【入居前に知って欲しい】オークハウスの評判・メリット・デメリット

記事更新日: 2020/02/13

ライター: きゃんゆー

恋愛リアリティ「テラスハウス」によりここ数年で広く認知され、利用者も年々広がってきているシェアハウス

次の引っ越し先に考えている人も多いのではないでしょうか。

シェアハウス業界の中でも大手と言えば『オークハウス』

様々なメディアで取り上げられ、有名ですが

 

本当に評判どおりなのかな・・・

 

信用できる運営会社なのかな?

と思っている人も多いと思います。

そこでサムログではオークハウスのシェアハウスに住んだことがある男女12人からオークハウスについてヒアリングしてきました。

その内容は記事の後半部分に掲載していますので、ぜひ読んでみてください。

きゃんゆー

結論から言うと、オークハウスのシェアハウスはおすすめできる人できない人がいます。

▼この記事でわかること

・オークハウスの特徴

・住んだことがある人から聞いた悪い口コミ、良い口コミ

・オークハウスならではのメリット、デメリット

・有名な他のシェアハウス運営会社との比較

・オークハウスをおすすめできる人、おすすめできない人

オークハウスとは?

オークハウスは、平成4年創業で元々は外国人及び帰国日本人のためのハウスビジネスが始まりで、創業から20年を超えるシェアハウス・ゲストハウス運営会社の大手です。

2020年2月時点で190物件5522部屋のシェアハウスを運営しています。

経営理念は「住まいを通じて楽しみ、喜び、成長する機会を提供すること」です。

「日本にもっと本当に使える賃貸住宅を!!!」

という思いで東京・神奈川・埼玉・千葉・京都・兵庫・大阪に事業展開しています。

取り扱い物件数は日本最大、そして世界最大です。

年々右肩上がりに部屋が増えています。

きゃんゆー

公式ホームページを眺めていると週単位で新しい物件が立ち上がっていました。

2月2日には190物件5522部屋だったのが、

下のとおり翌週の2月9日には192物件5571部屋に。

1週間で49部屋も増加しています!すごいスピードですね。

また、TVの「マツコ会議」や「ワイドナショー」「読売新聞」などでも婚活シェアハウスで取り上げられました。

 

オークハウスの特徴

オークハウスの特徴は大きくは4つです。

色々なタイプの物件がある

物件もタイプ別にコンセプトや作りが違うので、自分の好みに合わせて探せます。

主なタイプはつです。

シェアハウス

部屋がいくつもある一軒屋を複数人でシェアする形です。

シェアするのは入居者同士が交流できるラウンジ、キッチン、お風呂・シャワー、トイレなどの水回りのスペースになります。

中には大型スクリーンのあるシアタールームやフィットネスルーム、楽器演奏ができる防音室がある物件もあります。

シアタールーム

ジム

 

ソーシャルレジデンス

シェアハウスよりコミュニティ重視の物件になります。

職住一体型のタイプで起業を目指す人、就職活動中の学生、フリーランサーなどが住んでいて、入居所がワークショップ・イベント・セミナーなどを開催しています。

 

設備もヨガ・フィットネスができるスタジオ、楽器演奏が可能な防音室、24時間利用可能なWi-Fi完備のオフィススペースなどが揃っているのも特徴です。

住むだけではなく、学びや成長の機会が欲しいという人には良い環境ですね。

 

アパートメント

家具家電付きのプライベートアパートメントです。

手軽に借りられてマンスリーマンションより安いので新入社員研修時には法人などに人気です。急な転勤でとりあえずの住みかを見つけたい人が借り、そのまま住み続けることもあるそうですよ。

もちろん個人で普通に借りることも可能です。

キッチン、シャワー(浴室)、トイレ、冷蔵庫、ベッド、エアコン、掃除機などがついている物件もあります。

敷金・礼金・仲介手数料・ネット利用料金不要で、かかる費用は家賃・共益費・初月契約料のみです。

さいごにそれぞれの特徴を表でまとめてみました。

  家賃 プライベート 共有設備
シェアハウス 安い ある程度ある まあまあ
ソーシャルレジデンス やや高い ある程度ある 豪華!
アパートメント 安い バッチリ! なし

 

