメラのキタムラ」で有名な株式会社キタムラ・ホールディングスだから!

他にも、安全に商品を届けるため防水パッケージを自社開発(しかも特許取得済!)していたり、業界20年以上の経験を持つ職人さんがプリントに携わっていたり。

出典: 生産ラボ

 

培われた知識と経験で、価格からは想像もできないほど綺麗なフォトブックを作ってくれます。

 

はな

ただ、レイアウトに時間を割きたくない人はちょっとだけ注意!

 

しまうまプリントのフォトブックは、レイアウトの種類が豊富……ゆえに、自動配置がうまく働いてくれないことがあります。

 

わっ! 自動配置したら顔が見切れてる!

……なんてことも、しばしば。

 

しまうまプリントを使うときは、自動配置のあとに各ページの再チェックを忘れずに行ってくださいね!

 

逆に、凝ろうと思えばいくらでも凝れそう……。

 

格安フォトブックとは思えないクオリティが出せちゃうかも!

一度注文すると、毎月30名に1000円クーポンが当たるキャンペーンも開催しています。

リピート発注の際は、ぜひチェックしてみてください!

 

▼口コミや、もっと詳しい記事をチェック▼

特別な日常派 第3位『ノハナ』

価格
注文しやすさ
見返しやすさ

月に1冊だけ作るなら安い! クーポンも充実!

「毎月1冊まで無料」というサービスが魅力の『ノハナ』。本体代は無料ですが、送料はかかることに注意!

注文アプリは使いやすく、自動レイアウト機能も優秀。子育て中のお父さん、お母さんが子どもの写真をフォトブックにする、という需要を想定したサービスだけあって、肌色の印刷も綺麗です。

公式HP: 株式会社ノハナ

 

ただ、ページ数と用紙の兼ね合いで、実際にフォトブックを手に取ると少し頼りない印象を受けるかも。

 

でも、クーポンはとっても充実しています!

 

nohanaのクーポン一覧
  • 「紹介コード」でお友達をノハナに招待すると『送料無料』!
  • 「紹介コード」を使って会員登録すると「表紙デザイン1冊分無料」!
  • ノハナアプリに表示される商品を使うと『いろいろ無料』!

 

今すぐ使えるノハナの紹介コード【fn9u35】

 

ノハナの紹介コードは、紹介者に特に大きなメリットがあるので、できるかぎりご友人のコードを使って登録してみてくださいね。

 

そして、ノハナアプリの「もっとクーポンを獲得する」という機能を使えば、さらにいろいろなクーポンが!
 

 

出典: nohana(アプリ)

 

お子さんのいるご家庭に嬉しい「おやつ定期便」から、ロボット掃除機のレンタルまで! いろんなサービスを楽しみながら、クーポンを獲得することができます。

 

 

送料はかかるのか~って一瞬がっかりしたけど、送料を無料にする方法がこんなに!

 

フォトブック作成以外に考慮すべきポイントが多かったため、今回は第3位となりましたが……クーポンをしっかり使えるなら、ノハナはとってもおすすめ!

 

▼口コミや、もっと詳しい記事をチェック▼

はな

ここからは、『思い入れ派』へのおすすめランキングです!

 

思い入れ派 第1位『マイブック』

頑丈さ
画質
レイアウト
見開きの綺麗さ

プロ御用達の信頼感! 色の美しさならココ!

フォトブックサービスを探している人なら、必ず一度は目にしたことがあるのが『マイブック』ではないでしょうか?

公式HP: 株式会社アスカネット

 

マイブックといえば、色へのこだわり!

美しさと再現性の高さはプロの写真家が愛用するほどで、「一冊でも、書店にある写真集に負けない品質」というマイブックの信念が伺えます。

出典:マイブックの品質

 

そして目を引くのがサイズとプランの豊富さ! 一番人気のハードカバープランは、全11種類の中から好みのサイズを選ぶことができます。

 

どのサイズも、頑丈さはもちろん、見開き印刷の美しさが素晴らしい! フリーレイアウト機能が使えるので、写真も好きなだけ詰め込んでください。

 

格安フォトブックに比べれば、少しお高めに感じるけど……。

 

ここまでプランが充実してるなら、むしろちょっぴり安いくらいかも!?

