リゾートバイトで出会おう!経験者の実体験からわかった出会い攻略法

記事更新日: 2019/08/04

ライター: きゃんゆー

きゃんゆー

この記事を読んでいただき、ありがとうございます。

この記事ではリゾートバイトの出会いの秘訣について成功者から聞き出した情報をみなさんにお伝えしようと思います。

まずあなたは「リゾートバイトで出会い」と聞いて

あなた

そりゃ、イケメン、イケジョだから出会えるんでしょ?

と思っていないでしょうか?

それもそのはず。

出会いがいっぱいというリゾートバイトのサイトや体験談で話に出てくるのは顔面偏差値が中の上以上のイケてる方の男女。

顔面偏差値が中の下以下の人たちはほとんど出てきません。

ましてや「異性とまともに会話したことがない」とか「引っ込み思案です」という人たちは皆無です。

しかし!実は、そんな人たちでも(失礼!)ちゃんと出会い、カップルになっているのがリゾートバイトの実情なのです。

 

さて、今回お話を聞いた方は

人材業界に勤め男女の仲も含め人間とリゾートバイトには詳しい女性代表の真子さん

真子さんの経歴

現在4●歳(ご本人に配慮して1の位は伏せときます)

高校卒業後、8年間全国各地でリゾートバイトを経験。

リゾートバイト先の長野でホテルの正社員になり5年働いた後、人材紹介会社に入社。

数年間人材紹介会社で働いた後、独立してフリーの転職支援コンサルタントをしています。

「働く側」と「紹介する側」の両方の立場を経験していて、人材業界にも詳しい方です。

自分の時間を売る「TIMETIKET」でもお仕事をされていてタイムチケットアワードでは就職/転職/キャリアの分野で優秀者として表彰もされています。

(ご本人の希望により顔は隠しています)

「リゾートバイトでは出会いはありますか?」という質問に真子さんは

真子

アリまくりですよ。出会わない方がおかしいくらいです。

と力強く答えてくれました。

 

そして、男性代表として、リゾートバイトで7人と付き合うことができた翔太くん

翔太くんの経歴

翔太くんは現在26歳。

大学時代にリゾートバイト三昧で回った現場は10か所。

リゾートバイトでできた彼女は7人

リゾートバイトで同室だった外国の方に教えてもらった英語を武器に海外を飛び回る専門商社に勤めています。

リゾートバイトでの様々な出会いが人生の転機になったので、ぜひ色々と語りたいとのこと。

正直に言うと、翔太君は外見ははっきりいってイケメンじゃありません。

言ってしまうと『中の下』

そんな人が何故リゾートバイト時代に7人も彼女を作れたのか?

とっても不思議だったので、直球で聞いちゃいました。

すると、、、

翔太

リゾートバイトでは出会いは山ほどあるので相手を見つけるのに苦労はしません。

という答えでした。

頼もしい翔太くんの言葉。中の下の顔(失礼!)とは裏腹にリゾートバイトの出会い経験値は高そうです。

以上の2人に聞いた情報や体験談、私が調べた内容を元にリゾートバイトでの出会いのコツをわかりやすく解説したいと思います。

この記事のダイジェスト
リゾートバイトで出会おう!経験者の実体験からわかった出会い攻略法
  • リゾバは本当に出会えるのか?
  • リゾバでの出会いは非モテにおすすめの理由
  • リゾバでの出会いが恋愛に発展しやすい3つの理由
  • 【実録】イケメン、可愛い子率
  • 出会える3大リゾート
  • 出会える季節
  • 出会うためにリゾバすべき期間
  • 恋愛に発展しやすい職種
  • 男女別の異性に好かれるための条件
  • リゾバでの出会い攻略法
  • リゾバの出会いで気になるアレコレ
  • 経験者がおすすめするリゾバの出会い

もちろん、アルバイトなのでしっかりお仕事もしてくださいね。しっかり仕事をすることで恋愛でのメリットもあります。

お金もパートナーもGET!楽しいリゾートバイトライフを送りましょう。

リゾートバイトとは

リゾートバイトとは、その名の通りリゾート地で数日から数カ月住み込んで働くアルバイトのことを言います。

高収入、仲間や異性との出会い、非日常な経験ができることから非常に人気のアルバイトになります。

なお、経験者などは「リゾバ」と略して呼ぶことが多いです。

 

リゾバは派遣会社に登録した方が◎

リゾバをする場合は、自分で仕事を探すより派遣会社に登録して求人を紹介してもらった方が◎。

ほとんどの人は派遣会社に派遣登録してリゾバに行っていて、特に出会いを求める人にはおすすめです。

何故かと言うと、多くの求人の中から条件に合うものを派遣会社の担当者がピックアップしてくれるからです。

条件設定の際には出会いが多いポイントを入れておけば、出会いが多いたくさんの求人を紹介してくれますよ。

また、派遣会社に登録した方が良い理由は他にも3つあります。もっと詳しく知りたい人はこちらの記事も読んでみてくださいね。

 

リゾバは本当に出会える?