女性の目線に立った部屋作り

オークハウスは女性目線に立った部屋作りをしていると有名です。

女性専用シェアハウスはもちろんのこと、大きな収納・洗面台付きの部屋も多数あります。

こんなおしゃれなかわいい物件もあります。

カフェSAKURA TOKYO

動画の中でもありましたが、「最初カフェと間違えた」っていうのもうなづけます。

 

イベントもたくさん開催されている

オークハウスでは公開イベントや住民限定の特別イベントが多数開催されていて交流の場がたくさんあります。

きゃんゆー

寿司パーティ、お菓子作りパーティ、豆まきなど季節にちなんだイベントもやっていて楽しそうですね。

『AppBox』というコミュニティサービスアプリで情報もリアルタイムに受け取れます。

 

独自の制度がお得

きゃんゆー

オークハウスでは独自の制度で住民をサポート。

お得なものが多いので、紹介していきますね。

 

新スマート会員制度

保証金をオークハウスに預けることで月々の家賃が安くなる制度です。

右下の最大26,000円/月の割引が可能です。(さすがに400万円は預けられませんが・・・)

預けた保証金も返金の申し出をすれば3営業日以内に返金されるので、使っていないお金がある場合は預けておいた方がお得ですね。

節約して浮いたお金を追加で預けていけばどんどん家賃が安くなるので、お金が貯まりやすくなります。

きゃんゆー

投資との比較になりますが、新スマート会員制度利回りは年7.8%。

銀行の利息が最大で0.2%なので銀行に預けるより高い利回りです。

 

オークワーカーPAOポイント

シェアハウス内でのお手伝いでポイントがもらえる制度です。

PAOポイントは1円相当のポイントでオークハウスの入居時に割引が受けられます。

なお、現在は会員登録だけでも入居時に使えるPAOポイントがもらえます。

きゃんゆー

PAOポイントはオークハウスを解約後に1ポイント=1円で換金が可能です。

キャッシュバックと同じ制度ですね。

 

FIXプラン

入居時に退去する日を申請しておくと契約料が最大5万円分ポイントバックされます。

短期間の利用や次が決まっている時の繋ぎの入居の場合はお得なプランです。

きゃんゆー

こちらもPAOポイントでバックされるので、解約後に換金をする形になります。

 

特徴的でお得な制度があるオークハウスの詳細はこちらから確認してみてくださいね。

 

オークハウスの口コミ・評判

実際に口コミや評判を探しましたが、ネット上にあるのはオークハウスの公式ブログやブロガーのものばかりで参考になりませんでした。

公平を期すため知り合いのつてを辿り、実際にオークハウスに住んだことのある男女12人からオークハウスに住んだ感想をヒアリングしてきました。

今回はそこでわかったオークハウスの良いところ悪いところを全て紹介します。

オークハウスの悪い口コミ

共有部は意外に汚い
S.Oさん(20代女性)

ソーシャルレジデンスの共有部は結構汚い。時々清掃がきちんとされない。
食堂も時々汚れていた。
シェアハウスだからなのかもしれないが、結構汚いのが印象的だった。 

郵便ポストが一つ?
A.Oさん(20代男性)

築10年ほどなので建物が古いのは覚悟してたが、郵便ポストが建物に一つ・・・
実際に物件を見ないとわからないことが多いので、下見は必須です。 

本当に使えない担当者
T.Tさん(30代男性)

共同の設備シャワールームやコインランドリーは暗証番号をいちいち入力しないといけない。結構面倒。
その暗証番号も担当者がメールに記載してくれなかったのでわからなかった。
その他にも問い合わせしてみたけど返信がなかったり、使えない担当者だったな。

そんなに預ける人はいないでしょ
Y.Oさん(30代男性)

新スマート会員制度を使っていましたが、せいぜい10万円くらいのデポジットしかできません。
400万円デポジットで26,000円の割引ってそんなに出せる人いないでしょ。

きゃんゆー

共用部や実際の物件の造り、運営会社の担当者などの話が出てきました。

人間関係の話もたくさん出てきましたが、それはオークハウスとは関係のないことが多かったので割愛しました。

 

オークハウスの良い口コミ

掃除しなくて良いのは楽ちん
Y.Tさん(20代男性)

僕は掃除が大っ嫌いだったので、業者の人が掃除に来てくれるのはすごくありがたかった。
とても楽ちんで快適でした。

婚活シェアハウスで彼をゲット!
O.Hさん(20代女性)

