【超シンプル!】y.uモバイルの評判口コミから見えた真の実力とは

記事更新日: 2020/07/12

ライター: TJ

TJ

y.uモバイルは2020年3月にサービスを開始したばかりです。

後発ならではのユニークな制度が目を引きます。

この記事を書いた人
投資マニア  TJ  30代

投資マニア兼FP(ファイナンシャルプランナー)兼格安SIMアドバイザー。
新しいモノや技術に目がないタイプの人。
普段は格安SIMをはじめとするお金に関する相談を有料で受けている。
(本サイトでは無料で情報をお伝えしています)

本ページからの申し込みで、以下のキャンペーンを実施中です。

  • 音声通話SIMの申し込みで1万5,000円キャッシュバック!
  • 25歳未満限定!毎月最大25GBを無償提供中

総合評価
対応回線
docomo
未成年
不可(利用は可)
端末セット
SIMのみ販売
詳細はこちら

格安SIMアドバイザーの総評

y.uモバイルの名前の由来はヤマダ電機の「Y」とU-NEXTの「U」で、2社がタッグを組んでサービスを提供しています。

格安SIMに詳しい方は、ヤマダ電機はヤマダニューモバイル、U-NEXTはU-mobile(申込終了)を提供しているにナゼ?と思うかもしれません。

TJ

恐らくですが、近年の競争激化により両社とも利益があまり出なかったのかと思います。

両社の強みを活かし、仕切り直しをしようとしています。

さて、y.uモバイルの最大の特徴はなんと言ってもシンプルさです。

プランはたった2種類しかありません。

始まったばかりで無熟な部分もあるので全ての人にオススメできませんが、このような方にオススメです。

  • 新しいもの好き
  • プランはシンプルがいい
  • 毎月のデータの消費量にバラツキがある
  • U-NEXTをよく利用する
  • 昼間の通信速度は気にしない
  • 電話かけ放題を付けたい
  • 1年に1回くらいスマホの画面を割る

逆に、オススメできないのはこのような方です。

  • docomo以外の回線を使いたい
  • ユーザーが少ないと不安
  • 安定したサービスがいい
  • 自分にピッタリのプランを選びたい
  • 速度制限を気にせず通信したい
  • 端末もセットで購入したい

TJ

新規に開始したサービスならではの特典も見逃せません。

この記事では注意点につていも触れているのでゼヒ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • y.uモバイルの口コミ、評判
  • 料金プラン
  • 速度
  • メリット、デメリット
  • 申し込み、設定方法

各ボタンから見たい項目にジャンプできるようにしてあります。

ぜひご活用ください!

始まったばかりであるが、評価は良いのか?

2020年3月からサービスを開始したy.uモバイルですが、ユーザーの評価はどうなのでしょうか?

y.uモバイルに限らず、初期はトラブルが起きがちなので気になりますよね。

TJ

そこで、良い評判と悪い評判の比率がどうなのか、Twitterを利用して調べてみました。

調査件数は15件です!

普段は50件や100件調査しますが、やはりサービス開始直後なので口コミが少ないです。

Twitterは気軽に投稿できる上、公式サイトのように運営側に都合が悪い情報をシャットアウトできないので、評判の調査にはピッタリです。

以下に気になるものをいくつかピックアップしました。

良い口コミ・評判

TJ

余ったデータ容量が無期限で繰り越せるのは業界初のシステムです。

TJ

今はまだユーザーが少ないため速度が速いですが、今後はどうなるか分かりません。

悪い口コミ・評判

TJ

どちらも格安SIMサービスで大成功していないので、不安視する方もいます。

TJ

とにかく名前がややこしいですよね。

今更どうしようもないですが。

 

TJ

気になる集計結果は、良いものが40%、悪いものが60%の割合でした!

昼間の速度や解約が足を引っ張っている印象です。

y.uモバイルの評判は…

調査数は少ないが、満足度は53%と過半数を超えている!

プランはどうなっている?