リゾバでは本当に出会えるんでしょうか?

アルバイト雑誌「an」を運営するパーソルキャリアが18歳~24歳の男女1,000人対象に行ったアンケートでは、「リゾートバイトをして「彼・彼女」ができた?」という質問に約5割の人がカップル成立した結果になっています。

<出典:Weban

5割って凄い確率ですよね?

リゾバに行った人の半分がカップルになっているということです。

通常の職場や学校などでは考えにくい高い確率ですよね。

 

出会いはリゾバを派遣する派遣会社も認めています。(実質)

真面目なあなたは

「出会いが目的なんて、派遣会社に怒られるんじゃないの?」

って思っていませんか?

安心してください!派遣会社もそんな目的で来るのは百も承知です!

なんとそんなリゾバでの出会いをクローズアップしている派遣会社もあります。

リゾバ専門の派遣会社も出会いの体験談などを特集するほど、「リゾバ希望者がリゾバで出会いを求めている」というのは派遣会社も周知の事実です。現実問題として、職場以外での行動は個人の自由!誰も止められません。

<出典:リゾバ.com

真子

派遣会社的に言うとしっかり働いてもらえればどんな動機でも(笑)ウェルカム

派遣会社は労働力を確保できれば利益につながりますので動機は関係ありません。

翔太

派遣会社の担当の人に条件を話す時に、正直に「出会いが多そうな職場もイイですね」って言ってました。

それでも特に問題なく良いバイト先をたくさん紹介してもらえました。

 

リゾバでの出会いは非モテにおすすめ

リゾバでの出会いは、真面目で奥手、話すのが苦手な不器用な非モテには特におすすめします。

異性と話すのが苦手な人も仕事を通して自然に異性と会話できるので、自然に仲良くなれます。

裏表なく真面目な仕事ぶりをする人ほど好かれる傾向にあるのが実態のようです。

翔太

「えっ!あの子とあいつが!」みたいに、意外に(笑)ブ男美女、美男ブ女のカップルも多いです。

今思うと真面目な仕事ぶりの人が好かれる環境だったかな。

チャラくてノリが良い人は、最初のうちはいいんですけど、だんだん度が過ぎると仕事場の輪を乱すせいか引かれてることの方が多かったです。

真子

確かに意外な組み合わせは多かったイメージがあります。

個人プレーで1人で目立つ人よりチームワークを重視して周りと調和してやっていける人が好かれていたかな。

集団生活でうまくやっていけるタイプだね。

 

リゾバでの出会いが恋愛に発展する3つの理由

前の「an」のアンケートに出ていたようにリゾバでの出会いは多くが恋愛に発展します。

統計上、5割という確率は一般的に考えてあり得ない確率です。何故ここまで高い確率になるのでしょうか?

リゾートバイトに来る人の9割方は彼氏、彼女がいない?

基本的にリゾバに来る人で相手がいる人なんていません。

考えてみましょう。

彼氏彼女がいる人が、1ヶ月も相手から離れて暮らすなんてあり得なくないですか。

真子

来る人はほとんど独り

転職の合間の空き時間に離島でリゾバっていう子もいました。

失恋して元彼を忘れるために来てる、なんて子も。

そもそも相手がいる子は彼がいたらリゾバで1ヶ月共同生活なんて許してもらえないと思う。

翔太

これまでリゾバきっかけで付き合った子は、だいたい失恋して来てた子が多かった気がします。

自分が彼氏だったら彼女にはリゾバには行ってほしくないですね。

カッコいいやつがいたら取られる危険性があるのでw

 

恋愛に発展しやすい要因がそろっている

リゾートバイトでは男女が一緒に働く職場が多いです。

職場で恋愛に発展しやすい要因として

・「パーソナルスペース」

・「承認欲求と好意の自尊理論」

・「錯誤帰属」

があります。

詳しく説明していきます。

 

パーソナルスペース

人は誰でも自分のテリトリーを持っていますが、そこに他人が入り込むのを嫌がります。

これをパーソナルスペースと言い、自分から45cm以内はごく親しい人にだけ許されているスペースです。仕事をしていると無意識にそういったパーソナルスペースに踏み込む機会も多く出てきます。人はパーソナルスペースに踏み込まれるとドキッとします。これが恋愛に始まるきっかけになることが多いのです。

このパーソナルスペースに踏み込まれることに相手が慣れてくると「この人は親しい人だ」と認識され、より一層仲が深まります。

ただし、踏み込みは相手の反応を見て徐々に距離を縮めていきましょう!

