いち瑠の口コミ評判徹底調査!体験者から聞いてわかった安さのワケ

記事更新日: 2021/11/21

ライター: はな

ライタープロフィール
ライター:はな

高校・大学を通し服飾(座学・技術)を学ぶ。元ファッションアドバイザー
自分で浴衣・街着着物・ウールアンサンブル・振袖を縫い、成人式には自分で作って着物で参加。
着付け教室・着物のいろはについてわかりやすく解説していきます。

はな

こんにちは 出かける時は着物はなです。

 

お正月やお祭りのシーズンになると和物を着た女性を見かける女性を見かけます。

きちんを和服を着こなした姿を見かけると『素敵だな』と感じます。

 

私も自分で和服が着れるようになりたい!ちょっとおでかけの時も気軽に着たい。

 

よし!着付け教室に通おう。

と思うのですが

いろんな着付け教室があって

 

どこに通えばいいんだろう?

と悩んだり、お教室によっては『着物一式』ないと受講できないお教室もあります。

はな

注意が必要なのはレッスン代無料をうたっているお教室です。

「レッスンに必要物」という名目で買うことになる場合もあるようです。

 

着物の着付け教室に行きたくても着物持ってないし、着物買うとしても高いし。

ハードルも高いから憧れだけで終わっちゃいそう…。

 

今回、着付け教室は全国に約40校あり、ほぼ手ぶらで通える

いち瑠(いちる)

の口コミ・評判・他の着付け教室安い理由を調べ上げました。

はな

いち瑠のスタッフに聞いたところ、イメージモデルの前田典子さんも実際にいち瑠に通っているのだとか。

この記事を読んで
【いち瑠】の○○がわかる
  • いち瑠は他の有料の着付け教室より料金安い
  • 着物を持っていなくても通える
  • 夕方スタートのレッスンもやっているけど…。
  • 押し売りはないのか?

はな

無料体験レッスンに行ってきた記事も書きましたのでこちらも合わせてご覧ください。

関連記事

無料体験レッスンのレビュー

更新日: 2021.01.08

いち瑠について

運営会社

運営会社は株式会社一蔵   

着物のレンタル・販売や結婚式場を運営している会社です。

洋服と違い、着物が着れる人がいなければ着物は売れません。販売している会社が着物を着る人を増やし、需要を高める工夫ですね。

はな

昨年の決算は結婚式が挙げにくいということもあり、結婚式事業は赤字のようですが、着付け教室は順調のようで教室を増やしています。

 

協会の認定校

いち瑠は一般財団法人日本和装協会認定校です。

協会の認定校の場合、いち瑠のコースを受講して知識・技術をマスターすると着付けの指導が出来たり、個人で着付け教室を開ける資格がもらえます。

 

習い事を続けると人に着せられるようになったり、成人式の振袖の着付けができるようになります。

 

一般財団法人日本和装協会って何?

はな

着物の着付けの技術を広め、向上を通して日本の着物文化の発展に力を注いで活動している協会です。

教室が開けるようになるには

いち瑠の基礎初級~上級、極み初級~上級コースを受講が必要になります。約3年かかると言われてます。
基礎では自分が着れるようになり、極みでは他者の着付けが出来るようになります。

 

着物は自分で用意しないといけないの?

いち瑠では着物を無料レンタル出来ます。

無料でレンタル出来るので、仕事帰りに立ち寄りやすいです。

着付けの道具の量を例えるならば『入念に用意した1泊2日旅行』くらい量あります。

 

結構な荷物なのね。会社に持って行くのが恥ずかしいな。休みの日に行きたくなる荷物の量。

はな

その荷物が無くなるだけでも通いやすいですよね。

 

無料でレンタル出来るのはありがたいです。レッスンの帰りにショッピングにも行きやすそう。

 

選ばれる理由のひとつ
初めて通う際に安心できる教室は本当だった

初心者で着物を持っていなくても着物セットの無料レンタルがあるから安心して通える

仕事帰りに受講しやすい時間あるの?

