【最新版】Yモバイルの口コミ評判!ユーザーの正直な意見は悪い?

記事更新日: 2020/09/07

ライター: TJ

TJ

Yモバイルの通信速度は大手キャリアとさほど変わらず、月額料金が安くなるため人気のキャリアです。

CMもたっぷり流しているので、ほとんどの人は知っているのでは?

この記事を書いた人
投資マニア  TJ  30代

投資マニア兼FP(ファイナンシャルプランナー)兼格安SIMアドバイザー。
周りの誰よりも早く格安SIMを使い始め、節約できた分を投資に回している。
今のスマホ代は月々980円。
普段は格安SIMをはじめとするお金に関する相談を有料で受けている。
(本サイトでは無料で情報をお伝えしてします)

本ページからの申し込みで、以下のキャンペーンを実施中です。

  • 事務手数料3,000円が無料
  • データ増量(1GB or 3GB)が1年間無料!
  • YouTube Premiumが3ヶ月無料

総合評価
対応回線
softbank
未成年
可(12歳以上は親権者の同意)
端末セット
SIMのみ販売
詳細はこちら

格安SIMアドバイザーの総評

Yモバイルは格安ではありませんが、速度も速く満足度が比較的高いキャリアです。

速度が諦められないけれど、スマホ代を安くしたいという方にピッタリです。

TJ

しかし、割引制度が複雑で、一見物凄い安いように見せている感が否めません。

他のデメリットも当然あるので全ての人にオススメできるとは限りません。

Yモバイルはこのような方にオススメです。

  • ユーザーが多い方が安心できる
  • 爆速で通信したい
  • 動画やSNSを快適に楽しみたい
  • Yahoo関連サービスをお得に使いたい
  • 長電話したい

逆に、オススメできないのはこのような方です。

  • とにかく通信費を安くしたい
  • softbank回線以外を使いたい
  • 自分にピッタリのプランを探したい
  • 最新端末とセットで購入したい
  • 解約はWEBで済ませたい

TJ

スマホ代が安くなるからと言ってすぐに乗り換えてしまうと、後で思わぬ罠に引っかかる可能性があるので注意しましょう!

損しないためにも、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • Yモバイルの口コミ、評判
  • 速度は速いのか?
  • Yモバイルのプランと料金
  • メリット、デメリットについて
  • 申し込み、設定方法
  • Yモバイルをオススメできる人/できない人

各ボタンから見たい項目にジャンプできるようにしてあります。

ぜひご活用ください!

ユーザーの評価は?

Yモバイルは有名人を起用したCMをバンバン流しており、知らない方の方が少ないのではないでしょうか。

実際ユーザー数も多く、5.7%の人がYモバイルを使用しているとの調査結果が発表されました(2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査:MMD研究所)。

ですが、実際使っている人の数と満足度は別の話で、100%の人が満足しているキャリアはありません。

TJ

そこで、Twitterで検索して出てくるYモバイルの評判・口コミを上から順番に 100件調査して満足度を調査してみました!

また、その中で気になるものをいくつかピックアップしました。

Twitterは気軽に投稿できる上、公式サイトのように運営側に都合がいい情報のみを発信できないので、評判の調査にはピッタリです。

良い口コミ・評判

TJ

大きな容量でも安く使えるのが魅力です。

TJ

Yモバイルはsoftbankのサブブランドなので、速度は変わらないのに料金は安くなります。

悪い口コミ・評判

TJ

不要なオプションを付けられてしまうのは、店頭での契約にありがちなことですよね。

TJ

目先の料金の安さに惹かれて乗り換えると、後で大きな請求が来ることも、、

 

TJ

結果は、良いものが67%、悪いものが33%の割合でした!

67%もの方がいい評価をしているのは素晴らしいですね。

Yモバイルの評判は…

ユーザーの67%が良い評価をしている!

速度は速いって本当?

使い心地が大手キャリアと変わらず、速度が最強という評判がありますが、実際の数字はどうなのか気になりますよね。

TJ

それが本当なのか、大手キャリアや他社格安SIMの通信速度と数値を比較してみましょう!