はな

そして個人的に注目してほしいのが、他にはないクーポンやキャンペーンです!

 

マイブックのキュートなキャンペーン
  • >毎月0が付く日は「マイブックの日」送料&支払手数料が無料!
  • 初回購入は40%OFF!
  • イベント時期限定「エディタを開くだけで500円クーポン」!

 

……などなど、ちょっと面白いキャンペーンやクーポンがあるのも、マイブックの魅力。

 

 

プロも認める品質を、初回は40%OFFで味わえる!

 

初めての「記念フォトブック」を作るなら、マイブックで決まりだね!

思い入れ派 第2位『ビスタプリント』

頑丈さ
画質
レイアウト
見開きの綺麗さ

値段にも納得のフルフラット製本! 見開きを多用するならココ!

『ビスタプリント』は、よくマイブックと比較されるサービスです。

 


公式HP: シンプレスジャパン株式会社

 

フリーレイアウトOK、しっかりした表紙に綺麗な印刷。

中でも注目してほしいのが、すべてのフォトブックが「フルフラット」で製本されており、どのページも180度開けるという点です。

 

ビスタプリントなら、どのプランを選んでも全ページ見開きのフォトブックが綺麗に作れるね!

長期保存に嬉しい半透明ケースも、全製品に付属。

どのプランを選んでもハイクオリティなフォトブックが作れるのが、ビスタプリントを選ぶメリットです。

 

 

ビスタプリントならいいものが作れそう!

 

でも、やっぱり少しお高めだよね。クーポンもないみたいだし……。

 

そんなあなたには、この作戦をおすすめします!

 

少しでもお得に頼むなら
  • 注文前に会員登録して、メルマガで割引情報をゲット!
  • 後述のサンプル取り寄せで、割引クーポンをゲット!

ビスタプリントのお得情報は、基本的にメールマガジンで配信されています。

このあと解説する「無料サンプル取り寄せ」にも会員登録が必要なので、ビスタプリントを検討するならまずは会員登録しましょう!

はな

色調の美しさという点のみ考慮し、本当に僅差で第2位とさせて頂きましたが……正直、この2社は甲乙つけがたかったです!

 

入手必須! スゴすぎる無料サンプル

 

 

なんとなく使いたいサービスが絞り込めてきたけど……最後にもうひとつ、考える材料がほしいな。

慎重派なあなたは、まず、この2つのサービスのHPをチェックしてみてください。

はな

この2つのサービス、なんと……注文前に無料サンプルを取り寄せることができるんです!

 

しまうまプリントはスタンダードタイプのフォトブックサンプルを、ビスタプリントは印刷物の総合サンプルに割引クーポンをつけて送ってくれます。

 


 

わたしのときは400円引きクーポンでした!

 

初めてのサービスを使うのは、誰だって不安なもの。無料サンプルを送ってくれるサービスなら安心して使えますよね。

 

どうしてもイメージがつかめなかったら、『しまうまプリント』と『ビスタプリント』の無料サンプルを取り寄せてみよう!

 

格安フォトブックと高品質フォトブックの本当の違いを、触って確かめるのも面白いよ!

まとめ

 

最後に、ここまで紹介したサービスの総まとめ!

 

あなたにぴったりのサービスで、素敵なフォトブックを作ろう!

「特別な日常をラフにまとめる派」におすすめ

TOLOT
こんな人におすすめ!
  • とにかくシンプルに作りたい
  • ラフなフォトブックを初めて作る

 

しまうまプリント
こんな人におすすめ!
  • とことん安く作りたい
  • 安くてもレイアウトに凝りたい

 

ノハナ
こんな人におすすめ!
  • 毎月作りたいけど、ページは少なくていい
  • クーポンでお得に作りたい

「思い入れのある写真を丁寧にまとめる派」におすすめ

 

マイブック
こんな人におすすめ!
  • 印刷と色調には妥協したくない
  • 高級な「記念フォトブック」を初めて作る

 

ビスタプリント
こんな人におすすめ!
  • 写真を見開きで配置したい
  • プラン選びで失敗したくない

この記事を書いたライター

はな

はな

はじめまして はなです。

 

『お金はなくても、心は自由に、心を健康に』

どんなときも心を縛るのも自分です。

心の自由と心の健康に過ごすことを大切にしています。

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