ここまでやるの⁉プラスキューブの口コミ評判からわかった真実

記事更新日: 2020/08/17

ライター: はな

『大切な洋服をクリーニングに出したいけど…。』とお悩みの方
  • 以前、クリーニングに出して大切な服が傷んでしまった。
  • 大切な洋服を知らない人の洋服と洗われたくない。
  • 平均価格のクリーニングでもスーツの仕上げがあまいと感じた方。
  • 高級クリーニングに出したいけれど、金額に躊躇してしまった。

レミ

はな、高級クリーニングって出したことある?

はな

高級クリーニングに出したことはないですね。

出したい服を買ったんですか?

レミ

お義母さんからプレセントでワンピースををもらったんだけど、

クリーニングに出したいのだけど高級クリーニングの料金が…。

失敗はできないし。

はな

クリーニングにこだわった宅配クリーニングがあるの知ってます?

宅配クリーニングの平均料金より高いんですが…。

レミ

聞くだけ聞いてみる。

 

今回、記事で取り上げたのは

代表はアパレル紳士服の元デザイナーをやっていた経歴の持ち主。

プレスにはシワを伸ばすだけではなく、成型しシルエットを元に戻す必要と考えています。

 元デザイナーだからこそ解る洋服の各パーツのプレスの重要性。

機械にしか出せないプレス工程、そして、熟練者にしか出せない繊細なアイロンテクニックの両面からアプローチしています。

 

ライタープロフィール
ライター:はな

高校・大学を通し服飾(座学・技術)を学ぶ。
元ファッションアドバイザー

30代前半に結婚。
旦那と2人暮らし。
家事は出来る人がやる。
洋服や洗濯・衣替えが好き。

母が20代の時に買った、
40年前のスカートやキュロットを今も着ています。

基本、ズボラ。

私がスゴイと感じた5つのこだわり

はな

たくさんのこだわりがあったのですが、5つに絞らせて頂きました。

 

ハイブランドで採用されている機械を導入

 

社長がアパレルで紳士服のデザイナーということもあり、シルエットを大切にするプレスにはこだわっているようです。

ラフルローレン・ポロ、バーバリー、カルバンクライン、アルマーニなどの縫製工場で最終出荷に使っているプレスの機械が導入されています。

はな

オートクチュールの工房で働いていた方の元で学んでいた時に、『アイロンをペタペタかけないこと・回数は必要最低限』と注意されました。

機械と人の手でおこなう熟練のアイロンテクニックの両方を使い、仕上げをおこなっています。

 

お客様単位の洗い工程

クリーニングは多くは、大型の機械に入れ、一度に大量の衣類を洗います。

プラスキューブでは、お客様単位で小型の機械で衣類を洗っています。

お客様単位で洗い作業をする為、他の方と一緒に現れることがありません。

 

洗いと脱水は別の機械

多くの家庭の洗濯と同様、クリーニングでも全自動洗濯をしています。

全自動で洗ってしまうとしわくちゃやってしまいます。

プラスキューブでは、全自動ではなく、洗いと脱水は別の機械でおこなっており、脱水にかける際は、しわくちゃにならないようかたちを整えて脱水をしています。

はな

家の洗濯機でもかなりくしゃくしゃになってますよね。

更に量が増えたら絡まりあっていそう。

 

立体静止乾燥を採用

レミ

クローゼットみたいね。

クリーニングで乾燥に使う機械は通常タンブラー乾燥機です。

しかし、持ち上げ落とすという動きがふんわり仕上げると同時に衣類を痛めてしまいます。

そこでプラスキューブは、衣類へのダメージを少なくするために、ハンガーにかけた状態で乾燥できる立体静止乾燥機を採用しました。

静止乾燥機内は温度50度で乾燥させています。

はな

ここまでお客様単位でクリーニングしていると紛失してしまう心配は少なそう。

お客様ごとに並べて乾燥させることが出来るようです。

 