※各キャリアの表示/非表示や、期間変更が可能です

※うまく表示されない場合にはページの再読み込み(またはブラウザの変更)をお試しください

※動画視聴には下り速度の方が重要です

TJ

Yモバイルはソフトバンクと同じくらいの速度が出ていることがわかります。

他の格安SIMの中ではUQモバイルOCNモバイルが速いですね。

なぜYモバイルがこんなにも速いのかというと、あくまでソフトバンクのサブブランドだからです。

もっと言うと、厳密にはYモバイルは格安SIMではありません

TJ

なのでsoftbankと同じ速度が出て当然です。

ソフトバンクと比べて料金が安いのは、サポート等のコストを削減してユーザーに還元しているからなんです。

Yモバイルは平均で10Mbps前後出ているので、動画視聴のストレスは少なそうです。

また、2020年7月1日からスマホプランM/R(次章で説明)は契約データ量を使い切っても通信速度が1Mbpsになる改善が加えられます。

 

ちなみに通信速度に関しては、一般的に下図のような基準があるので、参考にしてみてください。

※1Mbps=1,000Kbps

Yモバイルの速度は…

softbankと同じ速度が出て当然!

プランは安い?

Twitterでこのような声が挙がっていますが、実際安いのでしょうか?

Yモバイルの基本料金プランはこのようになっています。

よくCMや広告で月額1,480円〜使えると目にしますが、実は1,480円で使える方はほとんどいないです。

月額1,480円で使うには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 機種は一括購入
  • スマホベーシックプランS契約(2,680円)
  • 新規割:加入翌月から6カ月700円OFF

更に以下の条件のうち、1つを満たす必要もあります。

  • 家族割サービス:2回線目〜500円OFF
  • おうち光割セット:SoftBank 光/SoftBank Airとセット利用で月額500円OFF

TJ

お得に見せて契約させようとする魂胆が丸見えですね。

Yモバイル自体はいいと思うのですが、こういうところが残念です。

他社に比べると割引制度が複雑でわかりにくいのはマイナスです。

また、オプションはこのようになっています。

基本プランに1,000円プラスすると、電話かけ放題プランを付けることができます。

しかも、60歳以上の方は無料でかけ放題オプションを追加可能です。

かけ放題のオプションは珍しく、別のキャリアでは例えばエックスモバイルUQモバイルが提供しています。

TJ

Yモバイルは激安というわけではありません。

LINEモバイルではデータ専用プランが月500円から使えます。

速度と料金のどちらを優先したいか次第です。

コラム:データシェア プラン

Yモバイルには複数端末でデータ容量をシェアできる「シェアプラン」が用意されています。

子回線は3回線まで、データ通信専用SIMのみ(音声通話はNG、LINE通話等はOK)ですが、使い方によっては大きく節約が可能です。

TJ

他社のシェアプランに対して若干お得感が薄いですが、選択肢の一つとして考えておいても良いかもしれません。

データシェアにかかる料金は以下の通りです。

現在キャンペーン中で初期費用が0円なので、迷っている方はこの機会にぜひご検討ください。

データシェアを使えば、このような使い方が可能です。

◯複数端末でシェア

2回線別々に申し込むのに比べ、お得に使うことが可能です。

 

ところで、大手3キャリアを使用中の方の毎月の平均支払額が8,000円〜9,000円ほどと言われています。

これに対し、Yモバイルの中間の料金プランを作成すると、こうなります。

つまり月額支払額が8,000円→2,680円となるので、年間6万8,340円も安くなってしまいます。

Yモバイルに乗り換えると…

大手と比べて6.8万円ほど安くなる可能性がある!

メリット・デメリット

続いてはYモバイルのメリット・デメリットです。

メリット
  • 業界シェア上位常連
  • ソフトバンクと同じ回線速度
  • 速度制限がない
  • プランに10分以内通話無料が付いている
  • 最低利用間&違約金ナシ
  • Yahooプレミアム(月額462円)が無料
  • PayPayがお得に使える
  • 2回線目以降(9回線まで)が500円OFF
  • ソフトバンクWiFiスポットが無料
  • サポートが豊富
デメリット
  • 激安ではない
  • 途中でプランの値上がりがあり、複雑
  • ソフトバンク回線のみの提供
  • データ繰越しができない
  • ユーザー間でデータシェアができない
  • 高速/低速通信切り替えができない
  • 解約は店舗または電話のみ受付
  • SIMカードの返却が必要

TJ

速度やプラン以外について、契約前に知っておいて欲しいことを解説していきます。

GOOD:速度制限がない

Yモバイルは契約している通信容量を使い切った時以外に速度制限がありません。

つまり、月の通信量さえ超えなければいくらでも使い放題です。

au回線を使っている他の格安SIMは6GB/3日以上使うと速度制限がかかることが多いです。

TJ

速度自体もソフトバンクと同じなので、外出中も動画がサクサク楽しめるのはいいことですね。

ただし、容量を使い切った後は128Kbpsと他社と比べてかなり厳しい速度制限になることは覚えておいてください。

もし、YouTubeをたくさん観たいのであれば、BIGLOBEモバイルが提供しているエンタメフリー がオススメです。

YouTubeの他、U-NEXT、Spotify、LINE Musicといったサービスもデータ消費ナシで楽しめます。

TJ

契約している通信容量や速度制限を気にせずに楽しめるので、観すぎて廃人にならないように気をつけましょう(笑)

