【口コミ評判】FiiMo/フィーモは良い?速度や料金プランも解説

記事更新日: 2021/06/26

ライター: TJ

この記事を書いた人
投資マニア  TJ  30代
投資マニア兼FP(ファイナンシャルプランナー)兼格安SIMアドバイザー。
節約=ダサいという固定概念を変えるべく日々活動中。
自身は格安SIMを使い始めて5年以上経過。
普段は格安SIMをはじめとするお金に関する相談を有料で受けている。
(本サイトでは無料で情報をお伝えしています)
◯詳しいプロフィールはこちら
Twitterでも色々呟いてます

本ページからの申し込みで、以下のキャンペーンを実施中でです。

  • 基本料金が6ヶ月間770円OFF
  • 端末が最大1万円OFF
▼サムログ独自!格安SIM調査
  • 30社以上の格安SIMを徹底調査し
  • 広告料優先ではなく
  • 速度や評判等のデータを数値化したデータで
  • 客観的に分析を行なっています

▼保有する端末とSIM

▼格安SIM各社の調査結果

FiiMoは四国電力が運営しており、信頼度はバツグンです。

また、新プランでは大幅な値引きが行われました。

TJ

なのですが、実は中身がmineoなので、全てにおいてmineoを若干劣化させた感があります。

それでも十分魅力的ですが。

その一方で、違約金やプラン変更に手数料がかかる等の不便な点があります。

TJ

この記事では悪い点についても隠すことなく正直にお話ししています。

ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • FiiMo口コミ、評判
  • 速度は遅くないのか?
  • プランと料金について
  • メリット、デメリット
  • 申し込み、設定方法
  • FiiMoをオススメできる人/できない人

各ボタンから見たい項目にジャンプできるようにしてあります。

ぜひご活用ください!

・本記事では、厳密には格安SIMではないキャリア※も扱います。

※ahamo/povo/LINEMO/楽天モバイル/UQモバイル/Y!モバイル

・各キャリアの料金は、キャンペーン価格を除いた通常料金で比較しています。

ユーザーの正直な評価は?

FiiMoは四国電力子会社のSTNetが運営しています。

TJ

実は電力会社は格安SIM事業も行っていることが多いです。

関西電力はmineo、九州電力はQTモバイルを運営しています。

しっかりとした会社が運営しているので、ひとまず安心ですが、ユーザーの評判はどうなのでしょうか?

TJ

そこで、Twitter等を駆使して評判・口コミの大調査を行いました!

調査件数は20件です。

Twitterは気軽に投稿できる上、公式サイトのように運営側に都合が良い情報だけを流せないので、評判の調査にはピッタリです。

以下に気になるものをいくつかピックアップしました。

良い口コミ・評判

TJ

安いという口コミです。

投稿者の方は節約した分を自分の楽しみに使っており、正しい節約を知っています!

TJ

やはり地元の企業は応援したいですよね。

悪い口コミ・評判

TJ

遅いという評判です。

基本的に料金と速度は比例するので、仕方がないですよね。

TJ

取扱端末は大手ほど豊富でないことが一般的です。

他社との比較は、後で詳しく解説します。

 

TJ

集計結果は、良いものが50%、悪いものが50%の割合でした!

これだけでは判断が難しいですね。

FiiMoの評判は…

良い評価と悪い評価は半々!

速度はやはり遅い?

TJ

先ほど遅いという口コミがありましたが、実際の速度はどうなのでしょうか?

格安SIMなので大手キャリアに比べて遅くなるのは普通なのですが、どれくらい遅くなるか調査してみました。

様々な手段で調査を行った結果、具体的な数値は以下の通りでした。

  • 日中:〜5Mbps
  • それ以外:10Mbps

TJ

昼の時間帯は動画視聴は厳しいですが、それ以外はそこそこの速度が出ています。

ちなみに、通信速度に関しては以下のような基準があるので参考にしてみてください。

TJ

他社と比べてみた結果が、このグラフです。

※動画視聴に重要な下り速度をグラフにしています

※細い線の一番上/下はある期間における最高/最低速度を表します

※太い線は平均速度の範囲を表します

TJ

データ数が少ないので、速度が速めに出ていますが、昼間は遅くなることを覚悟しておいた方がいいでしょう。

UQモバイルやYモバイルは速いですね。

とは言ったものの、これらのキャリアは厳密には格安SIMではなく、auやSoftBankのサブブランドです。

同じ看板を掲げ、料金だけ安い別ブランドとして立ち上げているイメージです。

TJ

なのでauやSoftBankと同じ速度が出て当然です。

大手キャリアと比べて料金が安いのは、サポート等のコストを削減してユーザーに還元しているからなんです。

FiiMoの速度は…?