TJ

ユーザーの評価がわかったところで、次はプランです。

他社と比べると、驚くほどシンプルです。

y.uモバイルのプランは次の2つにのみです。

  • シングルプラン(1人用)
  • シェアプラン(〜4人用)

TJ

各プランとも音声通話SIM、データ専用SIM(SMSの追加も可)が用意されています。

シングルプラン(1人用)

このプランは音声通話(SMS付き)が790円、SMSが120円で追加可能です。

料金自体は激安ではありませんが、今ならキャンペーンで利用開始から13ヶ月目に1万5,000円のキャッシュバックがもらえます。

つまり、1,690円×12=2万280円となるので、キャッシュバックで1年間7,000円で使える計算になります。

TJ

キャンペーンは音声通話SIMのみの適用です。

データ容量の選択肢が1つしかないので、自分にピッタリのプランを見つけるのは難しいです。

ただし、1GBあたり330円でデータの追加が可能なので、自分専用のプランを作ることが可能です。

 

データ通信専用SIMが格安で使えるキャリアは、HISモバイル、b-mobile Sで、普段WiFi環境下にいれば月額200円以下です。

シェアプラン(〜4人用)

シェアプランは1つの契約で3枚までSIMカードを追加(合計4枚まで)できます。

基本料金の5,200円に加え、SIMカード1枚につき以下の月額料金が必要です。

  • 音声通話SIM→790円
  • データSIM→300円
  • データSIM(SMS付き)→420円

TJ

つまり、3枚の音声通話SIMを契約したケースでは5,200円+790円×3=7,570円です。

1人あたり約2,500円で6.6GB使える計算となります。

ここまでの話から判断すると、安いような高いようなといった印象なのですが、実はシェアプランには素晴らしい特典が付きます。

それは、月額1,990円のU-NEXTが無料で使えてしまいます。

TJ

無料だからといって、機能が制限される事はありません。

動画視聴に利用可能なポイントを毎月1,200円分もらえます。

観たい作品がなければ、追加データの購入にも充てることができます。

データの追加は1GBあたり330円なので、最大毎月3GBまでポイントで購入できることになります。

TJ

ポイントの使える用途が多いのは嬉しいですよね。

話は横にそれますが、y.uモバイルは余ったデータが無期限で繰り越せるので無駄がありません。

オプション

オプションは豊富ではありませんが、修理費用保険が無料(音声通話SIM限定)となっているのは非常に面白いです。

TJ

普通は月額500円ほどかかりますが、無料なのは驚きですよね!

しかも年間3万円まで費用をカバーしてくれるので、かなり手厚いです。

軽微な画面割れであれば修理費用が1万3,000円〜なので、カバーされることが多いです。

対象端末も幅広く、以下の端末が対象です。

  • 発売から5年以内
  • 中古でも購入から1年以内

TJ

中古端末でもレシートがあれば対応してくれるのは心強いです。

もう一つの特徴としては、無制限電話かけ放題も用意されています。

他社で無制限かけ放題を提供しているのはYモバイル、QTモバイル、エックスモバイル が挙げられます。

乗り換えるといくら安くなるのか?

大手3キャリアを使用中の方の毎月の平均支払額が8,000円〜9,000円ほどと言われています。

これに対し、y.uモバイルの中間の料金プランを作成すると、こうなります。

つまり月額支払額が8,000円→2,840円となるので、年間6万1,920円も安くなってしまいます。

y.uモバイルに乗り換えると…

大手と比べて6.2万円ほど安くなる可能性がある!

速度はどうなのか?

次は速度について解説します。

Twitter含む様々なサイトで速度が公開されていますが、あの値は瞬間値でしかありません。

TJ

そこで、あらゆる調査を行った結果、2〜50Mbpsとかなり幅が広い値を見つけることができました。

今はユーザーが少ないので、値が高めでバラツキも大きい印象です。

ちなみに、通信速度に関しては一般的に下図のような基準があるので、参考にしてみてください。

※1Mbps=1,000Kbps

TJ

では、大手キャリアや他社格安SIMの通信速度と比較してどうなのか見てみましょう!