 

承認欲求と好意の自尊理論

人は他人から認められたいという欲求「承認欲求」を持っており、これが満たされると大きな満足感を得られるので、「自分を認めてくれる人」に好意を抱くことが多いです。

また、「好意の自尊理論」は、自己評価が下がった時に優しくされたり、好意を示してくれる人に対して必要以上に評価が上がることを言います。失恋した時に慰めてくれた人を好きになる、という話はよく聞きますね。

仕事で失敗してしまって落ち込んでいる時に優しい言葉をかけられると心が動かされます。

リゾバは、普段生活している場所から離れた非日常の場での生活になり、誰しも不安を持っています。更に仕事で苦労したり、失敗したりした場合は自己評価が普段より低くなりがち。

そんな時に異性から優しい言葉で自己承認してもらえたら・・・

恋に発展する状況になりやすいのです。

 

錯誤帰属

「危機を一緒に乗り超えると絆が深まる」ということは良く聞かれることです。

職場で同僚と問題を解決しようと頑張ることはあると思います。

危機的な状況は人の脳を興奮させるのですが、人は時にこの興奮を恋愛による興奮と誤認してしまいます。これを「錯誤帰属」と言います。

よく言われるのは「吊り橋効果」

吊り橋を一緒に渡ると恋が生まれやすい、というのもこの錯誤帰属によるものです。

危機的な状況の中で一緒に努力する、そんなシチュエーションはリゾバでは何度も訪れます。問題が起きるたびに「これはチャンス!」と思って対応しているとその余裕ある態度からも相手から尊敬のまなざしを受けられますよ。

真子

「一緒に過ごす時間が多い」というのはやっぱり大きいと思う。

リゾバは仕事もそうだけどプライベートでも相手と一緒にいる機会も多いので、自然と仲良くなります。

翔太

相手の仕事の顔とプライベートの顔を知ることができるのはイイですよね。

仕事ではキツイ子が実はプライベートでは天然だったり、そういうギャップは萌える。

付き合った子も「翔太くんは最初はとっつきづらそうにみえたけど、プライベートで遊んだ時に面白かったのでそのギャップが良かった」って言ってました。

きゃんゆー

なるほど。

仕事とプライべートの両方の顔を知れるのは良いことだね。

 

出会いを求めやすい環境

リゾバ先は一般的に繁華街や遊ぶ場所がそこまで多くなく、誘惑や刺激は少ない場所が多いです。遊び盛りの若い男女がその状況に満足できるでしょうか?短期の1週間くらいであれば我慢できますが、1ヶ月~3ヶ月になると難しいですよね。

周りに何もない状況で刺激を求めるのであれば他人とのコミュニケーション。そこに異性がいたら・・・

そりゃ、何かが発生しやすい環境ですよね。

真子

スキー場のリゾバなんかは雪山に閉じ込められるので、みんなで一緒に遊ぶしかない。

嫌でも仲良くなります(笑)

翔太

離島でバイトしてた時は、本当に周りに何もないので、近くにいる人と遊ぶしかない(笑)

特に離島のアルバイトは人も少ないので同僚は貴重な存在でした。

同年代の人と会話できるって素晴らしいということを再認識できました(笑)

 

【実録】イケメン、可愛い子率は?

出会えるというリゾバですが、アルバイト内でイケメン・可愛い子の割合ってどんな感じでしょうか。

これは実際に経験した人に聞くのが良いかと思います。

真子

これまで8年やってきた中では

こんな感じでした。

イケメン・カワイイ子は全体の1割

翔太

確かにソレわかる!

