【解約時に注意!】便利なビズコンフォートのお金の危険な落とし穴

記事更新日: 2020/12/13

ライター: はな

 

いざ解約をしようとすると解約って簡単にできないサービスが多いよね。

はな

そうですね。サービスの最後の粘りとでもいうのでしょうか。

『ビズコンフォートとの相性が悪く解約したい』

『ビスコンフォートの使い心地は良いけど解約したい』

様々な理由でいつか解約する日はやって来るものです。

 

解約を簡単にできるように解約の方法をまとめました。

 


この記事でわかること

・解約の方法と注意点
・知っておくとお得な情報

解約方法について

解約は公式サイトから出来るようになっています。

解約申請フォームはシンプルな内容なので記入には時間がかからないでしょう。

はな

解約申請フォームの記入内容は拠点・解約月・利用者情報・アンケートです。

 

解約フォームってどこにあるの?

 

どのサービスもそうだけど、公式サイトから解約の方法ってわかりずらいよね。ビズコンフォートの解約フォームってどこにあるの?

はな

ビズコンフォートの解約フォームは公式サイトの一番下にあります。公式サイトから直接 解約フォームにいけるようになっているのは親切ですね。

 

公式サイトにあるけど、解約申請ちっちゃいなぁ。

公式サイトから行くのが面倒な方へ、下のボタンからでも解約フォームにいけるように用意させて頂きました。

解約日はいつ?

 

解約日って解約手続きしてから何日後になるの?

はな

解約手続きをしてから1か月後の末日が解約日になります。

 

例えば

はな

解約手続きを10月1日にした場合


一か月後:11月1日
解約日:11月30日

となります。

 

じゃあ、解約手続きのタイミングによっては60日くらいかかるってこと?

【解約手続きする時の注意点】

解約したい月が決まったら月がかわる前に解約手続きをしましょう。

10月29日に解約手続きした場合、1ヵ月後の末日、11月30日が解約日になります。

はな

解約手続き後、最短で約30日で解約日を迎えることが出来ます。

 

のんびりしていると違約金発生

 

違約金ってどういうこと⁉

はな

違約金が発生してしまう場合があるんです。なので注意が必要なんです。

注意が必要なプラン

  • 固定席プラン
  • 住所を使うプラン
  • ロッカー利用プラン

 

どんな注意が必要なの⁉

【 固定席プラン 】

固定席プランの方の場合、私物を置いている方もいらっしゃると思います。

解約日までに私物を片付けましょう。

片付けなかった場合、会員が放棄したとみられ処分され、処分費用は会員に請求されてしまいます。

 

【住所を使っている方】

登記・ポスト・その他荷物が届くようにしている方は住所を変更しましょう。

解約日2週間以内に住所を変更しなかった場合、違約金10,000円がかかってしまいます。

 

【ロッカーを使っている方】

ロッカーの置いてある私物を片付けましょう。

片付けなかった場合、会員が放棄したとみられ処分され、処分費用は会員に請求されてしまいます。

ロッカーの鍵を返却しなかった場合、再発行手数料として10,000円請求されてしまいます。

はな

対象のプランを利用している方は解約日には気を付けましょう。

 

知っているとお得な情報

解約後、不要になったビズコンフォートのカードキーですが、そのまま処分してしまうのは少し勿体ないです。

 

どうして?もうカードキーは使わないよ。

はな

実はカードキーを持っていると再入会する際に入会金10,000円を支払わずに済みます。

 

そうなの⁉

再度、ビズコンフォートを使おうと思った際、カードキーを持っていると入会金を支払わなくても再入会できるようになっています。

一度、解約してすぐにビズコンフォートを使うということはないと思いますが、今後もコワーキングスペースを使うようであれば、カードキーを保管しておくことをオススメします。

 

まとめ

はな

解約手続きする日によって随分と解約日までの期間がかわりますね。

席の決まっていないフリーアドレスでオプションの利用のない方は手続きがのみで簡単な解約ですが、利用しているプランによっては事前に準備が必要な方もいらっしゃると思います。

無駄なお金を払わなくていいように事前に準備をして解約日を迎えることをオススメします。

この記事を書いたライター

はな

ひとり哲学「結婚しても孤独は終わらない。」

ひとりタイプ:ストイック

1986年7月19日生まれ(35歳)

趣味:和装・社交ダンス

付き合い始め~結婚した後もひとり時間と二人の時間のバランスが大切です。

この記事に関連するラベル

ページトップへ