※各キャリアの表示/非表示や、期間変更が可能です

※うまく表示されない場合にはページの再読み込み(またはブラウザの変更)をお試しください

※動画視聴には下り速度の方が重要です

TJ

実際のデータを見ると、他のキャリアと比べてもかなり速い部類ですね。

そして格安SIMの中ではOCNモバイルONEが速いです。

YモバイルやUQモバイルも速いですが、あくまでサブブランドなので、大手キャリアと同じ速度が出て当然です。

もちろん、建物の中などの電波が届きにくい場所では普段より遅くなります。

TJ

y.uモバイルは今は早いですが、将来的にユーザーが増えると速度が遅くなってくる可能性があります。

y.uモバイルの速度は…

今はユーザーが少ないためか、速い値が出ている!

メリット・デメリット

TJ

次に、y.uモバイルのメリット・デメリットを見てみましょう。

キャンペーンがお得だからといって飛びつくと、痛い目にあうかもしれません。

メリット
  • 余ったデータが無期限で繰り越せる
  • 現在は速度が速い
  • プランがシンプル
  • シェアプランはU-NEXTの月額料金がタダになる
  • U-NEXT内の作品をお得に買える
  • 無制限かけ放題がある
  • 修理費用保険が無料で、修理代が年間3万円分までカバー
  • 修理費用保険は中古端末も対象
  • 実店舗が多い
デメリット
  • docomo回線しかない
  • ユーザーが少ない
  • プランがシンプルすぎる
  • ユーザーが増えると速度が遅くなる可能性がある
  • 条件不明の速度制限がある
  • 高速通信/低速通信の切り替え不可
  • マイページが充実していない
  • 契約から30日以内の他社へのMNPは1万2,500円必要
  • 端末の取り扱いがない

GOOD:無期限でデータの繰越しが可能

y.uモバイルは多くの他社と同様に、余ったデータを繰越が可能です。

他社は翌月末に消滅してしまうのですが、y.uモバイルには繰越期限がありません

TJ

まさに永久不滅データです。

ただし、繰り越せる容量は100GBまでと決まっています。

100GBあればYouTubeが200時間観られるので、すぐになくなることはないと思います。

TJ

格安SIMに詳しい人は「月末に契約すれば料金は日割りすればお得!」と考える人もいるはずです。

ですが、y.uモバイルには日割りではないので、その作戦は通用しません。

GOOD:U-NEXTがお得に使える

プランの部分で、シェアプランを契約すると以下の特典が付くとお伝えしました。

  • U-NEXTの月額料金(1,900円)が無料
  • 毎月1,200円分のポイントが付与(ポイントでデータ購入も可)