何となく学校のクラスの構成みたいな感じだった。

「えっ!あの子とあいつが!」みたいに、意外に(笑)ブ男美女、美男ブ女のカップルも多いのが印象に残っています。

仕事とプライベートでの両面での人間性をみるので、裏表ない人がモテてる感じかな。

 

出会える3大リゾート

アルバイト探しの「バイトル」が取ったアンケートでは男女に人気のリゾバ先は

男女に人気のリゾバ先

1位:ホテル・旅館・ペンション

2位:フェス会場

3位:テーマパーク

だそうです。

<出典:「女子学生に人気のリゾートバイト先が決定!1位はやっぱりアレ!」「男子学生に人気のリゾートアルバイト先が決定!1位は意外な場所!」>

 

でも、ココだけの話、1位以外は出会い的にはNGです。

みんなが働いてみたい場所と出会いに向いている場所は違うんです。

フェス会場は、体力的に大変。終わった後に遊びに行ったりするのは厳しいです。男性より体力がない女性は夏の炎天下での仕事が終わったらはっきり言って休ませてほしいです。

テーマパークは、華やかな表舞台とは裏腹に働く人に高レベルの品質を求めます。仕事を覚えるだけで精一杯。異性と仲良くなるなどなかなかそこまで意識が向きません。

本当に出会える3大リゾートはこちらになります。

温泉地

女子に大人気の温泉地。男女比は男3割:女7割くらい。

男性にとっては出会いの確率が高いです。温泉地に多い仲居さんのバイトは女子が多いため、男子が少ないのも男性にとってはチャンスが多い場所です。

求人が多く勤務地もわがままに選べるのが特徴で、特に大型のホテルはスタッフ人数も多いので確率はUP!

 

ビーチリゾート

ビーチリゾートは沖縄など南国の島なので、10代後半~20代半ばの学生やフリーターに大人気の職場です。

「夏と言えば!」というイメージ通り、開放的な雰囲気でカップル誕生の確率は高いです。

夏の短期と言うこともあって学生の長期休みを利用してのバイトが多く、スタッフ同士で親交を深める飲み会がたくさん開かれ、仲良くなる機会は多くなります。

10代後半~20代半ばの出会い目的の人におススメの職場。

ただし、パリピやチャラ男なども多くいるので、そういった人が苦手であれば避けたほうが良いかもしれません。

水着を着るので、男女ともにスタイルの良い人は多いです。

 

ゲレンデ

冬休み期間を利用して学生のバイトが多くなります。

ただ、12月下旬~1月下旬を外すとウィンタースポーツ好きの20代~30代のフリーターが多くなります。

非日常の場所でのゲレンデマジックが発生し、男女ともに魅力的にみえるので、確率は上がります。

寒いので人肌恋しくなるというのも一つの要因です。

真子

私は夏は高原リゾート、冬はゲレンデのリゾバに行っていました。

翔太

僕は夏は海、冬はゲレンデに行ってました。

海はノリが良くてみんなで仲良くなることは多かった気がします。

 

出会える季節、時期は?

リゾバで求人が多く出る時期は「GW」「年末年始の大型連休」「春休み」「夏休み」

基本的に観光が繁忙期になるこの時期が多く、求人が多くなるということはたくさんの人がリゾート地に集まるので、必然的に出会いの量は多くなります。

集まる人の人間心理として夏は開放感、冬は寂しさから異性を求める傾向があり、夏の恋はワンナイトなど、軽いものも多く、冬の恋は真面目な形のものが多くなります。

出会う確率という量の点から言うと夏の方が冬より高いです。

ただ、継続できる真剣な恋という意味では、冬の方が質は高めになります。

リゾバに行く時期は計画的にスケジュールを組んでじっくり探してみましょう。焦って決めても良いことはありません。

真子

私は夏のチャラい男に嫌気がさしたので夏は高原リゾートのホテルで。

冬はゲレンデのリゾバに行ってました。

翔太

夏は海のバイトに行けば簡単に出会えるけど、長く続かない事が多かったです。

ゲレンデは真面目ないい子が多かったな。

 

期間はどれくらいが良い?

理想はワンシーズン3ヶ月です。

1週間の短期ではお互いに名前と顔がわかるようになってきた途端にサヨナラです。

異性を落とすための超絶テクニックを持っている人以外は、最低でも1ヶ月は考えておいた方が良いでしょう。

1週間でお互いの名前と顔が一致して、2週間目で仲良くなり、3週間目で遊びに行って、4週間目に告白。

それくらいじっくりの方が長続きする恋愛になりますよ。

一つのシーズンを二人で過ごすと、より絆が深まります。ワンシーズン過ごすとお互いに簡単には別れづらくなるものですよ。

 

恋愛に発展しやすい職種は?

