【怒涛の非日常】年末年始の食文化と行事食|お餅〜お正月〜七草粥

記事更新日: 2020/09/29

ライター: かねもり

かねもりです。

かねもり

かねもり

わたくし一押しの行事は年末年始の行事!

非日常感が大好きです!

年末年始の行事

  • 事始め
  • 料理の買い出し
  • もちつき
  • 冬至

年末年始の食文化(行事食)

  • お餅・鏡餅
  • 冬至かぼちゃ
  • おせち料理
  • おとそ
  • 七草粥

今回は、料理を中心にして年末年始の行事を見てみましょう!

正月事始め(ことはじめ)

師も慌ただしく走る「師走」。

昔の人は12月13日をお正月の事始め(=準備を開始する日)としていました。

かねもり

かねもり

今はクリスマスが終わったらお正月!

というイメージが強いですよね

事始めといえば、有名なのは、上の写真のような祇園の芸妓さんたち。

京舞で人間国宝の井上八千代さんのお稽古場へ芸舞妓の方々が

年末のあいさつにいく風景が毎年報道されていますよね。

かねもり

かねもり

弟子が師匠へ。分家が本家へ。

つまり目下が目上にあいさつを行います。

お歳暮も、お世話になった人へ感謝をお伝えする文化ですが、

お正月のお供えものを年内に本家へ届ける慣習が元々。

そこで、お餅などの食べ物の登場です!

年末の歳の市がたち、料理の買い出しを行い準備をはじめます。

年末年始の料理にはこのようなものが挙げられます。

  • 餅つき・鏡餅
  • 冬至かぼちゃ
  • おとそ
  • おせち料理
  • 七草粥

餅つき・鏡餅

かねもり

かねもり

まずはお餅つきです!

今は鏡餅のイメージが強いですが、昔は年内から食べ始めていました。

かねもり

かねもり

ごはんを炊くのは大変なので、

お餅が重宝したようです。

お正月用のものは、別で準備し、餅箱という神様にお供えする物に保存します。

お雑煮

お雑煮は、神様にお供えしたお餅を食べるための料理です。

地域によって千差万別!

それも楽しい。

冬至かぼちゃ

冬至は一年で最も日が長く、夜が長い日。

そのため、暗く、寒いため、昔から厄払いが行われてきました。

一陽来復」はこの頃によく使う言葉です。

陰陽道でいう「陰」が極まったので、「陽」がまたやってくることを意味します。

凶のあとに吉がやってくるという意味ですので、年中使える良い意味の言葉です。

また、邪気払いのために、香りが強い柚子を使ってゆず湯に入ります。

かねもり

かねもり

「ゆずが効く」ので「融通がきく」という言葉遊びが有名です。

「運のつくもの」=「ん」のつくもの

として、

  • かぼちゃ(=南瓜 なんきん
  • 人参
  • きんかん
  • 寒天
  • れんこん
  • うどん(=うんどん)

の7つを食べます。

とくにかぼちゃは有名ですね。

冬至の時期は

  • 2020年の冬至 12月21日(月)
  • 2021年の冬至 12月22日(水)
  • 2022年の冬至 12月22日(木)

とだいたい12月22日ごろです。

おとそ

 

『引用:Instagram 「@takano.maiko」』

「お屠蘇」は屠蘇散という漢方を浸したお酒のこと。

漢方薬局のほか、年末にはスーパーでも販売しています。

『引用:Instagram 「@takami_holistic」』

 

大晦日に日本酒やみりんなどに浸せば、お屠蘇の出来上がり。

若い人から順番に飲めば、年配の人まで生気が移ると言われています。

おせち料理

 

そして、お屠蘇とくれば、もちろん「おせち料理」です!

元々神さまへお供えする料理を意味しました。

おせち料理を食べることで新年の幸せを祈ります。

かねもり

かねもり

おせち料理の中身と意味を知ると

食べる時に、気持ちがこもってよいですよ

七草粥

七草粥は春の七草が入ったお粥です。

「人日の節句」である1月7日に無病息災を願って食べる物です。

七草は以下の通り。

七草粥の七草とは

  • せり
  • なずな
  • ごぎょう
  • はこべら
  • ほとけのざ
  • すずな
  • すずしろ
かねもり

かねもり

「人日」は“じんじつ”と読み「五節句」の一つ。

本質的な説明は下記の記事にて。

まとめ

かねもり

かねもり

年末年始の食文化をご紹介しました!

年末年始の行事

  • 事始め
  • 料理の買い出し
  • もちつき
  • 冬至

12月13日の事始めからお正月の準備が始まり、

歳末市での買い出し、年末年始に食べるお餅の準備、

12月22日ごろには「一陽来復」を願って冬至の行事があります。

 

今回は下記の食文化をご紹介しました。

年末年始の食文化(行事食)

  • お餅・鏡餅
  • 冬至かぼちゃ
  • おせち料理
  • おとそ
  • 七草粥

アイキャッチ写真出典:ColBase (https://colbase.nich.go.jp/collection_items/tnm/A-11090?locale=ja)

この記事を書いたライター

かねもり

自分の生活を変えてくれる便利なサービスが好き。

いつかは日本全国津々浦々、ワーケーションして暮らしたい!

名前の由来は『平兼盛』。

茶道歴10年以上。

この記事に関連するラベル

ページトップへ