似たようなサービスとして、LINEモバイルがSNSのデータフリーサービスを提供しています。

TouTube観放題ではありませんが、Instagaramやtwitter等がデータフリーで楽しめます。

GOOD:最低利用期間ナシ&違約金0円

Yモバイルも旧プランでは2〜3年の最低利用期間がありました。

しかも違約金が9,500円と高く、乗り換えをためらう方が多くいました。

しかし、新プランでは最低利用期間ナシ&違約金が0円ととても気軽に使い始めることが可能です。

…と一応メリットとして書きましたが、実は他社でも続々と同じような流れになっています。

TJ

最近は違約金があるところの方が珍しくなってきました。

例えばUQモバイルOCNモバイルONEでも最低利用期間ナシ&違約金0円です。

ことの発端は業界では有名な総務省のお達し問題(日本経済新聞)です。

この流れを汲んでYモバイルもユーザーにとっていい方向に舵を切りました。

TJ

なので、Yモバイルを一旦契約してみて満足しなければ解約するのもアリです。

GOOD:Yahoo関連サービスがお得に

Yahoo! Japan IDとの連携により、本来月額462円必要なYahooプレミアム会員に無料で加入できます。

Yahooプレミアム会員になることで、以下のような優遇を受けることができます。

  • Yahooショッピング、LOHACOでTポイント5倍
  • ヤフオクの制限なし&手数料OFF
  • PayPayが更にお得
  • パ・リーグLIVE、バスケットLIVEが無料
  • 雑誌・マンガが読み放題
  • Yahooサービスに対する補償

TJ

これだけの特典が無料で受けられるなんて、嬉しいですよね。

Yahooプレミアム会員の詳細はこちらからご覧ください。

GOOD:ソフトバンクWiFiが無料

カフェやレストラン、主要駅などの外出先で、契約している通信容量を消費せずに高速通信が楽しまめす。

このマークが付いている店や施設の中で利用できます。

TJ

全国各地にあるので上手く使えばプランが一段階下げられ、お財布にも優しいです。

この無料WiFiサービスのいい点は、Yモバイルとソフトバンク専用回線なので、公共のWiFiと比べて高速であることです。

また、通信内容が暗号化されているのでセキュリティもしっかりしています。

BAD:速度切り替えが不可

Yモバイルは常に高速で通信が楽しめますが、高速/低速通信の切り替えができません

他社(UQモバイル楽天モバイルIIJmio)は低速モードに切り替えることでデータ容量消費ナシでインターネットが利用できます。

TJ

ちなみに低速モードにしてもLINE、メールといった使い方であれば十分対応可能です。

Yモバイルは速度が必要ない時にデータ量を賢く節約できないので、料金も他の格安SIMに比べると割高になりがちです。

速度切り替え

できないので、割高になりがち

BAD:余ったデータが繰越できない

データ容量を使い切ってしまうと不便なので、余裕を持ったプランを選ぶ方が多いと思います。

余ったデータは翌月に持ち越せるし…なんて思っているかもしれませんが、Yモバイルは余ったデータを翌月に持ち越せません。

TJ

せっかくいいキャリアなんですが、持ち越しができないのは残念です。

データを持ち越せないキャリアはほとんどありません。

ピンチになったらソフトバンクWiFiが飛んでいるカフェに入り浸って乗り切りましょう。

コラム:Yモバイルの対応端末

Yモバイルはソフトバンク傘下なので、ソフトバンク回線しか提供されていません。

他社(例えばLINEモバイルnuroモバイル)ではdocomo、au、softbankすべての回線から選べます。

TJ

Yモバイルへ乗り換える場合、ソフトバンク回線を使っていても手続きが必要です。

また、ソフトバンクで買った端末はソフトバンク系の回線の方が相性が良いです。

iPhoneの対応状況は以下のようになっています。

iPhone以外の対応端末一覧はこちら

データ繰越し

残念ながらできないので、WiFiを賢く使うべし!

BAD:解約が店舗/電話のみ

Yモバイルが高い、使いにくい等の理由で解約を検討しているのであれば、以下の方法で解約が可能です。

  • 店舗(店舗一覧はこちら
  • カスタマーセンター

店舗は混んでいることも多いですし、電話の場合も引き止めを受けそうなので敬遠してしまいますよね。

ですが、現時点ではネット上で完結する解約方法はありません。

TJ

これも残念なポイントです。

解約を面倒にして、囲い込んでいると思われても仕方がないですね。

カスタマーサポート

電話番号:151 または 0570-039-151

時間:9:00〜20:00(年中無休)

解約

ネットで完結できるようになると嬉しい

コラム:SIMロック解除、MNP取得方法

◯SIMロック解除

各社インターネット経由であれば手数料無料な上、待ち時間なしでできるので、サクッと済ませてしまいましょう!