出会える場所・時期ときたら次は職種です。

恋愛に発展しやすい職種ってあるんです。

 

レストランホールスタッフ

チームワークが必要で仕事上男女でコミュニケーションが多く、フォローしあったりお互いを気遣う職場なので相手の良し悪しが良く見える職場でもあります。

求人自体も多くあり、スタッフ数も多いところがたくさんあるため、迷ったらホールスタッフを選ぶと良いでしょう。

真子

経験者としてもカップルが多く誕生しているのもよく見ました。

何を隠そう、私もリゾバ最初の彼はホールでした。(笑)

翔太

ホールは制服で女子がかわいく見えるんですよね。

さらに一生懸命な姿にキュンときました。

 

調理スタッフ

女性だけではなく男性も恋愛をする上で料理ができることはポイントが高いです。

ストイックに働いている人たちにキュンとくる人も多いですよ。

翔太

女子はもちろん、男子で調理ができる人は結構モテてた。

真子

料理ができる男子は女子から見たら結婚相手として最高だね。

 

スキー場関連

スキー場はゲレンデマジックと言われるくらい恋愛に良い雰囲気です。ナイターのライトアップでゲレンデの雰囲気はロマンチックになります。リフト券が使える特権がある場合が多いため、休日はゲレンデを満喫するのが当たり前。休みが合ったスタッフ同士で滑りに行くのは普通なので、誘いにくい人も気軽に誘うことができます。滑り方を教えてあげたり、一緒にリフトに乗ったり、いつのまにか二人きりになれたり、自然にボディタッチ出来たり、恋愛要素満載のシチュエーションです。

同性で同部屋になることも多いので、同性スタッフ同士で仲良くなり、その後に異性のスタッフに声をかけるという流れが多いです。一人が苦手な人はそういった流れでカップルになっていることが多いです。

真子

スキー場はテッパン!

一番仲良くなりやすい環境だと思う。

スキー場であった人と何人か付き合いました。

翔太

何であんなにかわいくみえるんでしょうね、不思議です。

ライトアップされたナイターの雰囲気は告白にはうってつけのシチュエーションでした。

 

ホテルのフロント

きちんとした人、しっかりしている人が働いている事が多いです。必然的にバイトの中では尊敬される職種です。バイトとしては難易度が高いため一緒に仕事をやり遂げることで、仲間同士の絆が深まるのは必然です。外見からキッチリしている印象を持たれる職種でそことのギャップ「きつそうだけど実は優しい」「大人っぽいのに中身は可愛い」など恋愛では良い方向に向かうことが多いです。

真子

フロント業務がちゃんとできる人はやはり女子から大人気でした。

後で聞いてみたけど、裏では色々と女の子と交流してたみたい。

翔太

フロント業務をテキパキこなす女子は年下の男の子から大人気です。

付き合ってみたら仕事のイメージと逆でさらに惚れた、なんてのろけ話も多く聞きます。

 

インストラクター、マリンスタッフ

マリンスポーツやスキー、スノボのインストラクターは女性からモテます。リゾートの開放的な雰囲気と専門的なスキルで仕事ができる男性は女性には抜群にモテます。休日には多職種のスタッフとマリンスポーツやウィンタースポーツに行くことが多いのでカップルになるチャンスはたくさんあります。

海の家は10代後半~20代前半の男女、リゾートホテルのアクティビティ施設は20代半ば~30代半ばの男女が集まりやすいです。

親睦を深める飲み会は多数開催されるので散在しないように気をつける必要があります。

翔太

海系は飲み会したり夜遊びがたくさん。

自分でセーブしないとお金がなくなります。

僕は大人数でワイワイするのが苦手なんですが、同じ意見の女の子がいてその子と仲良くなりました。(笑)

 

男女別異性に好かれるための条件

リゾバで好かれる異性というのはやはり条件が存在します。

ここではそんな条件を紹介します。

男女共通

空気が読める

人の気持ちがわかるということは男女ともに恋愛の基本です。

加えてリゾバでは周りの空気が読めるというのも重要な要素になります。

何故かというと、リゾバはその特性上コミュニティが狭く限定されることになるため、空気が読めないと仲間外れなんてことも起こりえます。選ぶ相手も周りと仲良くやっていける人でないとバイト期間中を乗り越えることができません。動物の本能として生き残れる可能性がある人をパートナーに選ぶのは本能的なことです。

 

仕事を真面目にする

当たり前の話ですが、仕事をしないでしゃべってばかりの人は嫌われます。

建前上はバイトしに来ているのですから、仕事もせず喋ってばかりいたら普通はクビです。そんな人と関わり合いになりたいでしょうか?なりたくないですよね。

職場恋愛でキュンするポイントに、「誠実に仕事をしている」「仕事ができる」ということがあります。

ただ、社員ではなくアルバイトなので特別に仕事ができる必要はありません。真面目に仕事をこなすだけで周りから認められるようになりますよ。

 