昼間の速度低下が顕著ではあるが、通常の格安SIMと同程度!

料金プランは安い?

TJ

このような口コミのあるFiiMo。

今お使いのキャリアと比べてどれくらい安くなるのか気になりますよね。

FiiMoのプランは大きく次の3つに分けられます。

  • 音声&データ通信タイプ(データ通信+SMS+音声通話)
  • データ通信タイプ(データ通信+オプションでSMS)
  • ファミリープログラム(パケットシェア)

TJ

音声通話対応SIMにはSMSが含まれています。

データ通信専用で使う予定でも、SMS認証が必須のサービスもあるので、付けた方が便利ではあります。

また、FiiMoはdocomo回線とau回線の2つが用意されており、好きな回線を選ぶことが可能です。

料金は同じ値段ですが、オプションに若干差があります。

TJ

回線の種類にこだわりがないようでしたら、docomo回線を選んだ方が無難です。

au回線はダメではないのですが、docomo回線の方が安定しているので。

音声&データ通信タイプ(データ通信+SMS+音声通話)

このプランはデータ通信・電話・SMSがセットになっています。

TJ

普段から各社のプランを見ているTJも、安心できる値段と感じます。

特に大容量の料金は安めに設定されており、高評価です。

キャンペーンで6ヶ月間770円OFFで利用可能ですので、3GBプランは驚愕の月額660円です。

非常にお得なので、この機会をお見逃しなく!

データ通信タイプ(データ通信+オプションでSMS)

データ通信タイプは電話の利用ができませんが、月額料金が更に安いことが特徴です。

SMSオプションは月額175円で追加できます。

TJ

データ通信タイプでもLINEは使えるので、LINEでしか電話しない方やタブレットを使う方にオススメです。

FiiMoのデータ通信タイプは非常に安いですが、HISモバイル、日本通信SIM(旧b-mobile S)は普段WiFi環境下にいれば月額200円以下です。

安さを最優先したい場合はこれらのキャリアを選ぶことをオススメします。

パケット(データ)シェア

TJ

FiiMoはパッケットシェアも優秀なんですよね。

申し込みは必要ですが、データシェアにかかる料金は無料です。

パケットシェアとは、先月余ったデータ容量を家族間で分け合える制度で、1つの契約で10回線まで設定可能です。

しかも、回線やプランが違っていても利用できるのは大きいです。

なので、家族でまとめて乗り換えて大きく節約することも可能です。

パケットシェアの適用条件は契約者と同一住所であることです。

オプション

オプションはこのようになっています。

格安SIMでは珍しく、無制限かけ放題も用意されているのが特徴です。

TJ

1回10分以内の電話が多い方は10分かけ放題、そうでない場合は通話パックを選ぶべきです。

どれくらい安くなる?

ところで、大手3キャリアを使用中の方の毎月の平均支払額が8,000円〜9,000円ほどと言われています。

これに対し、FiiMoの中間の料金プランを作成すると、こうなります。

つまり月額支払額が8,000円→2,695円となるので、年間6万3,660円安くなります

TJ

1年間で6万円も節約できるので、節約した分でキャンピングカーのレンタルができます。

しかも、FiiMoを使っている限りずっと節約できるので、ちょっとワクワクしますよね!

FiiMoに乗り換えると…

大手と比べて6.4万円ほど安くなる可能性がある!

メリット・デメリット

次はFiiMoのメリット・デメリットです。

メリット
  • 運営は大手電力会社
  • プランがシンプル
  • 余ったデータの繰越が可能
  • パケットシェアが優秀
  • 独自メールアドレスがもらえる
  • 電気料金とのセット割がある
デメリット
  • SoftBank回線がない
  • 最低利用期間&違約金がある
  • 高速/低速通信速度切り替えがない
  • au回線は速度制限がある
  • プラン変更には3,300円必要
  • 実は回線がmineoの又借り
  • mineoからのMNPが不可
  • 店舗が香川/愛媛/徳島/岡山のみ
  • 解約が電話のみ

TJ

これらの中で知っておくと良いこと/知らないと損することについてお伝えします。

GOOD:余ったデータが繰越可能

FiiMoは余ったデータ容量を自動で翌月末まで繰り越すことが可能です。

TJ

うっかり動画を見すぎた!という時の保険になります。

TJ

しかも、パケットシェアを申し込んでいれば家族間で余ったデータが有効活用できます。

GOOD:電気料金とのセット割がある

実は少し前までFiiMoには四国電力との併用で割引はありませんでした。

TJ

しかし、それから約5ヶ月後このような発表がありました。

四国電力株式会社と株式会社STNetは、7月1日より、ご家庭向けの新たなサービス 「でんきといっしょ割」を導入し、同日より加入お申し込みの受付を開始いたします。
本サービスは、
・STNetが提供する格安スマホ「フィーモ」と
・四国電力が提供する家庭向け電気料金プラン「おトクeプラン、でんかeプラン、 でんかeマンションプラン」
を同時にご契約されているお客さまを対象に、フィーモの毎月のご請求額から1回線につき 100円を割り引く大変お得なサービスです。

出典:FiiMo公式HP

TJ

なんと1ユーザーの呟きから月額100円のセット割が実現してしまいました!

