朝夜の問題に決着!肌にいいシャワーのタイミングとその効果

記事更新日: 2021/04/01

ライター: まつり

皆さんは夜シャワー派でしょうか?

それとも朝シャワー派でしょうか?

中には夜と朝どちらもシャワーしているという人もいるかと思います。

では、実際いつシャワーを浴びるのがいいのでしょうか?

 

朝と夜でシャワーを浴びると何か違うの?

朝シャワーって体に良くないっていう話を聞くけど、実際どうなんだろう?

朝シャワー、夜シャワーそれぞれのメリットは?

なぜ朝シャワーが良くないと言われるのか?

どんなシャワーの浴び方がいいの?

本記事でこれらを解説していきます!

この記事の結論
 
  • 朝、夜、それぞれにメリットあり
  • 朝シャワーはやり方によっては悪影響
  • 肌や髪のため、夜シャワーはした方がいい
  • 朝シャワー派なら、「夜シャワー+朝湯シャワー」

シャワーの効果

シャワーで得られる効果として、主に以下3つがあります。

シャワーで得られる効果
  • 水滴が皮膚を当たることで交感神経が刺激され、目が覚める
  • 血行が促進され、体が温まる
  • 体や頭皮の汚れを取る

まつり

この効果から、朝シャワーと夜シャワーのメリットを解説します。

 

朝シャワーのメリット

朝シャワーのメリット
  • 目が覚めてスッキリする。
  • 寝汗を流せる。
  • 体臭予防になる。

朝シャワーのメリットとして、「目が覚めること」「寝汗を流せること」があります。

目覚めが悪い人なんかは、朝にシャワーを浴びることで1日の始まりをスッキリ迎えることができますね!

夏の暑い季節なんかは寝ている間に大量の汗をかいて気持ち悪い・・と思う人も多いでしょう。

そんな時は朝にシャワーを浴びると、気持ちのいい朝を過ごせます。

また体臭が気になる人は、熱いシャワーをサッと浴びることで体臭予防もできます。

 

夜シャワーのメリット

夜シャワーのメリット
  • 体や頭の汚れを落とし、清潔な状態で眠ることができる。
  • 安眠効果がある。

夜シャワーのメリットは、なんといっても寝る前に体や頭の汚れを落とせること

日中活動すると、排出した汗の他、ホコリや花粉などの汚れ、つけているなら整髪料などが付着しています。

これらの汚れを落とさないまま寝ると、睡眠中の肌や頭皮の再生に悪影響を及ぼしてしまいます

夜シャワーをすることでそれらの汚れを落とすことで、適正な肌サイクルを保つことに繋がります。

また入浴ほどではないにしろ、温かいシャワーを浴びることで寝付きが良くなる安眠効果も期待できます。

 

朝シャワーは体に良くない?

まつり

「朝シャワーは体によくない」・・という話もありますが、なぜなのでしょうか?

その理由は主に3つあります。

 

洗ってすぐの刺激は肌や頭皮を傷めるから

一つ目が、「体や頭を洗ってすぐに紫外線などの刺激を受けると、肌や頭皮を傷めてしまうから」です。

肌や頭皮は"皮脂膜"と呼ばれる膜で保護され、潤いを保っています。

ただこの皮脂膜はシャンプーで頭を洗ったり、ボディソープで体を洗うと一時的に取れてしまいます。

そしてこの皮脂膜が再生するまで、数時間を要します。

まつり

洗顔後にスキンケアをするのは、皮脂膜が取れて無防備な状態の肌を早く保護するためです。

朝にシャワーを浴びて体や頭を洗うと、皮脂膜が再生する前に紫外線などの刺激を受けやすいため肌や頭皮が傷みやすいと言われています。

まつり

お風呂上がりすぐにスキンケアや頭皮ケアを行えば対策できるかもしれませんが、なかなか難しい・・という人も多いでしょう。

 

油分を取りすぎてしまうから

そして二つ目の理由が、「夜に体や頭を洗っている場合、逆に油分を取りすぎてしまうから」です。

衛生面から考えると、ボディソープやシャンプーで洗うのは1日1回で十分のため、朝晩で洗ってしまうと逆に油分を取りすぎてしまう可能性があります。

そのため、洗いすぎによって肌や頭皮が乾燥してしまう・・といったトラブルにも繋がりかねないのです。

まつり

また油分を取りすぎてしまうことで、逆に過剰な皮脂が出てしまい、肌トラブルになることもあります。

 

「夜にシャワーを浴びない」のが良くない!

朝シャワーをする人の中には、「朝に体や頭を洗うから、夜に入らない」という人もいると思います。

しかし夜シャワーのメリットでも記載した通り、夜に体や頭を洗わないというのは、肌や頭皮に悪影響です。

まつり

夜の睡眠時間は、肌や頭皮を再生する時間でもあります。

そのため、夜寝るときは肌や頭皮を清潔にしておく方が◎!

 

朝シャワーしたいなら「夜シャワー+朝湯シャワー」

朝シャワーが良くないとされる理由をお伝えしましたが、もちろん朝シャワーが絶対よくない!という訳ではありません。

朝シャワーのメリットを取り入れつつ、肌や頭皮への影響を少なくする方法、それが夜に体や頭を洗い、朝はお湯シャワーのみという方法です。

「朝シャワーが良くない」とされる理由は、「洗いすぎ」や「夜洗わないことでの悪影響」です。

そのため、夜にしっかり汚れを落とし、朝はお湯のみでサッと洗うのがオススメ!

まつり

お湯だけなら過剰に油分を取ることもないですし、汗を流す、目覚めを良くするというメリットも得ることができます!

 

まとめ

朝と夜、それぞれでシャワーを浴びた時のメリット、そしてシャワーを浴びる際の注意点を解説しました。

結論は、「肌や頭皮を健康に保つため、夜にはシャワーを浴びた方がいい!」。

そして、「スッキリした朝を迎えたい人は、朝にお湯だけでシャワーを浴びるのがいい!」。

まつり

気持ちのいいシャワータイムを過ごせる参考になれば幸いです♪

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