各コースでのこだわり

【エアリワイシャツコース】

通常にクリーニングでは濡れたままプレスしてしまうところ、一度脱水をした後にプレスする為、生地へのダメージが軽減されます。

【スーツ水洗いコース】

独自の洗濯槽の開発、ハイブランドで使用しているの機械を使用し、立体的な仕上げをします。

利用者の口コミ・評判

使ってよかった

 

 

料金が高い

 

申込用紙を書くのが面倒

 

皆さんの感想からわかったこと

少し料金を気になる方はいらっしゃいましたが、皆さん仕上がりに満足している方が多いようですね。

クリーニングの口コミ・評判では『二度と頼まない』をいう言葉はよく見かけますが、

プラスキューブでは、見つかりませんでした。

大切な洋服はある程度の料金を出した方が良いということでしょうか。

 

送料と無料サービス

レミ

宅配クリーニングといえば、送料や無料で受けられるサービスが気になる。

はな

では、送料・無料で受けられるサービスを紹介します。

 

【送料】

無料です。

料金やコース関係なく送料はかかりません。

但し、沖縄:6,000円、北海道:3,500円かかってしまいます。

その他に離島については問い合わせしてみて下さい。

 

【各コース共通の無料サービス】

  • 抗菌・消臭加工
  • 帯電防止加工
  • シミ抜き

が無料で受けられます。

シミ抜きは、特殊なものに関しては有料になるので問い合わせしてみましょう。

はな

他にもコースによって受けられる無料サービスがあります。

 

 クリーニングにかかる日数について

公式サイトには『洋服を受け取ってから2~3日でクリーニングが完了』とのことでした。

発送~返却まで約1週間かかると思われます。

 

クリーニングのコース紹介と料金

 

点数別定額コース

【こだわり】

アパレル会社が使用するプレス機で立体仕上げ、お客様単位個別洗い・静止乾燥でクリーニングします。

キューブセレクト

【料金】

 

キューブプレミア

はな

キューブセレクトにはない加工があります。

また、高級ハンガー 不織布包装がついて返ってきます。

  • しなやか加工
  • シャキッと加工

 

【料金】

 

スーツ水洗いクリーニング

【こだわり】

独自の洗濯槽を開発、スーツの上着をプレスするだけでも9種類のプレス機を導入しています。

はな

社長が紳士服のデザイナーということもあり、スーツやワイシャツのこだわりがスゴイですね。

プレスが違うだけで、シルエットの美しさに差が出ます。

【料金】

スリーピース11,000円(税抜)

スーツ上下セット7,500円(税抜)

ジャケット単品4,000円(税抜)

スラックス単品3,500円(税抜)

ベスト単品3,500円(税抜)

 

レミ

スーツを頼む時はこのコースじゃないとダメなの?

はな

そんなことはないですよ。

定額コースでもクリーニングしてくれます。

スーツ・アンサンブルなど組み合わせアイテムは2着(2点)でカウントになります。

 

エアリワイシャツコース

【こだわり】

多くのクリーニングでは、濡れたままアイロンをかける為、高温でアイロンをかけます。

その為、記事が痛み、ボタンが溶けてしまうというハプニングも起きることがあります。

しかし、プラスキューブでは一度脱水をしてからアイロンをかける為、生地へのダメージが軽減されます。

はな

ワイシャツをクリ二ーニングに頼むとのプレスのせいで徐々にボタンの形に生地がテカリが出たり、

生地が傷んだ経験がありました。

 

【料金】

10枚3,500円(税抜)

レミ

定額コースと比べると安いですね。

でも10枚か…。

 

修理もやってくれます!