男性編

リーダーシップ

男性の場合は、女性から見ると頼りがいのある人がモテます。

特にリゾバでは30代の仕事に慣れた男性はモテます。学生が多い中、社会人経験も豊富で落ち着いた人は男女関係なく仲間内で頼られ、その他大勢から一歩抜けています。当てはまる人は何もしなくてもアドバンテージがあります。

仕事中にミスが起こりそうな時にさりげなく知らせてあげたり、フォローしてあげたりすると「あの人は頼りになる人なんだ」と気になる女性の意識の中にも印象づけられます。気になる女性には特に気を配ってあげると◎。

不安な環境下で相手を気遣って声をかけられる人。これがモテます。

特に女性は初めての環境で気を張ってしていることも多いので、信頼できる人、というのは頼られることが多いですよ。

 

自動車

買い物する場所が離れていることが多いリゾバでは自動車は重要なアイテムで大きな効力を発揮します。

二人っきりで同じ空間にいるという状況を自然に作り出すことができ、日常の買い物に女の子を乗せていってあげるだけでも効果大です。

買い物でも二人っきりのドライブ。二人の特別な体験になります。

もちろん初心者でも初心者マークは外してくださいね!

 

女性編

ノリの良さ

リゾバではプライベートで色々なお誘いの機会が多いのですが、全て拒絶すると「お高い女」になり、全部行っていると「軽い女」となるので難しいところですが、適度に相手のノリに合わせられる人がだいだいカップルになっています。

盛り上げ役までいかなくても相手のテンションに合わせられる柔軟性を持っておきたいものです。

 

気遣い

男性は女性が社会の集団生活で協調性を持って動けるかということを無意識に見ています。

みんなに優しくでき、気を遣える人は評価が高いです。

また、自分が大変でキツイ時にさりげなく手伝ってくれたり、癒してくれたり、フォローしてくれると男性の気持ちが向いてきます。

みんなに平等に気を遣っている子が「なんか自分にだけ少し優しい」となると男子は断然意識し始めますよ。

 

リゾバの出会い攻略法

派遣会社をおおいに利用しよう

「スタッフが多く」「年齢層が近め」「男女比が同じくらい」などの条件を出しましょう。

直球で話をしてみても大丈夫。出会い特集も組んでいるので派遣会社も承知済みです。(暗黙の了解ですので、言い方は直球はやめてね)

 

恋愛に発展しやすい条件は「〇〇」

未経験可の場合は未経験者に仕事を教えたり、初めての仕事でスタッフ同士で助け合うことも多く、自然と仲良くなります。何度かその仕事を経験し「経験者になる」ことで、男性は女性に仕事を優しく教えてあげたり、女性は男性を優しくサポートしてあげるとモテる確率はアップします。戦略的に意中の人を落とすことも可能です。

苦労を共にすると絆が深まるというのはみんな知っていることですね。

 

挨拶は自分から

挨拶って実は一番簡単なコミュニケーション。

毎日相手と顔を合わせて挨拶するだけでも打ち解けられます。

 

個室を選ぼう

意外にプライベートを確保するのが難しいリゾバ。

付き合うことになってより親密になるためには個室はマストです。

最初から個室を選んでおきましょう。

基本、リゾバは男女別々の寮ですが、うまくやっている人たちもたくさんいます。ただし、そこは自己責任でね!

 

周りは気にしない。

周りを気にして行動しないとすぐに終わってしまいます。

カップルになった人は周りとの調和を大事にしながら、それでも相手に率直に気持ちを伝えた人が成功しています。

周りを気にして何もしないのはもったいないです。

前進あるのみ!

 

バイト先から行けるパワースポットや絶景などを確認しよう。

「〇〇が綺麗な場所があるんだって」「〇〇に行ってみたい」など気軽に誘いやすい場所があるのもリゾートバイト先の良いところ、うまいこと利用してしまいましょう。

地元の人とも仲良くなって絶景の穴場スポットを教えてもらいましょう。

 

普段着こそちゃんとしよう。

リゾバでは働いている姿はもちろん、近くに住んでいることもあって普段の姿も見られます。

普段着は必要以上気合を入れる必要はありませんが、ある程度清潔感のある服装をしましょう。

面倒だからジャージ、は厳禁です。

 

リゾバの出会いで気になるアレコレ

チャラい人・パリピは多いのか?