はな

正直、微妙な時間です。

夜間があると言っても18:30~20:30

この時間に受講するとしたら移動時間を考えると退勤が18:00前じゃないと無理かと思います。

 

18:00前に終わるなんて無理。

 

緊急事態宣言時の対策

18:30スタート→18:00スタートに変更になりました。
20:00にはお教室を出れるよう片づけをします。

 

口コミ・評判

悪い口コミ・評判

M.Nさん
評価:
初心者コースを受けています。着物がなくても着付けが習えるということ始めました。受講に着物の販売会がありました。着付け教室なのに販売会やる必要ないのに。販売会でも買わずに、無料レンタルで受講を続けしました。
F.Cさん
評価:
コースが進むにつれて先生が「自分の着物を用意した方が良い」というようになりました。

 

良い口コミ・評判

A.S さん
評価:
おばあちゃんの着物を自分で着れるようになりたくて通い始めました。受講料は安いし、無料レンタルがあるので手ぶらでも行けるのが嬉しい。早く着付けできるようになりたい。
J.Y さん
評価:
仕事終わりに通えると書いてあったので思い体験レッスンへ参加。仕事が早く終われば通えるギリギリの時間だったから日曜日に通うことに。日曜日にやっていて良かった。
K.W さん
評価:
着物を持っていなくてもスタートできるし、受講料が安いので気軽に始められた。教室の雰囲気も良かった。着物持っていないけど着付けを習いたい人にはおすすめ。

総評は?

はな

口コミ・評判の結果

着物を持っていない方初心者の方におすすめの着付け教室です。

際立った悪い評判もありませんが、着付けをきっかけに着物の購入につなげています。

【こういう方は気を付けましょう】
・接客されて断れずに買ってしまう方
・販売会は買わないと決めて参加した方が良いでしょう。

はな

【着物のミニ知識】

レンタルの着物より自分のサイズにあった着物の方が着付けしやすいことを頭の片隅に入れておくと良いでしょう。
また、一着も持っていないと自分が着たい時に着れないのでリユースでサイズのあうものを揃えるのもおすすめです。

受講料っていくらなの?

受講料と受講回数

レッスン料金はコースによって異なりますが、受講1回あたり500~1,000円(税抜)で受けられます。

受講時間がどのコースも2時間です。

はな

片付けに時間がかかる初級コースはラスト30分を片付けの時間にする講師が多いです。

はな

≪注意≫

無料体験レッスン入会した場合、初級コース受講料は現金一括払いのみです。

 

初心者コース1回あたりの受講がワンコインなら人にすすめやすいね。

着付け教室って高いイメージがあった。

はな

1クール3ヵ月なので続けるかも検討できます。自分にあっているかも初級コースで見極めることが出来ます。

着付け道具も無料レンタルできるので持っていない人も通いやすいです。

 

選ばれる理由
家族や友人におすすめしたい教室は本当だった
 
料金が手ごろで着物の無料レンタルがあることから周りの人に気軽におすすめしやすい。また、3ヵ月だけなのでお試しで通いやすい。

 

コースによって受講の時間は決まっている

都合が悪い時、振り替えが自由にできる

はな

同じコースで自由に振り替えが出来るのは珍しいです。多くの着付け教室の振り替えの条件が同じ先生のレッスンのみなのですが、いち瑠は別の講師でも振替可能です。

コースによって受講の曜日・時間が固定されています。同じコースであれば振替可能です。

1回のレッスン7名までとなっているので7人の受講生がいる会は選べない場合もあるので、予定が決まったらすぐ連絡しましょう。

 

振り返りで講師が変わったら教え方が変わらないの?