ほつれ直し、裾上げ、ファスナー交換等、各種修理の料金はこちらです。

  • 裾上げ:1250円~
  • ファスナー交換:2000円~
  • ほつれ直し:10㎝150円~
  • ウエスト直し:2000円~

その他の修理や詳細については問い合わせしてみて下さい。

 

加工について

以下の加工は見積もりが必要の為、問い合わせが必要です。

  • 防水・撥水加工
  • 防虫加工
  • 折り目加工
  • 毛皮・皮革
  • 水洗い

 

保管もしてくれます

洗ってから保管されます。

クリーニングは1週間以内にクリーニングされます。

はな

悪質な宅配クリーニングだと保管希望のクリーニングは後回しにされてしまうそうです。

 

【保管期間】

1か月~最大8か月

【料金】

保管オプションはパック単位でお願いできます。

例)10着パッククリーニングを注文の場合は、10着全てが保管されます。

 1着:保管料200円(税抜)

5着:保管料1,000円(税抜)

10着:保管料2,000円(税抜)

20着:保管料4,000円(税抜)

 

【保管対象外】

エアリーワイシャツコース

 

レミ

どの画面からお願いできるの?

注文の画面で保管オプション料金「+保管オプション」を選択すると保管してもらえます。

 

 キャンセルについて
 

キャンセル対応:電話のみでお受けいたします。メールでは受付しておりません。

集荷キット発送前・・・無料

集荷キット発送後~お洋服の集荷前:2,160円(税込) 

衣類弊社到着後:キャンセル不可(ご返却希望日には応じかねます)

返金について:料金ーキャンセル料ー振込手数料の差し引いた金額(銀行振込)

 

メリット・デメリット

デメリット

【料金が平均より高い】

通常の宅配クリーニングよりワンランク上の手間のかかる作業のあるので、宅配クリーニングの平均料金より高く設定されています。

 

【日数がかかる】

宅配クリーニングで翌日仕上がりできる業者がありますが、プラスキューブは最短日数を公表していません。

公式サイトには『洋服を受け取ってから2~3日でクリーニングが完了』とのことでした

クリーニング前後の運搬を考えると発送~返却まで約1週間というところでしょう。

なので、急いで使いたい衣類はおすすめできません。

 

メリット

【お客様単位でのクリーニング】

知らない人の洋服と一緒に洗われたくない方は必見ですね。

お客様単位の洗い工程。

 

【洋服へのダメージを減らしたい】

プラスキューブは少しでも衣類のダメージを減らす方法を工夫しており、立体静止乾燥がその一つです。

洗い工程も大量で洗うより少量で洗う方が衣類へのダメージが軽減されます。

 

【立体的な仕上がり】

スーツの上着を仕上げるだけで9種類のプレス機が用意されています。

はな

アルマーニの縫製工場と同じプレス機を使って仕上げられるスーツ。

綺麗に仕上がりそうですよね。

 

【ハイブランドが安心して任せられる】

ハイブランドをクリーニングに出す時、洗濯の衣類のダメージを減らしたいですよね。

プラスキューブならお客様単位の洗いなので、他の方のお洋服の装飾で傷つく心配もありませんね。

【料金比較】VSリナビス

料金

おせっかい宅配クリーニングのリナビスと比べてみました。

リナビスもプラスキューブと同じ定額料金制を採用しています。

リナビスの料金は、宅配クリーニングでは平均的な料金設定です。

はな

ビックリしました。

5点パックはキューブセレクトの方が安いんですね。

個別で洗ってくれるならプラスキューブがいいですね。

サービス面

レミ

サービス面はどうかしら?

はな

保管を希望するならリナビスですね。

日数に関しては大差ないですね。

 

比べてみた結果

安く大量に頼みたいならリナビスがおすすめです。

 

5点コースは料金が差ほど変わりませんでした。

保管して欲しい:リナビス

個別で洗ってほしい:キューブセレクト(プラスキューブ)

 

といった結果になりました。

 

クリーニングしてもらえない物

クリーニングの取り扱い除外品があるのでクリーニングに出す際は気を付けましょう。

【素材】

毛皮・リアルファー・皮革製品

ポリウレタン製品の経時劣化による破れや剥離を了承を頂けないもの。

 

【衣類】

着物類・下着類

 