チャラい人が多い傾向の場所は存在します。

多いのは海のリゾート地。イメージ通りですね。

ただ、そういった場所は避ければ基本的には真面目で誠実な人が大半です。

翔太

出会いを量産するなら海がいいけど、パリピ的なノリが苦手なら避けた方が得策。

仲良くなりやすいのでメリットも多いけど、苦手であれば海系は避けるべきだと思う。

 

メンヘラが多い?

実際、失恋、失職などのきっかけで来ている人も多いので、メンヘラっぽい人も多くいます。

いきなり告らず、じっくり中身を知って仲良くなってからアタックしましょう。

真子

ハッキリ言ってメンヘラは多いです。

でも、そういう人は普段から会話してればわかるもの。

焦らずにじっくりと相手を知ることが大事!

翔太

何人かそういう子はいました。

でも、やっぱり普段から接しているとわかるもので、なるべく近づかないようにしていました。

逆にそういう子専門で落としにいく強者もいました。(笑)

 

おすすめは出会いは目先の恋愛だけじゃない

真子

おすすめは恋愛に絞らず、人との出会いを大切にしていくことです。

 

ここまで話してきたことは恋愛に限った話ではありません。

リゾバでは様々な場所、背景の人が集まって働いています。

そういう人たちと仕事を通じて仲良くなれれば、交友関係も広がり、人間としての器が大きくなります。

中には「一生モノの親友に出会った人」や「外国人と仲良くなり英語を学ぶことを通じてグローバルな仕事をやろうと考えた人」、「人生の先輩に今後の人生を考え直すきっかけをもらった人」もいます。

真子

私が実際にリゾバで知り合った人たちは

「ワーホリのカナダ人男性」

「転職の合間にリゾバでリフレッシュしに来た日本人のお姉さん」など。

カナダ人には英語を教えてもらいました。

お金を稼ぎながら語学を学ぶなどの経験もできるので、派遣会社の担当者にそういう相談をしても良いかも。

翔太

僕もリゾバに来ていた「アメリカ人のお兄さん」に英語を教えてもらったな。

他にも何故か「一流企業を辞めてリゾバに来ていたお兄さん」もいました。

その人には企業での働き方など実際の経験を詳しく教えてもらって、今後のキャリアについて考える良い経験でした。

 

リゾバ.comでは出会いに関する体験談を特集しています。

他にも色々な体験談を知りたい方は『リゾバ.com』のサイトがおすすめです。リゾバの先輩の様々な体験談が読めますよ。

真子

恋愛外の交流を拡げることで恋愛対象となる人と知り合う可能性も広がるのは、みんな言っていないことだよね。

『急がば回れ』よ。

翔太

友達の紹介って一番信用できますね。

周りの友人にも友達の紹介で付き合っている人はたくさんいます。

 

結婚式場を運営するアニヴェルセルが首都圏・関西在住の20歳~36歳の男女1,374名を対象に行った「結婚に至ったカップルの出会いの場」のアンケートでは、「職場」に次いで「友人の紹介」が2位に。

<出典:アニヴェルセル総研

真子

職場、学校など相手と長い時間を一緒に過ごし、相手を良く知ることが結婚に至る重要な要因。

イイ子がいても紹介したいのはやっぱり信用できる異性だけだし。

リゾバで友達をたくさん作って、そういう結婚につながる出会いの可能性を拡げておくのは人生戦略上、超重要!

翔太

今思いましたけど、結婚のきっかけの「1位:職場」「2位:友人の紹介」をカバーできるリゾバは最強ですね。

 

出会いいっぱいのリゾバを提供してくれるおすすめの派遣会社

ここでは出会い一杯のリゾバを提供してくれるおすすめの派遣会社をご紹介。

 

求人数No.1!『リゾバ.com』

時給
求人数
短期求人数
フォロー体制
福利厚生
『リゾバ.com』の詳細はこちら

『リゾバ.com』の特徴

運営会社は株式会社ヒューマニック。

『リゾバ.com』はリゾバ派遣会社の老舗で業界最大手で求人数はNo.1です。

まずはここでどんなバイトがあるか見てみるのが良いでしょう。

GWだけ、春休みだけ、などの少ない日数の仕事も多いので、困ったらまずはココに相談してみましょう。

真子

創業は1992年の老舗で何といっても求人が多いのがウリです!