店舗でこの作業を行う際は身分証の提示が必要なので、忘れずに持参しましょう。

◯MNP取得

MNPとはMobile Number Portabilityの略で、今の携帯電話番号を他社でそのまま使うために必要な手続きです。

この作業もSIMロックと同じで、大した作業は必要ありません。

MNP予約番号の有効期限は15日と短いので、MNP予約番号を取得したらすぐに乗り換えの準備を始めましょう。

MNP予約番号を取得すること自体には手数料はかかりません。

ただし、取得したMNP予約番号で実際に他社へ乗り換えを行うと、2,000〜3,000円のMNP転出手数料が発生します。

各社引き止めにかかることもあるそうですが、強いハートを持って挑みましょう。

BAD:解約時にSIMカードの返却が必要

Yモバイルの規定ではSIMカードはレンタル品となっているそうで、解約時はSIMカードの返却が必要です。

解約などの際は、当社にご返却ください。

SIMカードの所有権は当社に帰属します。

お客様からご返却いただいたSIMカードは、環境保全のためリサイクルされます。

引用:Yモバイル公式HP

TJ

ですが、返却しなかった時のペナルティについてはどこにも記載がありませんでした。

SIMカードを返却するかはお任せしますが、店舗で解約するのでしたら店舗に置いて来れば大丈夫です。

SIMカードの返却

規約によると返却が必要だが…しなくてもいいかも?

 

ここまでをまとめると、低速モードにできない、データ繰越ができない、解約が面倒というデメリットはあります。

しかし、多くの人に選ばれており、満足度が高いのも事実です。

申し込みは面倒でない?

TJ

面倒に思われがちな乗り換えですが、動いてしまえば結構サクッと終わります。

ただし、ネット上でこのような口コミを見つけたので、申し込む前に一度ご自身のプランがどうなっているか確認してください。

全国各地にある店舗なら即日受け取りも可能ですが、

  • 往復の交通費
  • 待ち時間
  • 不要なオプションを付けられる
  • 欲しい端末がない…

ということもあるので、申し込みは基本的にWEB経由の方がオススメです。

WEB申し込みの場合、不備がなければ2〜3日で手元に届きます。

大まかな流れは下の通りです。

用意するものは

具体的な手順を説明していきます。

SIMカードサイズ、契約の選択

料金プランの選択

オプションの選択

本人確認書類の提出

契約者情報の入力

ネットワーク暗証番号の設定

支払い情報の入力

あとは入力内容確認、重要説明事項の確認だけで完了です。

TJ

意外と簡単そうでないでしょうか?

情報や提出物の不備がなければサクッと終わります。

Yモバイルの申し込みは

WEBであれば10分でサクッと完結!

設定は難しくない?

TJ

設定も心配ご無用です。

冗談ではなく、本当に5分もあれば終わってしまいます

公式HPに写真付きで丁寧に紹介されています。

◯iPhoneはこちら

◯androidはこちら

Yモバイルの設定は

5分あれば終わる!

Yモバイルがオススメできる人

Yモバイルはこのような方にオススメです。

  • ユーザーが多い方が安心できる
  • 爆速で通信したい
  • 動画やSNSを快適に楽しみたい
  • Yahoo関連サービスをお得に使いたい
  • 長電話したい

逆に、オススメできないのはこのような方です。

  • とにかく安くスマホを使いたい
  • ソフトバンク回線以外を使いたい
  • 自分にぴったりのプランを探したい
  • 最新端末とセットで購入したい
  • 解約はWEBで済ませたい

総括すると、爆速で通信したいけど通信費も抑えたい!といった方にピッタリのキャリアです。

「で、他と比べてどうなの?」と聞かれる事が多いので、オススメの乗り換え先をまとめた記事を誠意作成中です!

関連記事

格安SIMアドバイザーの本気!オススメの格安SIMはこれだ!

近日公開予定

この記事を書いたライター

TJ

生粋の投資マニア。

幼少期の経験が原因でお金大好き。

収入のほとんどを投資している。

貯金0から5年で純資産◯千万円(ヒミツ)を達成し、ほぼ全てを投資中。

FP、格安SIMアドバイザーの仕事もしている。

この記事に関連するラベル

ページトップへ