ですが、シェアプランを契約していなくてもU-NEXT内の作品購入時に最大40%のポイントが還元されます。

TJ

iOSアプリからの購入は20%の還元、ポイントでの購入は対象外です。

GOOD:プランが潔いほどシンプル

TJ

プランの部分でも紹介しましたが、y.uモバイルのプランはたった2つしかありません。

プランが多くて選べない人にはピッタリです。

企業側としても、プランを絞ることで様々なコストを削減することができます。

つまり、巡り巡ってユーザーが安くスマホを使うことができるようになります。

TJ

逆に言えば選択肢がありません。

例えば毎月5GB使うのであれば、少し割高な追加データを買う他ありません。

ただし、データが余っても無期限繰越しが可能なので、無駄になることはありません。

BAD:docomo回線しかない

y.uモバイルはdocomo回線にしか対応していません。

その他のキャリアを使っていて端末をそのまま使いたい場合、乗り換えるときにSIMロック解除の手続きが必要です。

TJ

端末との相性もあるので、基本的には今と同じ回線を使うことをオススメしています。

例)現在:docomo→乗り換え先docomo回線

TJ

詳しい理由を書くと長くなってしまうのですが、簡単に言うと「各社で使っている電波の特性が違うため、端末によって不得意な電波がある」というのが理由です。

また、docomo回線を使用中でも電話番号を引き継ぎたい場合はMNP(ナンバーポータビリティ)の手続きが必要です。

2020年6月時点で主要3キャリアすべてに対応している主な会社はmineo、LINEモバイル、QTモバイル、nuroモバイルです。

TJ

格安スマホ初心者にはこれらへ乗り換えをオススメしています。

主要3キャリアに対応していることの一番大きなメリットは、今使っている端末に

  • SIMを挿して
  • 簡単な設定(APN設定)

をするだけで簡単に乗り換えができることです。

 

y.uモバイルのiPhoneへの対応状況は以下のようになっています。

コラム:SIMロック解除、MNP取得方法

◯SIMロック解除

各社インターネット経由であれば手数料無料な上、待ち時間なしでできるので、サクッと済ませてしまいましょう!

店舗でこの作業を行う際は身分証の提示が必要なので、忘れずに持参しましょう。

◯MNP取得

MNPとはMobile Number Portabilityの略で、今の携帯電話番号を他社でそのまま使うために必要な手続きです。

この作業もSIMロックと同じで、大した作業は必要ありません。

MNP予約番号の有効期限は15日と短いので、MNP予約番号を取得したらすぐに乗り換えの準備を始めましょう。

MNP予約番号を取得すること自体には手数料はかかりません。

ただし、取得したMNP予約番号で実際に他社へ乗り換えを行うと、2,000〜3,000円のMNP転出手数料が発生します。

各社引き止めにかかることもあるそうですが、強いハートを持って挑みましょう。

docomo回線しかない!

docomo回線以外が使いたければ、他社の検討を!

BAD:速度切り替えがない

y.uモバイルの通信は、契約データ容量を使い切った/速度制限を受けている時以外は常に高速通信モードでの通信です。

しかし、他のキャリアでは高速/低速通信の切り替えができる場合が多いです。

TJ

低速になってメリットがあるの?と思うかもしれませんが、低速通信ではデータ容量を消費しません

高速通信が必要ない時に切り替えることで、賢く節約が可能です。

他にもラジコのような低速通信でも使えるサービスを垂れ流すことも可能です。

低速通信モードに切り替えが可能なキャリアはmineo、UQモバイル等が挙げられます。

速度切り替えができない!

データ容量を節約したいのであれば、WiFiの活用もすべし!

BAD:速度制限がある

y.uモバイルは高速通信に速度制限があります。

しかし、その条件が明記されていません

TJ

データが大量に貯まったのでYouTubeを観ていたら、いきなり遅くなった…ということになりかねません。

せっかくデータを貯めても使えなかったら意味がないですよね。

もしYouTubeをたくさん観たいのであれば、BIGLOBEモバイルが提供しているエンタメフリー がオススメです。

YouTubeの他、U-NEXT、Spotify、LINE Musicといったサービスをデータ消費ナシで楽しめます。

速度制限がある!

基準も不明なので、いきなり速度がガクッと落ちる可能性がある!

BAD:30日以内の他社へのMNP乗り換えで…

y.uモバイルは基本的に最低利用期間や違約金がありません。

他社でも次々と同様の流れになっており、ユーザーにとって乗り換えのハードルが下がっています。

TJ

ただし、利用開始から30日以内にMNP(電話番号引継ぎ)で他社に乗り換えると、以下の2つの料金がかかります。

  • MNP転出手数料3,000円(時期に関係なく発生)
  • 短期MNP予約番号発行料9,500円(30日以内のMNPのみで発生)

つまり、合計1万2,500円かかってしまうと言うことです。

TJ

よっぽど気に入らなかった時以外は、30日以内のMNP転出は避けましょう。

30日以内のMNP転出

1万2,500円かかるので、注意!