 

安心の担当者サポート『はたらくどっとこむ』

時給
求人数
短期求人数
フォロー体制
福利厚生
『はたらくどっとこむ』の詳細はこちら

『はたらくどっとこむ』の特徴

運営会社は株式会社ダイブ。

求人数も多く、バイト期間中に連絡をくれたりフォロー体制もしっかりしています。

担当者のサポートが丁寧なので初心者にはおすすめの派遣会社です。

真子

リゾバが初めての人には、安心サポートでおすすめの派遣会社です。

 

スタッフ満足度No.1の『リゾートバイト.com』

時給
求人数
短期求人数
フォロー体制
福利厚生
『リゾートバイト.com』の詳細はこちら

『リゾートバイト.com』の特徴

運営会社はグッドマンサービス。

スタッフ登録は、Webと電話で完結し、対面の面接はありません。

何といってもスタッフ満足度No.1は凄いです。

業界No.1の時給の高さと求人数も多く「時給満足度」「顧客満足度」「スタッフ満足度No.1」とバランスが取れています。

真子

顧客満足度、スタッフ満足度がともにNo.1なのはしっかりとした求人を紹介している証拠。

 

プラスアルファを狙うなら!『ハッシャダイリゾート』

時給
求人数
短期求人数
フォロー体制
福利厚生
『ハッシャダイリゾート』の詳細はこちら

『ハッシャダイリゾート』の特徴

運営会社は株式会社ハッシャダイファクトリー。

スタッフ登録はLINEで完了。面接はありません。

時給保証(他社より安い場合は相談可)があり、お金に困らないような配慮がされています。

「契約期間を満了したらボーナスがもらえる」などのキャンペーンも豊富なので、せっかく働くならキャンペーンを狙ってみましょう。

真子

時給保証はお金がないアルバイターには嬉しいサポート。

行くならぜひプラスαのボーナスを狙ってみて!

 

スタッフの福利厚生は抜群!『アルファリゾート』

時給
求人数
短期求人数
フォロー体制
福利厚生
『アルファリゾート』の詳細はこちら

『アルファリゾート』の特徴

運営会社は、株式会社アルファスタッフ。

『EXETIME』という福利厚生サービスが人気!

契約期間を満了すれば「温泉旅行」「エステやヨガ」「クルージングや遊覧飛行」「高級ホテルでの食事」などのご褒美がもらえます。

それ以外にもスタッフのための福利厚生は抜群です。

お金と出会いとご褒美も。欲張るならココ!

真子

女性ならココっていうくらい女性に特化している会社。

福利厚生は魅力ですね。

最後に

最後にまとめます。

この記事のまとめ
リゾートバイトで出会おう!経験者の実体験からわかった出会い攻略法
  • リゾバは本当に出会えます!5割の人が出会っています。
  • リゾバでの出会いは、まじめな非モテにおすすめ。
  • リゾバでの出会いが恋愛に発展しやすいのは、「来る人の9割が独りであること」「職場恋愛に発展しやすい要因が揃っているから」「出会いを求めやすい環境」の3つが揃っているから。
  • イケメン、可愛い子率は、学校のクラス構成と似ている。
  • 出会える3大リゾートは、「温泉地」「ビーチリゾート」「ゲレンデ」。
  • 出会える季節は、「GW」「年末年始の大型連休」「春休み」「夏休み」などの長期休み。出会いの量は夏、質を求めるなら冬がおすすめ。
  • 出会うためにリゾバすべき期間は最低でも1か月。
  • 恋愛に発展しやすい職種は、「レストランホールスタッフ」「調理スタッフ」「スキー場関連」「ホテルのフロント」「インストラクター、マリンスタッフ」。
  • 異性に好かれるための条件は、「空気が読める」「仕事を真面目にする」。男性が女性に好かれるための条件は「リーダーシップ」「車」。女性が男性に好かれるための条件は「ノリの良さ」「気遣い」。
  • リゾバでの出会い攻略法は、「派遣会社を利用する」「未経験から脱出し、一歩抜け出る」「挨拶は自分からする」「個室は大事」「周りは気にしない」「気軽に誘える場所を持っておく」こと。
  • リゾバの出会いでは、チャラい人・パリピ・メンヘラは一定数います。気を付けましょう。
  • 経験者がおすすめするリゾバの出会いは目先の恋愛ではなく交友を広げること。

この記事を参考に楽しいリゾバでの出会いを実践してくださいね。

この記事を書いたライター

きゃんゆー

仕事は、企業の経営企画職でM&Aや数字の分析。

サラリーマンをしながら投資を行っており、

投資歴は10年(投資信託、FX、株など)

収入源を複数持ち、自分の仕事を趣味として楽しむ『趣味リーマン』を目指してます。

この記事に関連するラベル

ページトップへ