なんでも言ってみるものですね。

GOOD:独自メールアドレスがもらえる

格安SIMでは独自のアドレスを作れることが少ないですが、FiiMoは独自アドレスが取得できます。

TJ

一応メリットに書きましたが、TJはGmailのようなフリーメールで十分だと思っている派です。

LINEで用事が済むことが多いですし。

とは言え、ほんのごく一部のサービスでは「フリーメールはNG」といったものもあります。

他社で独自メールアドレスを提供している以下のキャリアです。

  • 楽天モバイル
  • IIJmio
  • UQモバイル
  • Yモバイル
  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル
  • mineo
  • NifMo

BAD:softbank回線がない

FiiMoにはSoftBank回線が用意されていません。

ですが、格安SIMのSoftBank回線はあまり評判が良くないことが多いので、ある意味デメリットではないかも知れません。

もし、現在SoftBank回線を利用中で端末をそのまま使いたい場合、乗り換えるときにSIMロック解除の手続きが必要です。

TJ

端末との相性もあるので、基本的には今と同じ回線を使うことをオススメしています。

例)現在:SoftBank→乗り換え先SoftBank回線

TJ

詳しい理由を書くと長くなってしまうのですが、簡単に言うと「各社で使っている電波の特性が違うため、端末によって不得意な電波がある」というのが理由です。

また、SoftBank回線以外を使用中でも電話番号を引き継ぎたい場合はMNP(ナンバーポータビリティ)の手続きが必要です。

2020年6月時点で主要3キャリアすべてに対応している主な会社はmineo、QTモバイル、nuroモバイルです。

TJ

格安スマホ初心者にはこれらへ乗り換えをオススメしています。

主要3キャリアに対応していることの一番大きなメリットは、今使っている端末に

  • SIMを挿して
  • 簡単な設定(APN設定)

をするだけで簡単に乗り換えができることです。

 

なお、FiiMoのiPhoneへの対応状況は以下のようになっています。

コラム:SIMロック解除、MNP取得方法

◯SIMロック解除

各社インターネット経由であれば手数料無料な上、待ち時間なしでできるので、サクッと済ませてしまいましょう!

店舗でこの作業を行う際は身分証の提示が必要なので、忘れずに持参しましょう。

◯MNP取得

MNPとはMobile Number Portabilityの略で、今の携帯電話番号を他社でそのまま使うために必要な手続きです。

この作業もSIMロックと同じで、大した作業は必要ありません。

MNP予約番号の有効期限は15日と短いので、MNP予約番号を取得したらすぐに乗り換えの準備を始めましょう。

MNP予約番号を取得すること自体には手数料はかかりません。

ただし、取得したMNP予約番号で実際に他社へ乗り換えを行うと、2,000〜3,000円のMNP転出手数料が発生します。

各社引き止めにかかることもあるそうですが、強いハートを持って挑みましょう。

SoftBank回線がない!

SoftBank回線以外を使いたければ、他社の検討を!

BAD:プラン変更に3,300円

FiiMoでプラン変更をしたい場合は、一旦解約して新規で申し込む必要があります。

TJ

3,000円の事務手数料とSIMカードの発行料300円の合計3,300円が必要というわけです。

docomo回線⇄au回線への変更も同様です。

他社ではプラン変更くらいであれば無料なことが多いので、ちょっと残念です。

プラン変更に3,300円

他社では無料のことが多いので、ちょっと残念…

BAD:au回線で速度制限あり

au回線は3GB/3日以上の通信を行うと、速度制限がかかります。

TJ

おおよそ6時間YouTubeを観ると3GBになります。

なので、割とゆるい速度制限です。

これくらいの緩い制限ならあまり気にしなくても大丈夫かと思いますが、一応覚えておきましょう。

中には3日でYouTubeが40分しか観られないという、厳しい速度制限を設けいているキャリアもあります。

au回線で速度制限

3GB/3日の比較的緩い速度制限がある

BAD:最低利用期間&違約金がある

FiiMoはプランに関係なく最低利用期間と違約金があります。

他社では最低利用期間や違約金が次々と撤廃されており、若干出遅れている印象です。

  • 音声&データ通信タイプ→12ヶ月の最低利用期間/1万円の違約金
  • データ通信タイプ→1ヶ月の最低利用期間/1万円の違約金
最低利用期間&違約金

プランに関係なく1万円の違約金がある!