BAD:端末の取り扱いがない

y.uモバイルはプランもシンプルで魅力的ですが、残念ながら端末の取り扱いがありません(2020年6月現在)。

なので、別途自分で端末を用意する必要があります。

TJ

店舗に行って契約したい方は現地(ヤマダ電機)で端末を購入するのも良いです。

また、ヤマダウェブコム楽天Amazonイオシスの他、AppleStoreでも購入可能です。

イオシスはあまり馴染みがないかと思いますが、少し調べれば安心安全であることがすぐにわかります。

一方、楽天やAmazonに売っているから安心…ということではありません。

きちんとした業者が販売しているか、評価や実績をチェックすることをオススメします。

TJ

Amazonにおける新品の定義はたった1つで「未開封」です。

箱を開けただけで本来は「ほぼ新品」以下になりますが、出品者によっては「新品」で出してしまう人もいるそうです。

(TJは物販もしているので、Amazonの裏事情も知っています)

端末の取り扱いがない

WEBショップ等で購入の必要あり!

 

ここまでをまとめると、y.uモバイルはサービスが始まったばかりなので、今後どのようになるかわかりません。

しかし、プランやオプションを切り取ってみると、お得感があるキャリアです。

今はユーザーが少なく、速度も速いので試してみる価値はあると思います。

申し込み方法は?

TJ

y.uモバイルは全国にあるヤマダ電機でも契約可能ですが、WEBでも非常に簡単に完了します。

不備がなければ3日前後で手元に届きます。

必要なものは下の通りです。

流れに関しても複雑ではなく、たった4つのステップで完了します。

TJ

最近はWEB上でのやりとりが増えたので、WEB申し込みがかなり整備されています。

情報や提出物に不備がなければサクッと終わります。

y.uモバイルの申し込みは…

WEB申し込みでサクッと完了!

設定は難しくない?

TJ

設定も心配ご無用です。

冗談ではなく格安スマホ初心者でも、本当に5分もあれば終わってしまいます

■iPhoneの場合

  • WiFiに接続
  • プロファイル(設定)のダウンロード
  • インストール

■Android

  • 以下のアクセスポイントを設定
  • 名前:y.u mobile(任意)
  • APN:yumobile.jp
  • ユーザー名:yumobile@yumobile.jp
  • パスワード:yumobile
  • 認証タイプ:CHAPまたはPAP

公式HPに写真付きで詳しく説明されています。

y.uモバイルの設定は…

格安スマホ初心者でも5分あれば完了!

y.uモバイルがオススメできる人

y.uモバイルはこのような方にオススメです。

  • 新しいもの好き
  • プランはシンプルがいい
  • 毎月のデータの消費量にバラツキがある
  • U-NEXTをよく利用する
  • 昼間の通信速度は気にしない
  • 電話かけ放題を付けたい
  • 1年に1回くらいスマホの画面を割る

逆に、オススメできないのはこのような方です。

  • docomo以外の回線を使いたい
  • ユーザーが少ないと不安
  • 安定したサービスがいい
  • 自分にピッタリのプランを選びたい
  • 速度制限を気にせず通信したい
  • 端末もセットで購入したい

総括すると、y.uモバイルはU-NEXTの無料化や無料の修理費用保険といった、面白い仕組みを多く取り入れています。

皆が良いと思って申し込みが殺到してしまうと、一時的にパンクする可能性はありますが、現状は速度も十分出ています。

良い方向に向かうのか、悪い方向に転ぶのか、非常に楽しみなキャリアです。

「で、他と比べてどうなの?」と聞かれる事が多いので、オススメの乗り換え先をまとめた記事を誠意作成中です!

関連記事

格安SIMアドバイザーの本気!オススメの格安SIMはこれだ!

近日公開予定

この記事を書いたライター

TJ

生粋の投資マニア。

幼少期の経験が原因でお金大好き。

収入のほとんどを投資している。

貯金0から5年で純資産◯千万円(ヒミツ)を達成し、ほぼ全てを投資中。

FP、格安SIMアドバイザーの仕事もしている。

この記事に関連するラベル

ページトップへ