フォトブックサービス比較、オススメはコレだ!

記事更新日: 2018/12/02

ライター: きゃんゆー

皆さんこんにちは!

カメラと旅行が大好ききゃんゆーです。

これまでは旅行に行ってきれいな景色を写してもパソコンやスマホにデータとして保存しているだけで満足してたのですが、カメラ好きの友人に勧められてフォトブックを作ってみました。

フォトブックにして大正解!スマホで見せるより反応が良くて旅行の話で盛り上がりました。それまではスマホの画像データを人に見せていたので自分のスマホを回してもらうのですが、画面が小さいので感動が伝わりづらかった。少し大きめのフォトブックにすると迫力もあるし写真のみんなの表情も良くわかるんです。また、大きいサイズだとみんなで一緒に見れるので感動を共有しやすいんです。

製本されて作品のようになっているので、みんなで回し見して感想を言い合うのも楽しかったです。

そんな成功体験があってから、旅行に行くたびに撮った写真をフォトブックにしていたのですが、作ったフォトブックは100冊以上!

 

きゃんゆー

そんな私がこれはおススメというフォトブックサービスを紹介します。

 

フォトブックって何?

 

きゃんゆー

フォトブックとはデジカメなどで撮影した写真データを使って写真集、フォトアルバムを作成できるサービスで、専門の業者さんが専用の機械で製本してくれるので高品質なものができるんだ。

 

くまお

製本って色々と打ち合わせや作業があって大変そう。

 

きゃんゆー

業者によっては丸投げっていうサービスもあるよ。

 

くまお

丸投げって、お任せってこと?

変なものができるんじゃないの?

 

きゃんゆー

プロが編集してくれるサービスもあるので、

自分で作るものよりオシャレにできたりするんだ。

 

くまお

そうなんだ!

でも、そこまで全部やってくれるんだとお高いんじゃない?

 

きゃんゆー

その振りを待ってました!

それが意外に高くないんだよ。

 

くまお

そうなんだ!そこまで高くないならやってみてもいいかな。

でも、どこが良いの?

 

きゃんゆー

業者によっても特徴があるから、紹介するよ。

それを聞いてからでも遅くはないと思うよ。

 

くまお

聞きたい!教えて!

 

各社のフォトブックの特徴

安さ〇発!?「ネットプリントジャパン」(しまうまプリントシステム株式会社)

 

きゃんゆー

まずはこちら!フォトブックの代表的な会社

しまうまプリントシステムの「ネットプリントジャパン」。

 

くまお

会社名がPOPだね。

サービス名はカチっとしているのに。

 

きゃんゆー

しまうまプリントシステムは、本社が東京・新宿、本店と鹿児島ラボが鹿児島県日置市にあって、

熊本でもラボを運営しているんだ。

 

くまお

ラボとはまた本格的だね。

 

きゃんゆー

2010年設立の後発組ながら、業界トップクラスのエンドユーザ数を獲得して、新工場建設など生産量拡大を積極的に進めている会社です。

商品の製造から出荷まで全て一貫して行っているのが強みです。

年々売上高が増加していて写真プリント業界ではほぼ独走となっています。

 

くまお

何か読んでないか?

あんた、しまうまプリントシステムの広報か何かなんですか?(笑)

 

 

まさにお任せ!「おまかせMyBook」(株式会社アスカネット)

 

きゃんゆー

続いてはアスカネットの「おまかせMyBook」

 

くまお

サービス名に「おまかせ」ってつけちゃってるね。

どこまでお任せできるの?

 

きゃんゆー

写真の選定、色補正、レイアウト決定など全てお任せできます。

なので、写真を送ったら、後は待つだけ。

 

くまお

本当にそれだけでいいの?

 

きゃんゆー

なので、「おまかせMyBook」と言うんです(笑)

 

 

 

こだわりのフォトブック!「Photoback」(コンテンツワークス株式会社)

 

きゃんゆー

続いては、「Photoback」です。

ここはこだわりが半端ないです。

紙、ページ数、レイアウト、色使い、品質テスト、製本方法、製本機、帯、梱包

に至るまでこだわりが詰まっています。

 

くまお

ページ数とか帯とかそんなことあまり気にしたことないけど

そこまでこだわるなんてマニアックな会社なんだね。

 

きゃんゆー

そして、何といっても目的別に選べるサイズ種類が豊富!