BAD:mineoからのMNPが不可

対象の方は少ないと思いますが、知らないと最悪の場合数日間スマホが使えなくなる可能性もあります。

TJ

実はFiiMoはmineoから回線を又借りしています。

なので、mineoからMNP(電話番号引継ぎ)しようとしても同じ会社なので不可なんです。

mineoから回線を又借りしている証明は、後ほど触れるAPN設定の部分で分かります。

APN設定方法の公式HP画面を引用すると、、

TJ

 

APN名の部分にしっかりと「mineo」と書かれていますね。

なので、FiiMoよりもmineoの方がプランや速度が優れている部分が多いんですよね。

mineoからのMNPが不可

看板は違えど、中身はmineoのため不可!

BAD:解約が電話のみ

FiiMoの解約は電話のみです。

電話の場合受付時間が決まっていたり、なかなか繋がらないということもあるので、ストレスです。

TJ

せっかく申し込みがWEBでできるので、解約もWEBからサクッとできるようになると嬉しいですよね。

解約の連絡先はこちらです。

■FiiMoサポートダイヤル

■電話番号:0800-777-2110(9:00〜19:00 年中無休)

解約が電話のみ

WEBからできるようになると嬉しい!

 

ここまでをまとめると、四国電力グループが運営に関わっており、信頼度は抜群のキャリアです。

しかし、実は中身がmineoなので、プランや料金がmineoの方が優れている部分が多くあります。

なので地元の四国を応援したいという気持ちがなければ、mineoを選んだ方が合理的と判断します。

申し込みは面倒でない?

TJ

FiiMoの申し込みはWEBだけでなく店舗でも可能です。

しかし、店舗は四国(香川/愛媛/徳島)と岡山にしかないので行きにくいです。

最近はSIMの契約がWEBが主流になっており、かなり整備されています。

また、WEB限定特典も受け取ることができるので、WEBからの申し込みをオススメします。

TJ

申し込み情報に不備がなければ1週間ほどで手元に届きます。

大まかな流れは以下の通りです。

申し込みに必要なものはこちらです。

では、具体的な手順を説明していきます。

利用者年齢の確認、キャンペーンコード入力

プランの選択

通信最適化への同意

データ容量の選択

端末購入有無の選択

SIMカードサイズの選択

MNP有無の選択

オプションの選択

契約者情報の入力

マイページの設定

独自アドレスの設定

あとはクレジットカード情報の入力、入力内容確認、重要説明事項の確認だけで完了です。

TJ

意外と簡単そうでないでしょうか?

情報や提出物の不備がなければサクッと終わります。

FiiMoの申し込みは

簡単なWEB申し込みでサクッと特典をゲット!

設定は面倒でない?

TJ

設定も心配ご無用です。

冗談ではなく、本当に5分もあれば終わってしまいます

公式HPに写真付きで丁寧に紹介されています。

どうしても設定が面倒という方は、端末セットを購入すれば設定済みの端末が手元に届きます。

◯docomo回線

iPhoneはこちら

androidはこちら

◯au回線

iPhoneはこちら

androidはこちら

FiiMoの設定は

5分あれば終わる!

FiiMoがオススメできる人

FiiMoはこのような方にオススメです。

  • 大手が運営している方が信頼できる
  • プランはシンプルがいい
  • パケットシェアを使いたい
  • FiiMoのアドレスが使いたい
  • 四国電力と契約中
  • 四国を応援したい

逆に、オススメできないのはこのような方です。

  • SoftBank回線が使いたい
  • 最低利用期間や違約金を気にしたくない
  • プラン変更を頻繁に行う
  • 現在mineoを使っている
  • 四国以外に住んでいる

総括すると、mineoを少し劣化させた印象ですが、それでも料金は安く安心感があるキャリアと言えます。

TJ

「で、他と比べてどうなの?」と聞かれる事が多いので、オススメの乗り換え先をまとめた記事を誠意作成しました!

ぜひご覧ください。

この記事を書いたライター

TJ

ひとり哲学「人に合わせるほどムダな時間の使い方はない」

ひとりタイプ:ストイック

生年月日:1989年11月21日O型

趣味:投資、カメラ、旅行、乗馬

生粋の投資マニアで、収入のほとんどを投資している。

貯金0から5年で純資産◯千万円(ヒミツ)を達成し、ほぼ全てを投資中。

FP、格安SIMアドバイザーの仕事もしている。

この記事に関連するラベル

ページトップへ