元々婚活シェアハウスということでソーシャルレジデンス蒲田に入居しました。
イベントで仲良くなったのが今の彼です。
オークハウスのシェアハウスの良いところはイベントがたくさんあるところだと思います。

英語がわかるように
Y.Yさん(20代女性)

英語が話せるようになりたくて外国人が多いオークハウスにしました。
毎週水曜日に飲み会に参加して、コミュニケーションしていたら何となく英語がわかるようになりました。
相手には私のちょっと怪しい日本語を教えたり、とても楽しいです。

きゃんゆー

「婚活」や「語学」といった目的を持って入るとその成果が得られるように思いました。

オークハウス自体がそういった活動を後押ししているのも大きいですね。

悪い口コミも多かったですが、みんな最後は口々に「いい思い出だった」とか「楽しい生活だった」と言っていたのが印象的でした。

 

オークハウスならではのメリット・デメリット

体験者に聞いた話から気づいたオークハウスならではのメリットやデメリットも紹介します。

これまでに出てきたことは重複するので省きました。

オークハウスのデメリット

2人で住む場合追加費用あり

オークハウスは基本は1人ですが、広い場合は2人で住むことも可能です。

しかし、ここが落とし穴!2人で住む場合は追加で月額賃料を払う必要があります。

この物件では月20,000円の追加賃料を支払うことになります。

表に見えている金額を「2人で割れば安いね」と安易に考えると落とし穴に落ちる可能性がありますよ。

 

建物が古い

駅近の物件を多数運営していることもあって、中には築年数が古いものもいくつかあります。

古い建物だと設備の不具合や建物が壊れたり、思わぬトラブルが起きやすいです。

安いからといってすぐに飛びつかず、担当者にしっかりと中身を確認しましょう。

必要であれば実際の物件を見に行くことも必要ですよ。

 

オークハウスならではのメリット

女性専用の物件が豊富

一般的にはシェアハウスは男性が多数を占めるのですが、オークハウスは女性専用物件も豊富に用意されています。

各エリアでの物件数は以下の通りです。

  総物件数(部屋数) 女性専用物件数(部屋数)
東京都 208(3,825) 30(314)
神奈川県 48(1,445) 5(120)
埼玉県 13(338) 0(0)
千葉県 7(490) 0(0)
京都府 4(71) 0(0)
兵庫県 2(110) 0(0)
大阪府 4(5) 0(0)
合計 286(6,281) 35(434)

きゃんゆー

東京、神奈川は女性専用物件は多いですが、それ以外の地域はまだこれからというところになっています。

入居者の男女比はやや男性が多めという割合です。

 

他のシェアハウスとの比較

他のシェアハウス業者との比較もしてみました。

業界で有名なのは「オークハウス」「Rバンク」「SHARE PARK」「ソーシャルアパートメント」です。

  オークハウス Rバンク SHARE PARK ソーシャルアパートメント
物件数 192件 46件 225件 300件
部屋数 5,571部屋 446部屋 501部屋 3,500ベッド
(ドミトリータイプ含)
価格帯(家賃) 29,000円/月~ 38,000円/月~ 23,000円/月~ 29,800円/月~
エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・京都・兵庫・大阪 東京・神奈川・埼玉・茨城 東京・神奈川・埼玉・千葉

東京・神奈川・埼玉

 

きゃんゆー

比較した結果、部屋数はオークハウスがダントツでした。

展開エリアも他と比べて多かったです。

 

さいごに

きゃんゆー

オークハウスはこんな人にはおすすめできるシェアハウスです。

  • 初期費用を抑えたい
  • いきなり独り暮らしはちょっと
  • 外国人と会話してみたい
  • 婚活したい
  • ちょっと豪華な暮らしをしたい

きゃんゆー

逆におすすめできない人はこんな人です

  • 極度のコミュ障
  • お酒が苦手
  • 静かなところで暮らしたい

きゃんゆー

今なら新生活応援キャンペーンをやっているのでお得に借りられます。

他社からの乗り換えキャンペーンもやっているので借り換えするなら今のうちです。

 

この記事を書いたライター

きゃんゆー

仕事は、IT企業の経営企画部でM&Aや数字の分析。

サラリーマンをしながら投資を行っており、

投資歴は10年(投資信託、FX、株など)

収入源を複数持ち、自分の仕事を趣味として楽しむ『趣味リーマン』を目指してます。

この記事に関連するラベル

ページトップへ