 

くまお

種類が多いと、どれにしようか迷わない?

 

きゃんゆー

迷った時は

それぞれのフォトブックに「おすすめのシーン」が表示されていて、

目的に合ったフォトブックが選べたりするんだ。

旅行ならこのサイズ、とか子どもならサイズ、とか。

 

くまお

目的別におすすめしてくれるのはありがたい。

 

きゃんゆー

特別感を出したい人には、専用ホルダーやギフトセットで贈ってあげると喜ばれるよ。

 

くまお

大切な人へのプレゼントならココが良さそうだね。

 

 

 

面倒くさがりのあなたに!「いい旅日記」(株式会社グランドアドレス)

 

きゃんゆー

続いては、「いい旅日記」です。

 

くまお

何だかテレビ番組みたいな名前だね。

 

きゃんゆー

「いい旅日記」は何といっても、「楽」!

デジカメをレンタルして帰ってきたら、そのままデジカメをSDカードごと返却。

それだけでフォトブックを作成してくれます。

更に写真データが入ったDVDも作成してくれるので、データの整理もする必要がないんだ。

 

くまお

デジカメごと!?

データもDVDに焼いてくれるなら旅行の後、本当に何もしなくていいんだね。

 

きゃんゆー

個人的に嬉しかったのは、旅行の日程表や地図も載せられること。

写真だけだと思い出せないことも、地図や日程表があると

その時楽しかったことを思い出して一緒に行った人と盛り上げることができるんだ。

 

くまお

確かに日程表なんかがあると、見返したときにそれぞれのシーンが思い浮かぶね。

 

きゃんゆー

全てお任せもできるけど、写真を選択するコースもあるので

デジカメを持っていないとか買うのが面倒であれば

ここで借りちゃってフォトブックもついでに作ってもらうのはアリ!

防水カメラもあるので水中で写真を撮ってみたい人はレンタルしてみる価値はあるよ。

 

 

タイプ別にオススメするサービス

 

くまお

いろんなサービスがあるんだね。

でも、これだけあるとどれを使っていいかわからなくなっちゃうよ。

 

きゃんゆー

そう思って復習も兼ねてタイプ別におススメさせていただきます。

 

初めてのフォトブックをお手頃価格で楽しみたいあなたへ:「しまうまプリント」

 

究極に楽したいあなたへ:「いい旅日記」

 

フォトブックの楽しみ方

 

くまお

フォトブックってすごい便利だね。

 

きゃんゆー

そうだね。

僕はツアー旅行に行った時に一緒だった人たち向けにフォトブックを送ってあげたりしてる。

ツアー旅行って自分の写真もそうだけど、みんなで撮った写真とかが手元になかったりするから

みんなから写真データを集めて1冊のフォトブックにしてあげるとすごく喜ばれるんだ。

 

くまお

後でみんなが集まった時に眺めたりすると盛り上がりそうだね。

 

きゃんゆー

あとは、スマホを持っていない実家の母親に旅行の写真を送ってあげたらすごく喜んでた。

 

くまお

確かにスマホを持っていないお年寄りには本の形で贈ってあげると喜ぶだろうね。

 

きゃんゆー

フォトブックを寄せ書き代わりに作って、

みんなでメッセージを書いて先生に贈ったりもしたね。

先生大号泣していたな。

あとは・・・

 

くまお

わかった!わかった!

今日のところはこれくらいで大丈夫です。

 

きゃんゆー

そう?

まだまだ便利な使い方はたくさんあるのに・・・

 

まとめ

 

きゃんゆー

いかがでしたでしょうか?

自分で楽しむ以外にも色々な使い方ができるフォトブック。

 

くまお

自分のために作るのも良いけど、人に送ってあげたりプレゼントできるのはイイよね。

ふるさとのばーちゃんに、この前の越冬の時の写真をフォトブックにして送ってあげるかな。

 

きゃんゆー

パソコンが使えない方に送ってあげるのは良いね。

しかし、越冬って・・・どんな写真なの?

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたライター

きゃんゆー

仕事は、IT企業の経営企画部でM&Aや会社の分析。

数字に基づいた情報分析は大好物です!

サラリーマンをしながら投資を行っており、

投資歴は10年(投資信託、FX、株など)

収入源を複数持ち、自分の仕事を趣味として楽しむ『趣味リーマン』を目指してます。

この記事に関連するラベル

ページトップへ