はな

いち瑠の講師は、いち瑠式の着方を各コース別に教えられるか試験を受けているので教え方が統一されています。

なので同じ教室にいる講師の先生によって教えられるコースは変わってきます。

 

更に、ベテランの着付師だからといってすぐに教えられるわけではありません。必ず2クール(約半年)は研修期間が設けられています。

 

講師の先生も試験があると教え方にムラがなさそうね。

 

振り替えの注意点

【 注 意

はな

日曜日に習おうと思っている方は注意が必要です。

復習の週は月~土曜日は日曜日までに振替が出来ますが、日曜日のレッスンに通ってしまうと振替が難しい場合があります。

 

じゃあ、日曜日レッスン復習の振替は出来ないの?

はな

お教室と要相談になりますね。

 

基礎コースと極みコースの違い

どんな違いがあるの?
  • 基礎コース:自分で着物を着れるようになる(趣味として楽しむ)
  • 極みコース:人に着物を着せることができるようになる(仕事にすることができる)

 

【基礎コース】

基礎コースは自分が着れるようになることを目的としています。初級~上級コース(約9ヵ月)で全くきれなかった人がひとりで着物が着れるようになります。

基礎コースを全て受講するとカジュアルな着物・浴衣・フォーマルな着物が着れるようになります。

着物・帯・着付け小物の無料レンタルができます。

 

【極みコース】

ひとりで着れるようになった後は、早く着れるようになるか・人に着せることができるようになることを目的としています。

極みコースを全て受講すると早く着れるようになる・人に着せるのはもちろん、留袖や振袖を着付けできるようになります。

無料レンタルができなくなる為、着付け道具は自分で用意する必要があります。着物を着て習いに来る人も増えます。

はな

自分で着れるようになりたい人は基礎コースだけで十分です。『資格が欲しい』『人に着付けできるようになりたい』と思う人は極みコースに進むのがおすすめです。

 

いち瑠のお得情報

無料体験レッスン当日に入会すると特典がある

【特典1】
無料体験レッスンの当日に入会すると通常入会金3,000円(税抜)が無料

【特典2】
友人や知人などペアで入会した場合、それぞれ500円分のQUOカードプレゼント

 

はな

体験レッスンした後に入会した方が入会金が無料になるので通おうと思っている方も体験レッスン当日に入会した方がお得にスタート出来ますね。

初心者コースの受講料に○○が含まれている

初心者コースの受講料に着付けに必要な『肌着・裾よけ・足袋』が含まれています。

はな

着付けには必要なアイテムです。

無料レンタルがあると言っても『受講するまでに用意してください』と言われてしまうことも。

通常買うと3,000円以上する物が受講料に入っているのはお得。

有名の着付け教室と比較してみた

 

他の着付けと比べていち瑠ってどうなのかな?

こんなこと比較してもらえない?

  • 料金
  • 通いやすさ
  • 着物レンタル

があるところが良いな。

 

比較するあの2つ

着付けの老舗と言えばハクビ京都きもの学院

学校数トップクラス日本和装

この有名着付け教室を比較します。

 

比較した結果

受講料無料は怖い

日本和装の受講料金はタダのですが、授業内で使う物にお金かかります。

何にいくらかかるか不明確な点から日本和装はあまりおすすめ出来ません。

 

タダほど怖いことはない。

 

かかる料金が明確

料金が比較的リーズナブル

手ぶらで習える

土日通える

という点から仕事していてもいち瑠がおすすめです。

 

【インタビュー】着物を売られることないの?

口コミ・評判でもあったように販売会はあります。

いち瑠を運営しているのは着物の販売をしているです。そのことから販売会をするのは自然の流れかもしれません。

 

そうよね。

どうせ着物を用意させるなら自分の会社の利益にしたいよね。買わないといけない雰囲気なのかな?買わないと通いづらくならないかな?

不安に感じてしまいますし、せっかく通い始めたお稽古なのに販売会が原因で通いづらくなるのは嫌ですよね。

 

はな

いち瑠に通っている弥生さん(仮名)に販売会の話を伺うことが出来ました。

弥生さん(仮名)は無料体験レッスンをして、いち瑠に通うことにしたそうです。

今は極み科初級コースを受講しています。

弥生さん(仮名)

何でも聞いて下さい。

 

はな

販売会ってあるんですか?