【状態】

  • 濡れているもの
  • ドライクリーニングも水洗いもできないもの
  • 汚れ・臭いがひどいもの・穴・破れが激しく、クリーニングが不可能と判断したもの

 

【その他】

バッグ・布団・洗濯表示がない。

クリーニングが難しいと判断させて頂いたお品

 

 取扱い除外品が混ざっていた場合

取扱い除外品が混ざっていた場合は、着払いにて返送になります。

不安な物は問い合わせしましょう。

【全て対象外のお品をお出しになってしまった場合】

往復送料がお客様負担になってしまいます。  尚、返却の際には連絡されません。

 

用意する時の注意事項

 

【集荷バックに入らないとダメ】

たとえ、20点コースを選んだとしても、バッグ単位の管理の為、一つの集荷バックに入りきらないといけません。

衣類の大きさ・ボリュームには気を付けましょう。

集荷バックの大きさ:550×460×330

レミ

アウター10点は無理かしら?

 

【規定の枚数を超えてしまった場合】

(超過枚数)×(コース料金÷コース枚数)の追加料金が発生します。

追加料金について:商品到着時代引きにて支払い(手数料:円)

例)キューブセレクト5着パック注文で、7枚の洋服を送った場合  

2着(超過枚数)×1,700円(コース料金÷コース枚数)=3,400円(税抜)の追加料金をご請求いたします。

 

【既定の枚数に満たない場合】

少なくお洋服を送付いただいた場合、通常のコース料金です。

例)キューブセレクト5着パックの注文で、3枚の洋服を送った場合

キューブセレクト5着パック8,500円(税抜)になります。

注文着数が規定数に満たない場合でも払い戻しはされません。

 

手順

 

はな

お客様がすることは3つだけ

  • ネットで予約
  • 集荷バックに入れる
  • クリーニングされた物を受け取る

宅配クリーニングの良いところは家で完結できることですね。

 

 

STEP1:ネットで注文

ご注文は1コースごとになります。 

カード決済の方は注文時にお支払い、銀行振り込みの方は注文から1週間以内に指定銀行宛にお振込みください。

 

STEP2:集荷キット受け取り

注文完了後3営業日以内に集荷キットをクリックポストで配送します。

銀行振り込みの方は振込み確認後3営業日以内の発送、 通常2〜3日で郵便ポストに集荷キットが届きます。

集荷キット:集荷袋、要望書、確認書、送り状が入っています。

はな

バッグの大きさ

550×460×330です。

 

STEP3:梱包・送付

集荷キットの袋にお洋服詰めます。

佐川急便がご指定の日時に集荷に来るので預けるだけです。

 

STEP4:チェック

お客様から送られたお洋服は、配送業者からプラスキューブクリーニング工場へと運ばれます。

 

STEP5:クリーニング

個別にクリーニングしてくれます。

またシミがある場合は無料で染み抜きを行います。

 

STEP6:配送

キレイにクリーニングが完了した洋服を、しわにならないよう梱包し、 宅配業者がご指定の場所へ届けられます。

代引きを選択されたお客様は、ここで宅配業者に料金をお支払いがあります。

配送にオプションがあり、配送でシワを作りたくないという方におすすめです。

ハンガーボックス3,240円(税抜)でお願いできます。

 

まとめ

『大切な洋服をクリーニングに出したいけど…。』とお悩みの方
  • 以前、クリーニングに出して大切な服が傷んでしまった。
  • 大切な洋服を知らない人の洋服と洗われたくない。
  • 平均価格のクリーニングでもスーツの仕上げがあまいと感じた方。
  • 高級クリーニングに出したいけれど、金額に躊躇してしまった。

こだわりが多いプラスキューブ。

個別の洗い・クリーニングのダメージを軽減される工夫。

大切な洋服を任せられる宅配クリーニングだと思いました。

この記事を書いたライター

はな

はな

はじめまして はなです。

 

『お金はなくても、心は自由に、心を健康に』

どんなときも心を縛るのも自分です。

心の自由と心の健康に過ごすことを大切にしています。

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