弥生さん

ありますよ。

販売会は授業外でやっていて、行きたい人だけが行くようになっていますです。

 

基礎コースの授業にコーディネートの授業があります。校長が色んな品を揃えていて、生徒1人に対し先生1人が付き添ってコーディネートしてくれます。もちろん欲しい方は購入しています。

はな

販売会は授業の中にはないんですね。

でも授業内でコーディネートした着物を買わせようとかしませんか?

弥生さん

そこは安心してください。押し売りはしてこないです。

先生がコーディネートしてくれたり、自分に合う柄や色がわかりますよ。自分でも選べるようになっていきます。

欲しいと思えば買えますけど、無理に買わせようとしてこないです。

はな

買わないと通いづらくなることはありませんか?

弥生さん

通いづらくなることはなかったです。欲しくない時は『今回は買いません。』で済みます。

 

【お話しを聞いた結果わかったこと】

  • 押し売りはされない。
  • 購入しなくても通いづらくならない。
  • コーディネートや目を養う授業でもある。
  • 呉服屋よりゆっくり見れる。
  • 販売会は授業外である。

 

【受講料が安い理由】

着物が着れる人を増やすことで、着物の需要を増やし、着物を購入する人を増やす為だった。
更に、販売会をすることで自社の利益を増やすことに繋がるようにしている。

 

和服業界を潤す戦略でもあり、自社の利益に繋げる戦略でもあるのね。

 

着物で出かけることこそが大切

実践を大切に

普段、着物で出かけることはほとんどありませんし、『着物を着て出かける』予定を入れることがありません。

しかし、着付けを習うだけでは事足りません。

いち瑠では、『きものdeおでかけ』という講師と一緒にお出かけ出来る実践セミナーがあります。

はな

実際に着て外に出ることで『こんな時はどうしたらいいの?』ということがたくさんあります。

 

講師の方が一緒にいると着崩れしたときの対処方法がわかるから安心して楽しめそう。

 

≪おすすめポイント≫
講師が一緒にいるから安心してお出かけできる。(無料レンタル有)

きものdeおでかけ

毎月、着物でおでかけ出来るイベントが開催されています。自由参加なので気になるイベントがあれば参加してみましょう。

過去のイベントを紹介します。

参加費が5,000円未満で参加出来るイベントも多くありました。

はな

私が一番気になったのは、歌舞伎です。着物で歌舞伎を見たくて着物を習い始めました。

選ばれる理由
きものでのおでかけ講座の評判は本当だった

【きものdeおでかけ】5,000円以下で参加出来るものも多い。時々、歌舞伎鑑賞など『一度は着物で行ってみたい』憧れの場所での開催がある。

はな

多くの方は1人で参加していて、同じ習い事をしているということもあり、すぐに打ち解けられます。

まとめ

着物が持っていなくても着付けが習える【いち瑠】

受講料も他の着付け教室に比べ安いのも魅力の一つです。その裏には着物の需要を高め、和服業界を潤す戦略も。

 

 

着物を持っていない初心者でも着付けが習えるのは何よりも魅力的ね。

更に着物ででかけるイベントもあると楽しさが倍増しそうですね。

はな

着て出かける予定があると習っていて楽しそうですね。

【いち瑠】おすすめな人
  • 着物を持っていないけど着付けが習いたい。
  • 気軽に着付けを習いたい。
  • 着物を着て、お出かけしたい。
  • 仕事帰りに習いたい場合、18:30の受講に間に合う人

この記事を書いたライター

はな

ひとり哲学「結婚しても孤独は終わらない。」

ひとりタイプ:ストイック

1986年7月19日生まれ(35歳)

趣味:和装・社交ダンス・その他

付き合い始め~結婚した後もひとり時間と二人の時間のバランスが大切です。

この記事に関連するラベル

ページトップへ